また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1408719 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

石老山

日程 2018年03月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■行き
JR相模湖駅から、三ヶ木行きのバスに乗車。
石老山入口バス停で下車してスタート。
■帰り
プレジャーフォレスト前バス停から、相模湖駅行きのバスに乗車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
1時間6分
合計
3時間55分
S石老山入口バス停09:4710:03石老山駐車場10:15顕鏡寺10:2110:50融合平見晴台11:1011:33石老山11:4812:20大明神山12:3512:38大明神展望台12:4813:40鼠坂13:42プレジャーフォレスト前バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨後は登山道が水路のようになっていることがあるので、トレッキングシューズを履いていった方が良いと思います。
その他周辺情報下山後に相模湖駅前の"かどや食堂"で、チーズハンバーグ定食(800円)を頂きました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 カメラ
共同装備 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ナイフ クマ鈴

写真

E257系・房総エクスプレスに乗って相模湖駅に到着。普段は千葉を走っているはずですが、今日はホリデー快速富士山号として運行していました。
2018年03月24日 09:07撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
E257系・房総エクスプレスに乗って相模湖駅に到着。普段は千葉を走っているはずですが、今日はホリデー快速富士山号として運行していました。
3
次の電車で友人が来るまで、花とバスを撮ったり・・・
2018年03月24日 09:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の電車で友人が来るまで、花とバスを撮ったり・・・
3
駅舎を撮ったりして暇潰しをしていました。
2018年03月24日 09:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅舎を撮ったりして暇潰しをしていました。
石老山入口バス停で下車して、いざ登山スタート!
2018年03月24日 09:44撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石老山入口バス停で下車して、いざ登山スタート!
1
満開を少し過ぎた紅梅...でも綺麗です!
2018年03月24日 09:52撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開を少し過ぎた紅梅...でも綺麗です!
6
相模湖病院脇の階段から取り付きます。
2018年03月24日 10:00撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湖病院脇の階段から取り付きます。
今朝まで雨だったので、登山道が水没して川のようになっていました。
2018年03月24日 10:07撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝まで雨だったので、登山道が水没して川のようになっていました。
石老山といえば巨岩。
2018年03月24日 10:12撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石老山といえば巨岩。
そして巨岩に生えていたシダ。おそらくカタヒバだと思います。
2018年03月24日 10:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして巨岩に生えていたシダ。おそらくカタヒバだと思います。
1
蛇木杉。極太の根が、まるで大蛇のように見えます。
2018年03月24日 10:15撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇木杉。極太の根が、まるで大蛇のように見えます。
3
ミヤマカタバミは俯きモード。
2018年03月24日 10:20撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミは俯きモード。
3
「桜山展望台」の方へ向かうと、視界が開けてきました。
2018年03月24日 10:24撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「桜山展望台」の方へ向かうと、視界が開けてきました。
桜山展望台からの景色は、今日一番の大展望でした。
2018年03月24日 10:27撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜山展望台からの景色は、今日一番の大展望でした。
1
日なたには少々気が早いモミジイチゴの花。
2018年03月24日 10:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日なたには少々気が早いモミジイチゴの花。
4
シュンラン!!ローアングル過ぎて上手く撮れませんでした(涙)
2018年03月24日 10:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュンラン!!ローアングル過ぎて上手く撮れませんでした(涙)
5
融合平展望台。ここで少し早い昼食をとりました。
2018年03月24日 10:49撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
融合平展望台。ここで少し早い昼食をとりました。
ようやく山頂・・・と思ったら、あと3分と書かれていました(笑)
2018年03月24日 11:28撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂・・・と思ったら、あと3分と書かれていました(笑)
石老山の山頂に到着!
2018年03月24日 11:32撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石老山の山頂に到着!
2
石老山から西側は雲の中で、残念ながら富士山の姿は見えず・・・
2018年03月24日 11:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石老山から西側は雲の中で、残念ながら富士山の姿は見えず・・・
石老山の三等三角点。山頂から大明神展望台方面へ少し下った所にありました。
2018年03月24日 11:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石老山の三等三角点。山頂から大明神展望台方面へ少し下った所にありました。
1
ガンガン下って・・・
2018年03月24日 12:13撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガン下って・・・
登り返すと大明神に到着。
2018年03月24日 12:18撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返すと大明神に到着。
1
大明神展望台は周囲に木が茂りはじめていて、展望も少々微妙でした。
2018年03月24日 12:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大明神展望台は周囲に木が茂りはじめていて、展望も少々微妙でした。
1
またまた巨岩。転がり落ちてきそうな巨岩があちこちにありました。
2018年03月24日 13:06撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた巨岩。転がり落ちてきそうな巨岩があちこちにありました。
1
大明神の下は、夏だと涼やかで良さそうです。
2018年03月24日 13:08撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大明神の下は、夏だと涼やかで良さそうです。
1
御岳山のロックガーデンみたいな雰囲気が、ほんの少しだけ味わえます。
2018年03月24日 13:11撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御岳山のロックガーデンみたいな雰囲気が、ほんの少しだけ味わえます。
ここで山道が終わり、車道歩きに変わります。
2018年03月24日 13:14撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで山道が終わり、車道歩きに変わります。
今度は白梅。
2018年03月24日 13:29撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は白梅。
1
プレジャーフォレストの観覧車が上に見える・・・ということは、かなり下ってきた証拠ですね。
2018年03月24日 13:30撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プレジャーフォレストの観覧車が上に見える・・・ということは、かなり下ってきた証拠ですね。
いつかは乗りたい、渡し船。この後、プレジャーフォレスト前バス停でバスに飛び乗って相模湖駅へ戻りました。
2018年03月24日 13:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつかは乗りたい、渡し船。この後、プレジャーフォレスト前バス停でバスに飛び乗って相模湖駅へ戻りました。
撮影機材:

感想/記録

[ルート]
今回は友人と二人で、石老山の一番メジャーなルートを展望を楽しみながらユルユルと登ってみました。
梅は見頃を過ぎていて、林内に入ってもしばらくは彩りのない人工林が続きましたが、途中の雑木林でシュンランやニガイチゴなど春らしい花を見られました。
ルート上に特に危険な箇所はありませんでしたが、相模湖病院側は道が水没して水路のようになっている箇所があり、逆に大明神展望台側では落ちてきそうな巨岩があちこちにありました。
実際に大明神展望台の下には、崩壊注意の看板が出ている箇所があったので、斜面上に少し気をつけながら通過しました。

[展望・景色]
桜山展望台:景信山、小仏城山、高尾山方面の展望が良かったです。
融合平展望台:相模湖の後ろに明王峠〜陣馬山〜生藤山の尾根が良く見えます。笹尾根の背後には大菩薩嶺と思われる山も見えました。
石老山:大室山の奥に富士山が見えるはず・・・でしたが、今日は曇りがちでダメでした。
大明神展望台:ほぼ360度の展望を得られますが、周囲の木々が生長したために展望が失われつつありました。

[動植物]
明るい雑木林ではダンコウバイやシュンランの花が見られましたが、それ以外はニガイチゴやミヤマカタバミが花を咲かせていた程度でした。

[飲食・お土産]
出発前に駅前の"桝屋商店"で、津久井の地酒「相模湖」を購入しました。
下山後には相模湖駅前の"かどや食堂"で、チーズハンバーグ定食(800円)を頂きました。
訪問者数:452人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 モミジ モミ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ