また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1405664 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

黒鼻山(山頂はとってもメロー)

日程 2018年03月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南小谷駅から少し南へ、真木入り口付近に
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間48分
休憩
24分
合計
10時間12分
Sスタート地点06:0812:07黒鼻山12:3116:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒鼻山西尾根(登山道はない!)
1400mから上は傾斜が急!!で、ほとんどダブルウィペット使用。下りもバックステップで降りた。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

左カーブから少し道路あるが、僅かなのでここに停めました。
2018年03月18日 06:08撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左カーブから少し道路あるが、僅かなのでここに停めました。
出だしのところで、すってんコロリン!凍結してた。
2018年03月18日 06:13撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出だしのところで、すってんコロリン!凍結してた。
ここから下り。
2018年03月18日 06:58撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下り。
スキーを持参すべきだったかな?
2018年03月18日 07:00撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーを持参すべきだったかな?
アイゼン装着した。
2018年03月18日 07:07撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼン装着した。
この橋の前にも小さい沢があった。
2018年03月18日 07:25撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋の前にも小さい沢があった。
ここまで一時間半、真木集落。
2018年03月18日 07:45撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで一時間半、真木集落。
真木集落越しに白馬三山。
2018年03月18日 07:59撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真木集落越しに白馬三山。
真木集落の某家から煙が上がってた。
2018年03月18日 07:59撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真木集落の某家から煙が上がってた。
1
沢を渡渉し、目的の西尾根に取り付く。
2018年03月18日 08:18撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡渉し、目的の西尾根に取り付く。
登り出しは密!
2018年03月18日 08:23撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り出しは密!
尾根らしいね。
2018年03月18日 08:29撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根らしいね。
左下にまるでスキー場かのような斜面。
2018年03月18日 09:04撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左下にまるでスキー場かのような斜面。
太陽の位置関係から逆光!
2018年03月18日 09:29撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽の位置関係から逆光!
1
登れん!
2018年03月18日 09:46撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登れん!
左に回って、でも登れん!
ここまでか!と一時は諦めようとしたが、〰〰。
2018年03月18日 10:01撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に回って、でも登れん!
ここまでか!と一時は諦めようとしたが、〰〰。
こっちにルートを変えるが、〰〰。
2018年03月18日 10:16撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちにルートを変えるが、〰〰。
中央右で登ろうとするも、無理!
2018年03月18日 10:36撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央右で登ろうとするも、無理!
もう一つ左の沢から、再度トライ!何とかなりました。
2018年03月18日 10:37撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つ左の沢から、再度トライ!何とかなりました。
1
山頂か?
2018年03月18日 11:48撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂か?
1
今度こそ山頂か?
2018年03月18日 12:01撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度こそ山頂か?
1
騙され続けて、でも今度こそロックオン!
2018年03月18日 12:06撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
騙され続けて、でも今度こそロックオン!
1
山頂より、コルチナスキー場
2018年03月18日 12:11撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より、コルチナスキー場
1
山頂より、北の方角。
2018年03月18日 12:12撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より、北の方角。
1
奥山裾花方向。なんてメローなんだ。
2018年03月18日 12:12撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥山裾花方向。なんてメローなんだ。
1
北アルプス一望!
2018年03月18日 12:12撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス一望!
1
滑れそう!?
2018年03月18日 12:14撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑れそう!?
真木集落越しの黒鼻山
2018年03月18日 15:03撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真木集落越しの黒鼻山
1
無事下山
2018年03月18日 16:18撮影 by SH-02J, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山

感想/記録
by abu8kg

真木集落越しの黒鼻山、
西尾根を行くが、もっと楽勝かと思っていたが、さにあらず!!
1500mから上は、ほとんどダブルウィペット使用。往復ルートを嫌う自分ですが、そして来るときとっても苦戦したことがあるのですが、もし、ここでラウンドルートを選択したとして、そのルートがこの西尾根ルートより大変ということも想像されなくもないので、帰りも同じルートにした。
その帰り、つまり下りですが、ほとんどダブルウィペット使用のバックステップつまり後向きで降りました。そのくらい急だと言うことです。

山頂はほぼ平らな地形で癒し系のメローです。さらに、奧裾花側もメロー、つまり滑走に最適な感じです。ただし、その後、ガクンとなっているかもしれません。ここを滑った記録がない!(何年か前に冷沢から、入ろうとしたが、沢地形の急峻🈂で、敢えなく敗退している)

今回、かなり疲れました。
時間がかかつたこともありますが、普段馴れないバックステップ、ダブルウィペット使用だったらからかも知れません。

ザイルを持参すべきでした。苦戦したところ帰り懸垂を使えば〰〰と思いました。これからは、必ずザイルとシュリンゲ等を装備に加えた方がいいかな。(予想されるときは持つのですが、〰〰)

今回、苦戦しただけあり、往復ルートでしたが、満足感です。

私のレポを参考に挑戦するかた、それなりの覚悟でお願いします。
訪問者数:168人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 渡渉 コル ザイル 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ