また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1410828 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

蕨山-西平山-ノボット-周助山

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 自転車
往路(840+810=1650円)
町田 04:56 JR横浜線、840円
05:21 八王子 05:51 JR八高線
06:25 東飯能 07:13 国際興業バス、810円 さわらびの湯経由、湯の沢行
08:05 名郷

復路(410+840+100=1350円)
14:49 畑中 14:52 国際興業バス、410円
15:15 東飯能 15:36 JR八高線、840円
16:17 八王子 16:20 JR横浜線
16:47 町田 16:50、駐輪場100円
17:05 自宅

いつもニコ2現金払い
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
42分
合計
6時間42分
S名郷08:0709:32蕨山(展望台)10:04休憩10:1410:22大遠見山10:41西平山11:18休憩11:2311:39小殿12:21八幡坂ノ頭13:11烏帽子(高谷山・タホガイ)13:23根藤13:36ノボット13:51周助山14:01休憩14:2814:49畑中バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
藤棚山〜西平山〜小殿は登山道ではありませんが、多少踏み跡があります。地図を良く見れば、問題ないでしょう。

ノボット〜周助山は踏み跡あります。分岐点で分かりにくい所もありますが、地図を良く見れば問題ないでしょう。

※天神峠付近の林道の東側で伐採作業中の様です。要注意か、または通れないかも知れません
その他周辺情報前回の登山、楢抜山-大仁田山-成木尾根(続き)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1404032.html
次回の登山、都留市駅-宝鉱山-本社ヶ丸-鶴ヶ鳥屋山-市境尾根-大幡峠-初狩駅
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1416138.html
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

名郷バス停付近、さわらびの湯からバスに乗る人が意外と多い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名郷バス停付近、さわらびの湯からバスに乗る人が意外と多い
1
バス通り沿いの家の前に、黄色いてるてる坊主?がぶら下がってるのがいくつか見えたので、何かな〜と思ったらこれでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス通り沿いの家の前に、黄色いてるてる坊主?がぶら下がってるのがいくつか見えたので、何かな〜と思ったらこれでした
1
蕨山の山頂付近の稜線に出た所にはほんの少し雪がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山の山頂付近の稜線に出た所にはほんの少し雪がありました。
1
蕨山の標識の所、今日の最高地点になるのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山の標識の所、今日の最高地点になるのかな
1
そこからの展望、武甲山は見えないよな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこからの展望、武甲山は見えないよな?
1
展望図には書いてあるが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望図には書いてあるが
1
あと少しで藤棚山と言うところを、西平山へ向かう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しで藤棚山と言うところを、西平山へ向かう
1
ガイド地図にはないが、大遠見山と書いてあるピークを通過、見てのとおり展望はない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガイド地図にはないが、大遠見山と書いてあるピークを通過、見てのとおり展望はない
1
大遠見山を下った辺り、あれが西平山のようだ。林道は地形図にはまだ書いてない。林道には最接近するが、かろうじて横を歩ける
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大遠見山を下った辺り、あれが西平山のようだ。林道は地形図にはまだ書いてない。林道には最接近するが、かろうじて横を歩ける
西平山はあまり平らじゃない、少し東に明るいところがある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西平山はあまり平らじゃない、少し東に明るいところがある
一度林道を横切る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度林道を横切る
もう蝶も出てきた、蛾?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう蝶も出てきた、蛾?
例の仏像が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の仏像が見える
1
P592、こちらの方は平らな山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P592、こちらの方は平らな山
壊れている祠の所で休む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壊れている祠の所で休む
車道に出る所。関係者以外、昇降を禁?と書いてある札が落ちていたが・・・あ、気が付きませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出る所。関係者以外、昇降を禁?と書いてある札が落ちていたが・・・あ、気が付きませんでした
車道から、対岸の尾根を見る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から、対岸の尾根を見る
木造建築の農協のようだ、小殿バス停付近
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木造建築の農協のようだ、小殿バス停付近
竹寺へ向かう道を登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹寺へ向かう道を登る
峠を仁田山峠方面へ行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠を仁田山峠方面へ行く
最初のピークには牛頭の峰と書いてあった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピークには牛頭の峰と書いてあった
1
例の仏像。昔、同じ辺りから撮った写真より、カメラの性能が格段に上がっている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例の仏像。昔、同じ辺りから撮った写真より、カメラの性能が格段に上がっている
1
藤棚山から降りて来た辺りの山が良く見える、右側の塊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤棚山から降りて来た辺りの山が良く見える、右側の塊
天神峠に近い、林道の横切り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神峠に近い、林道の横切り
その先を少し行くと、今日はやっていなかったが、伐採現場になっているので、平日は要注意だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先を少し行くと、今日はやっていなかったが、伐採現場になっているので、平日は要注意だ
あれかな?ノボット
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれかな?ノボット
ノボット。三角点が欠けている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノボット。三角点が欠けている
1
周助山。どちらも展望は無い。道は北東へ下っているのだが。南東の方が長いのでそっちへ降りてみた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周助山。どちらも展望は無い。道は北東へ下っているのだが。南東の方が長いのでそっちへ降りてみた
1
尾根の末端、お稲荷さんがあったので、道があるかなと思ったのだが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の末端、お稲荷さんがあったので、道があるかなと思ったのだが
1
どうしても家の敷地を通らないと出れなかった。いらっしゃらなかったので、そのまま出てきた。失礼しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうしても家の敷地を通らないと出れなかった。いらっしゃらなかったので、そのまま出てきた。失礼しました
原市場中学の方が近かったのだが、少し駅に近い?隣の畑中バス停で終了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原市場中学の方が近かったのだが、少し駅に近い?隣の畑中バス停で終了
1

感想/記録

後日

天気予報では日曜のほうが天気がよさそうだったが、土曜日家にいて行き先が思いつかなかったので、今週は無しかなと思っていたところ。ふと先週歩いた隣の尾根に、周助山があるのを思い出し、そこを歩くことにする。ノボットから歩いても余りに短いので、蕨山方面に歩いてない道があったのでそこから歩いて、藤棚山から派生する尾根の途中に西平山があるのを見つけたこれを歩いてから、周助山に繋げて歩くことにした。ヤマレコの計画で地図を見ると、約15kmほどで一日に歩く距離としてしてはちょうど良いかなと思う。週の終わりころ、丹沢が見えるのだが、まだ中腹まで真っ白になっていたので、こちらもまだ、雪が大分あるのではないかと思っていたが、蕨山の頂上付近にチラチラあるくらいで、途中には全くなかった。

先週の話だが、東飯能駅前でバス待ちをしていたところ、一番目の人と私の間に、一人分くらいの空間があったのをいいことに、私よりも年上のおっさんが、ベンチにザックを置くような動作して、さりげなく割り込んでいた、いい年したおっさんが何やってんだと思ったが、それほど混んでるわけでもないので、普通に座れたし、気分は良くないが。がっかりした。 そんな事があったからってわけでもないが、ヤマレコで作ったルート図を印刷するため、東飯能と飯能の間にある、セブンイレブンに行く事が定番になりつつある。それでも時間がまだあるので、飯能銀座商店街を散策してから、飯能駅側のバス停に並ぶことにする。

バスでは7〜8割方、さわらびの湯の所で降りるようだが、代わりにここから乗ってくる登山者が5〜6人くらいいたのかな?なんでここから乗ってくるのか不思議だと思ったが、車でここまで来て、駐車場が広しバスに乗り換え名郷まで行き、蕨山から歩いてさわらびの湯に入って帰ればさっぱりということなのだろうと思い当たる。
そんなわけで、名郷バス停からはかなりの人数の登山者が、蕨山を目指して登って行く中の一人となった。最初はかなり寒く感じ、しばらく上着もそのままだったが、沢を渡って急な登りになって、さらに急になる直前で上着を脱ぐ。すぐに稜線に出たが、今度は風が少し強くて、じっと休むのは憚られるので、一気に蕨山まで上がって行った。稜線に出てからの上りは、岩場もあったり、両側が急斜面になっていて、油断できない感じの歩きだった。 蕨山の展望台というところでは、風もさえぎられてぽかぽかと気持ちよいところだが、展望図を見比べると、さっさと先へ進む。少し下ると数人の登山者がさわらびの湯方面からと思われる方角から登って来た。

あと少しで藤棚山と思う右に尾根が向かるところを、逆方向へ下って西平山の尾根を目指す。少し急な植林帯を降りて一段落する辺り、林道のような太い作業道の所に出て、尾根らしい感じになる。ほんの小さな小岩のあるピークで向きを南寄りに変えて進む。少し下で今まで休んでなかったのでここでパンとお茶を頂く。
林の間から薄っすら目指すべき山容が見える。途中のピークには大遠見山なる、標識が設置されていた。ガイド地図には時に記載がない。


つづく

訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 林道 三角点 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ