また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1410890 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【233】(ハナネコノメに会いに)生籐山⇒茅丸⇒矢沢林道

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
■高尾駅付近の駐車場利用

往:JR高尾→JR上野原→*上野原CC前(山梨富士急バス)
 *沢井入口から自由乗降区間なのでBS以外のところで下りました。

復:南郷BS(西東京バス)→JR五日市→JR高尾
 ・八高線の本数が少ないので、立川で中央線に乗り換え高尾に
 ・五日市から高尾まで1時間かかった
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
19分
合計
6時間11分
Sスタート地点08:3410:29三国山10:3510:41生藤山10:4210:52茅丸10:5613:48南郷バス停13:5414:43南郷バス停14:4514:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

コース状況/
危険箇所等
今回歩いたコースは、上野原CC前から県境尾根を辿って三国山、その後生籐山から茅丸へ行き、茅丸から矢沢林道に下るコースで、三国山から茅丸への縦走路を除くと登りも下りもバリルートとなります。

■県境尾根
・CC入口から、ガードレールの隙間を入るとすぐ沢に下り渡渉すると、薄く作業道らしい痕跡がある。この痕跡に沿って植生地の中、暫く進む。
・道の痕跡が沢の方向に向かうので、ここで踏み跡のない尾根筋を進む。但し、急登になる。
・少しなだらかになると(標高670m位)、左右に尾根が。方向を変え東側の尾根を進む。登りになる頃からまた、作業道の跡が見られました。
・西側に延びる尾根と合流する標高880m位迄また急登。ここから東に進むと標高931mのピークで、前方に一般道が見える。

■茅丸⇒矢沢林道終点
・茅丸の北側の尾根を下り、広い鞍部になる所を東に進み東の尾根に乗る。鞍部の植生地に入るとハッキリとした踏み跡があります。
・尾根に沿った踏み跡を辿ると標高860m位に青いトタン作業小屋?が出現。小屋の右側に薄っすらと踏み跡があるので、これを進む。途中少し崩れた所もあるが、注意して通れば問題ない。
・この道で、谷筋に下り、後は谷筋を下る。始めは枯れ沢。谷筋の踏み跡は、よくわからないですが、所々に岩の階段が見え隠れしています。
・途中からは、沢に水が流れだし、渡渉も数回。飛び石沿いに渡れます。昔の丸太の橋は劣化して崩れ落ちていました。
・夏は、小屋から林道終点までは、ヤブになりそうな雰囲気です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は、ここから(上野原CC入口)生籐山に向かいます。井戸行のバスは、沢井入口から自由乗降区間なのでピンポイントで下車。ガードレールの隙間から入り、沢を渡って取っ付きます。
2018年03月25日 08:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、ここから(上野原CC入口)生籐山に向かいます。井戸行のバスは、沢井入口から自由乗降区間なのでピンポイントで下車。ガードレールの隙間から入り、沢を渡って取っ付きます。
2
かすかに昔の作業道の面影が残っているので辿りますが、途中で沢方向に向かって行くので、踏み跡がない尾根筋を登りました。急登でした。木々の間から日本一が見えるような高度に。ここで早くも、一服。
2018年03月25日 08:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かすかに昔の作業道の面影が残っているので辿りますが、途中で沢方向に向かって行くので、踏み跡がない尾根筋を登りました。急登でした。木々の間から日本一が見えるような高度に。ここで早くも、一服。
8
杉・檜の植生地が大部分ですが、ここは、広葉樹で、上野原CCの向こうに日本一が・・、良い眺めです
2018年03月25日 08:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉・檜の植生地が大部分ですが、ここは、広葉樹で、上野原CCの向こうに日本一が・・、良い眺めです
1
進む尾根筋は、こんな感じです。
2018年03月25日 09:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む尾根筋は、こんな感じです。
1
鹿の足跡があったので、獣道を使って登りました。標高670mの少し平なところ。枝尾根があります。
2018年03月25日 09:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の足跡があったので、獣道を使って登りました。標高670mの少し平なところ。枝尾根があります。
1
急登の植生地が続きます。身体がなまっているので、ゼイゼイ。
2018年03月25日 09:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の植生地が続きます。身体がなまっているので、ゼイゼイ。
一般道に合流。931mPKのすぐそば
2018年03月25日 10:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道に合流。931mPKのすぐそば
3
三国山に到着。
2018年03月25日 10:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国山に到着。
6
日本一が、まだ綺麗に見られます。
2018年03月25日 10:31撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本一が、まだ綺麗に見られます。
3
赤石岳、悪沢岳
2018年03月25日 10:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳、悪沢岳
扇山、後ろは三つ峠
2018年03月25日 10:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇山、後ろは三つ峠
2
小金沢山系と大菩薩嶺。ポカポカして穏やかな天気です。
2018年03月25日 10:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山系と大菩薩嶺。ポカポカして穏やかな天気です。
3
少し進むと生籐山。日本一
2018年03月25日 10:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと生籐山。日本一
3
日本一も良く見えます。
2018年03月25日 10:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本一も良く見えます。
4
さらに進み茅丸に到着
2018年03月25日 11:03撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進み茅丸に到着
4
山頂からは、松が邪魔して日本一は見えませんが、手前では、見られます。
2018年03月25日 11:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは、松が邪魔して日本一は見えませんが、手前では、見られます。
丹沢にも随分雪が残っているようです。展望のよい稜線歩きもここで終了。茅丸から北側へ下ります。
2018年03月25日 11:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢にも随分雪が残っているようです。展望のよい稜線歩きもここで終了。茅丸から北側へ下ります。
1
鞍部で少し平なところ広がっています。ここで隣の尾根に移ります。植生地に入ると、踏み跡明瞭に。
2018年03月25日 11:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部で少し平なところ広がっています。ここで隣の尾根に移ります。植生地に入ると、踏み跡明瞭に。
植生地の中にぽっかり空いた空間に、作業小屋。木の幹にコナラの名盤(公園でよく見かける)もついていた。こんな所に・・何故、
2018年03月25日 11:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生地の中にぽっかり空いた空間に、作業小屋。木の幹にコナラの名盤(公園でよく見かける)もついていた。こんな所に・・何故、
1
小屋からも明瞭な踏み跡を辿って沢に下りたちました。ここでは、枯れ沢でした。所々に昔の岩の階段らしき物も見かけましたが、夏はヤブ間違いなしです。
2018年03月25日 11:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋からも明瞭な踏み跡を辿って沢に下りたちました。ここでは、枯れ沢でした。所々に昔の岩の階段らしき物も見かけましたが、夏はヤブ間違いなしです。
ヨゴレネコノメもいっぱい
2018年03月25日 11:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨゴレネコノメもいっぱい
4
ユリワサビは、どこにでも。あまりにも暑いので、誰も来ないのだろうと、タイツを脱ぎました。
2018年03月25日 12:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユリワサビは、どこにでも。あまりにも暑いので、誰も来ないのだろうと、タイツを脱ぎました。
7
ハシリドコロも咲き出しています。
2018年03月25日 12:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシリドコロも咲き出しています。
8
朽ちて丸太橋は落ちています。渡渉も何回もありましたが、飛び石伝いに渡れました。
2018年03月25日 12:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちて丸太橋は落ちています。渡渉も何回もありましたが、飛び石伝いに渡れました。
矢沢林道に出てきました。長い林道歩きの始まりです。
2018年03月25日 12:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢沢林道に出てきました。長い林道歩きの始まりです。
1
どちらを見てもユリワサビって感じです。
2018年03月25日 12:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらを見てもユリワサビって感じです。
4
フキも開いています。
2018年03月25日 12:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フキも開いています。
4
林業やってますね。この先下った所に倒木が道を塞いでいましたが、最近倒れたのかな? 車が通れないよ。
2018年03月25日 12:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業やってますね。この先下った所に倒木が道を塞いでいましたが、最近倒れたのかな? 車が通れないよ。
あちこちでフサザクラが咲いてました。
2018年03月25日 13:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちでフサザクラが咲いてました。
9
すっきりさわやか
2018年03月25日 13:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっきりさわやか
2
山神様。この辺りは、苗木も大きくなり出していますね。
2018年03月25日 13:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神様。この辺りは、苗木も大きくなり出していますね。
2
タチツボスミレ
2018年03月25日 13:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ
2
エイザンスミレかな
2018年03月25日 13:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エイザンスミレかな
2
ヤマルリソウ。もっと瑠璃色していたのですがね・・・
2018年03月25日 13:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ。もっと瑠璃色していたのですがね・・・
5
林道沿いに矢沢が流れていて渓谷を覗きこめます。もっときれいな所があったのに・・
2018年03月25日 13:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道沿いに矢沢が流れていて渓谷を覗きこめます。もっときれいな所があったのに・・
ゆっくりしすぎたため、バスに間に合わず。1時間半も時間がありますが、檜原街道を歩く気にもなりません。
2018年03月25日 13:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりしすぎたため、バスに間に合わず。1時間半も時間がありますが、檜原街道を歩く気にもなりません。
時間つぶしにぶらぶらと。山の上にある南郷神社に向かう途中の広場で、この頃とんと見かけなくなった"つくしんぼ"発見。
2018年03月25日 14:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間つぶしにぶらぶらと。山の上にある南郷神社に向かう途中の広場で、この頃とんと見かけなくなった"つくしんぼ"発見。
3
キツイ坂の上の狭あい地にある南郷神社。日向ぼっこしながら、お茶にしました。
2018年03月25日 14:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツイ坂の上の狭あい地にある南郷神社。日向ぼっこしながら、お茶にしました。
南郷町の福寿草自生地。もう伸びきってしまっていました。南郷BSは、14時台のバスはないのでご注意を!!
2018年03月25日 14:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷町の福寿草自生地。もう伸びきってしまっていました。南郷BSは、14時台のバスはないのでご注意を!!
2
【ネコノメソウレコ】誰も居ないので、限りなく写真を撮ったのですが、あまり良い写真が無かったわ!!
ここのハナネコノメは、少し旬を過ぎたかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ネコノメソウレコ】誰も居ないので、限りなく写真を撮ったのですが、あまり良い写真が無かったわ!!
ここのハナネコノメは、少し旬を過ぎたかな
9
雰囲気のいい所に咲いているけど写真ではカバーできずに、残念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のいい所に咲いているけど写真ではカバーできずに、残念
2
ねこの手を思わせる葉っぱが何とも言えず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねこの手を思わせる葉っぱが何とも言えず
4
次は、ヤマネコノメかな。萼が緑色なので、ハナネコの様に目立たないけどね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は、ヤマネコノメかな。萼が緑色なので、ハナネコの様に目立たないけどね。
8
水が滴る岩場に咲いているので視覚的には、凄く綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が滴る岩場に咲いているので視覚的には、凄く綺麗です。
1
一つ一つの花は、黄色で光っていますが、スローモーションで水滴が水面に落ちた瞬間に出来る王冠のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ一つの花は、黄色で光っていますが、スローモーションで水滴が水面に落ちた瞬間に出来る王冠のようです。
1
まだこれからです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだこれからです
2
またまたハナネコ。ここも旬は過ぎているかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたハナネコ。ここも旬は過ぎているかな
3
でも、すごい数が見られます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、すごい数が見られます。
7
萼が開いているのはいないのかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萼が開いているのはいないのかな
4
ここも凄い数。高尾山の日影のスポットを考えると、こんなところを独占できるなんて幸せですよ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも凄い数。高尾山の日影のスポットを考えると、こんなところを独占できるなんて幸せですよ。
2
ここは、全員そろって雄しべが赤から黄色へ変わりそうな感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、全員そろって雄しべが赤から黄色へ変わりそうな感じです。
6
ここも、いやはや凄いことになっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも、いやはや凄いことになっています。
5
今年も少し遅くなりましたが、ハナネコさんに会えました。満足、満足
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も少し遅くなりましたが、ハナネコさんに会えました。満足、満足
11

感想/記録
by aruaru

ハナネコも咲き始めて暫く経つが、今年はまだ会っていないので会いに行きました。

高尾の日影は、昨年の台風で自生地が崩れてだいぶ縮小してしまった上、人がわんさか詰めかけ落ち着いて見られないようなので、人が行きそうもない所で会ってきました。

流石に、辺鄙に場所なので誰とも会わず、静かに独り占めでハナネコを思う存分、鑑賞できました。

風邪をひいたり、なんやかんやでこの頃あまり歩いていないので、リハビリを兼ねて距離も短めで、でも標高1000m越えで日本一も見られ、ハナネコも楽しめたので、大満足。 感謝、感謝

さて、次は何を楽しみにしようかな?
訪問者数:224人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ