また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1410493 全員に公開 ハイキング東海

【最高のオーシャンビュー】天狗倉山

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
 Rikochan(CL)
 kenjida(写真)
 tomoya_(記録)
 tako0827(写真)
, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■駐車場所
道の駅 海山
・ 売店
・ トイレ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
1時間45分
合計
5時間49分
S道の駅海山09:2709:34馬越峠海山登り口09:3510:20馬越峠10:2110:45天狗倉山11:0711:11岩屋堂分岐11:42カンカケ山11:45オチョボ岩12:5413:05水地越峠13:1013:23狼煙場14:01猪鼻14:0415:09道の駅海山15:1315:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■コース状況
>スタート〜馬越峠
道の駅海山から国道から42号沿いを尾鷲方面に数百メートル歩いたところがとりつき。道は熊野古道として世界遺産登録されており、とりつきもすぐに見つけられる。
道は石畳、テレビ、ポスター等で熊野古道を紹介するときによく見るやつです。
馬越峠に天狗倉山、便石山への分岐がある。

>馬越峠〜天狗倉山
いにしえの石畳にお別れをして馬越峠から天狗倉山へむかうハイキングコースに入る。一気に高度を上げていくため、急な階段が幾処にあらわれる。
天狗倉山まで馬越峠から25分。
天狗倉山頂は眺望良好。
海に面した尾鷲の街がよく見える。

#便石山へむかうハイキングルートも馬越峠から。
#峠から120分らしい

>天狗倉山〜おちょぼ岩
天狗倉山からちょっと足を延ばして… と思っていたら
以外と遠く、40分ほどかかりました。
ダラダラとアップダウンがつづき、
しばらくたどり着きませんでした。
おちょぼ岩からは天狗倉山からは見えなかった尾鷲のリアス式海岸がみえます。視界の180度以上が海!

>おちょぼ岩〜猪鼻岬
海岸線を周回して海山の道の駅に戻る。
道はおちょぼ岩までに比べると少しあれ気味。
コースを見失うほどではない。
猪鼻岬まで結構遠い。


>猪鼻岬〜ゴール
山道は猪鼻岬て終わり。(尾鷲トレイルの始点)
ここから海沿いの林道を約一時間かけて道の駅まで戻る。

■トイレ
なし
その他周辺情報■温泉
きいながしま古里温泉 @510

ナトリウム系?かな?ぬるぬるアツアツ。よいお湯でした
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル グローブ 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 携帯 タオル カメラ

写真

海が見えるお山ということで尾鷲までやってきました。
車を停めたのは道の駅海山。
「種まき権兵衛のふる里」だそうですが誰も彼のことを知りませんでした。
2018年03月25日 09:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海が見えるお山ということで尾鷲までやってきました。
車を停めたのは道の駅海山。
「種まき権兵衛のふる里」だそうですが誰も彼のことを知りませんでした。
道の駅から数分歩いたところに馬越峠への登山口があります。
世界遺産に登録された熊野古道を歩いていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅から数分歩いたところに馬越峠への登山口があります。
世界遺産に登録された熊野古道を歩いていきます。
苔むした石畳を歩いていきます。
2018年03月25日 09:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした石畳を歩いていきます。
1
これこれ。
ポスターとかテレビとかでようみる風景
2018年03月25日 09:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これこれ。
ポスターとかテレビとかでようみる風景
3
夜泣き地蔵尊
昔は旅の無事を祈るお地蔵さんでしたが、近年になり旅人が減ったので夜泣き封じのお地蔵さんに変わったのだそうです。
哺乳瓶と枝豆のおつまみが供えられてるギャップがなんか変。
2018年03月25日 09:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜泣き地蔵尊
昔は旅の無事を祈るお地蔵さんでしたが、近年になり旅人が減ったので夜泣き封じのお地蔵さんに変わったのだそうです。
哺乳瓶と枝豆のおつまみが供えられてるギャップがなんか変。
夜泣き地蔵のすぐそばに一枚岩の橋。
石畳を敷くだけでも大変やろうに、
こないな一枚岩を山の上まで大変でしたやろうなあ。
2018年03月25日 09:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜泣き地蔵のすぐそばに一枚岩の橋。
石畳を敷くだけでも大変やろうに、
こないな一枚岩を山の上まで大変でしたやろうなあ。
どんどんのぼっていきます。
2018年03月25日 09:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどんのぼっていきます。
100mごとくらいにこのような標が立てられています。
ヤマレコやってる皆さんは警察、消防の電話番号はもちろん暗記してますよね。
2018年03月25日 09:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100mごとくらいにこのような標が立てられています。
ヤマレコやってる皆さんは警察、消防の電話番号はもちろん暗記してますよね。
馬越峠まで15分。
この石畳とももうすぐお別れ。
2018年03月25日 10:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬越峠まで15分。
この石畳とももうすぐお別れ。
昔はオオカミや山賊がおおくて、お参りも命がけだったそう。
2018年03月25日 10:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔はオオカミや山賊がおおくて、お参りも命がけだったそう。
1
みごとな切通し。
2018年03月25日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みごとな切通し。
1
びしゃこ?
2018年03月25日 10:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
びしゃこ?
1
馬越峠にとうちゃく。
昔はここに茶屋があったそうです。
石組みがのこっています。
2018年03月25日 10:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬越峠にとうちゃく。
昔はここに茶屋があったそうです。
石組みがのこっています。
1
峠から先は苔むした石畳とお別れして
普通の登山道。
にわかに山っぽくなる。
2018年03月25日 10:32撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から先は苔むした石畳とお別れして
普通の登山道。
にわかに山っぽくなる。
大きな岩がごろついていたり、
2018年03月25日 10:35撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩がごろついていたり、
1
身構えるような急登が待ち受けていたり。
2018年03月25日 10:38撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身構えるような急登が待ち受けていたり。
1
尾鷲トレイルというものがあるようです。
2018年03月25日 10:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲トレイルというものがあるようです。
峠から20分弱で天狗倉山にとうちゃく。
ここはピークではないけど、あまりに良い景色だったので、小休憩。
2018年03月25日 10:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から20分弱で天狗倉山にとうちゃく。
ここはピークではないけど、あまりに良い景色だったので、小休憩。
5
記念撮影。
2018年03月25日 11:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影。
2
尾鷲の港が一望できます。
2018年03月25日 10:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲の港が一望できます。
2
ピークはこの岩の上。
古くなってがたついた梯子をのぼります。
2018年03月25日 10:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークはこの岩の上。
古くなってがたついた梯子をのぼります。
天狗倉山山頂にとうちゃく。
2018年03月25日 11:02撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗倉山山頂にとうちゃく。
集合写真
2018年03月25日 11:09撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
集合写真
3
梯子は登るのより降りるほうが。。
2018年03月25日 11:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子は登るのより降りるほうが。。
天狗倉山を後にして、おちょぼ岩をめざします。
2018年03月25日 11:16撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗倉山を後にして、おちょぼ岩をめざします。
とうちゃく。
意外ととおかった。
2018年03月25日 11:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうちゃく。
意外ととおかった。
この開放感!
2018年03月25日 11:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この開放感!
2
すこしだけ霞んでたけど、サイコーのオーシャンビュー。
リアス式海岸すき。
2018年03月25日 11:52撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すこしだけ霞んでたけど、サイコーのオーシャンビュー。
リアス式海岸すき。
おちょぼ岩でお昼にします。
道の駅海山で購入したさんま寿司。
2018年03月25日 12:00撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おちょぼ岩でお昼にします。
道の駅海山で購入したさんま寿司。
じゃーn。
みためはバッテラぽいね。
ワサビではなくてからし塗ってありました。
2018年03月25日 12:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃーn。
みためはバッテラぽいね。
ワサビではなくてからし塗ってありました。
1
この景色見ながら、のんびりお昼食べて、コーヒー喫んで。
しあわせ。
2018年03月25日 12:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色見ながら、のんびりお昼食べて、コーヒー喫んで。
しあわせ。
1
おちょぼ岩から先は縦走登山道で猪鼻岬方面。
2018年03月25日 12:59撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おちょぼ岩から先は縦走登山道で猪鼻岬方面。
くだったり、
2018年03月25日 13:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くだったり、
のぼったり。
けっこう足にきました。
2018年03月25日 13:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のぼったり。
けっこう足にきました。
狼煙山を経由して、猪鼻岬に向かいます。
2018年03月25日 13:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼煙山を経由して、猪鼻岬に向かいます。
山、川でそだったおいらは海を見るだけで
なんかうれしくなります。
2018年03月25日 13:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山、川でそだったおいらは海を見るだけで
なんかうれしくなります。
登山道ここまで。
意外とながかった。
2018年03月25日 14:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道ここまで。
意外とながかった。
ここから道の駅まで45分ほどの舗装路歩き
2018年03月25日 14:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから道の駅まで45分ほどの舗装路歩き
下まで降りて来たら海がずいぶん、近こうなりました。
2018年03月25日 14:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下まで降りて来たら海がずいぶん、近こうなりました。
2
スミレが花をつけていました。
2018年03月25日 14:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレが花をつけていました。
1
つつじも咲きだしました。春ですね。
おつかれさまでした。
また、春の花を見に行くことができたらよいなぁ。
2018年03月25日 14:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじも咲きだしました。春ですね。
おつかれさまでした。
また、春の花を見に行くことができたらよいなぁ。
2

感想/記録

「日曜は暖かくなりそうなので、
山から海を眺めませんか?
天狗倉山はどうでしょう」とのお誘い。

てんぐくらやま??聞いたことない。。
調べてみると「てんくらさん」と読むみたい。
他の方のブログとか見たところ、ピークの雰囲気も開放的で気持ちよさそうってことでお誘いに賛同し、
連れて行っていただきました。

ポスターで見たことあるような熊野古道の石畳、
天狗倉山からみた尾鷲の街並み、
リアス式海岸がきれいなおちょぼ岩からの眺望、
林の合間から見える広い海、
どれもサイコーでしたが、
やっぱりおちょぼ岩からの眺望が一等のお気に入りかな。おちょぼ岩の上で心地よい春風を受けながら、
180°以上のオーシャンビュー。心がリフレッシュされました。
代わりに身体が悲鳴を上げているのは仕方のないことか。。久しぶりの山行が10キロ行程やもの。

いつか便石山の象の背にもいけたら良いなぁ♪

訪問者数:320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/6/6
投稿数: 199
2018/3/27 0:34
 ♪うみはひろいな、おおきいなぁ〜♫
海が見えるお山!最高でしたね〜💕
海がない奈良県民の私には、たまらなくウキウキするお山でした(^-^)v
「わぁ〜!海や〜!!」と何度声を上げたことでしょう…
広くて青い海を見ると、なんだか気持ちが大きくなってスカッとしますよねっ!!
熊野古道の石畳歩きも風情があってなかなか良かったです。
久々にいい汗流して、気持ちもリフレッシュ!
とっても素敵な歩きになりました。
次回は、桜のお山かな⁈🌸
登録日: 2013/9/26
投稿数: 109
2018/3/27 20:03
 気持ち良かった^ - ^
熊野古道の石畳、歩いてみたかったんです。
おちょぼ岩からの眺望を見ながらのお昼ご飯にコーヒータイムは、気持ち良かったです。ずっと眺めていたい景色でした。
癒されました。

いつか象の背も、ぜひぜひ行ってみたいです。

ありがとうございました(^_-)
登録日: 2013/9/20
投稿数: 562
2018/3/27 22:10
 Re: ♪うみはひろいな、おおきいなぁ〜♫
いくつになっても海を見ると胸が高鳴りますよね。
青空の下やとなおさらでした。
気分もリフレッシュしたし、この勢いで年度末作業のりきるぞー!
登録日: 2013/9/20
投稿数: 562
2018/3/27 22:14
 Re: 気持ち良かった^ - ^
takoさんこんばんは。
リハビリハイクにしては長距離でしたが、疲れはないでしょうか?

ポスターでよく見る熊野古道の石畳、風情がありましたね。おちょぼ岩からみる景色も絶景でサイコーのコーヒータイムでした。

今回よれなかった便石山の象の背、行かれるときはぜひお声がけくださいねー。
登録日: 2013/7/28
投稿数: 143
2018/3/27 22:14
 新鮮な景色でした
広い海を見渡せる山…いつもとは違う景色で新鮮でしたね。
久しぶりに釣りもしたくなり、思いを巡らせて眺めてました。
また、象の背中に座って海を眺めてみましょうね(^^)
登録日: 2013/9/20
投稿数: 562
2018/3/28 21:17
 Re: 新鮮な景色でした
kenjiさんこんばんわ。
広い海を見渡せる山、新鮮でしたね。ふだん海自体を目にすることがないですものね。
心残りは便石山の象の背ですね。次の機会には象の背にまたがって広い海を眺めましょうね。新鮮な気持ちで!
登録日: 2012/5/17
投稿数: 2681
2018/4/4 21:49
 くせものな海沿いの山
tomoyaさん、ご参加の皆さん、こんばんわ。海沿いの山、500m台の標高とは思えぬ眺望ですね。さすが、海の見える山は高度感が違います。石畳や急登、断崖絶壁からの眺望と、なにげに癖もありそうなこの山。若狭湾に面した青葉山や、自分が先日登った新潟の角田山など、海に近い山はアルペン要素もたっぷりな気がします。花も咲くし、歴史散策もできる古道歩き、素晴らしいですね。
登録日: 2013/9/20
投稿数: 562
2018/4/7 8:04
 Re: くせものな海沿いの山
yamaonseさん、こんにちわ。
ご無沙汰しています。
天狗倉山は標高500メートルほどの山ですが、眼下は海なので正味500メートルの高低差があって高度感は最高でした。
青葉山も似た雰囲気と聞いています。女房殿が西国三十三所のご詠歌を集めているのでいつか行けるかなと楽しみにしております。
また、余裕ができたら群馬の方にもお邪魔しますね。
岩櫃、沼田、名胡桃…
山は岩櫃だけですね(笑)






ートル

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 林道 山行 てんくら 地蔵 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ