また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1412478 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鎌ヶ岳

日程 2018年03月25日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
1時間44分
合計
6時間41分
Sスタート地点06:5407:16宮妻峡キャンプ場07:1707:36カズラ滝07:4608:28水場08:3509:16カズラ谷分岐09:1909:39県境縦走路・雲母峰道分岐09:4609:49岳峠09:52鎌ヶ岳11:0511:10岳峠11:1211:14県境縦走路・雲母峰道分岐11:34カズラ谷分岐11:3512:12水場12:51カズラ滝13:07宮妻峡駐車場13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所なし
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

早朝宮妻峡手前の水沢町辺から見た鎌ヶ岳です
鎌ヶ岳は、鈴鹿の山のなかで最もアルペン的な容姿をもった山である。標高はやや低いが、鋭くとがった姿は、鈴鹿の槍ヶ岳とも言われている。 全山花崗岩からなり、山腹一帯は風化による崩落が激しい山でもある。
2018年03月25日 06:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝宮妻峡手前の水沢町辺から見た鎌ヶ岳です
鎌ヶ岳は、鈴鹿の山のなかで最もアルペン的な容姿をもった山である。標高はやや低いが、鋭くとがった姿は、鈴鹿の槍ヶ岳とも言われている。 全山花崗岩からなり、山腹一帯は風化による崩落が激しい山でもある。
3
宮妻峡奥の登山口まで行く予定が2Km手前で工事通行止、今日は日曜日で工事がないと思われるのでチェ−ンを外して入ってやろうかと思ったが、まじめなカモシカは手前の駐車場に止めて2Km程のアスファルト道を歩くことにした。(帰り時駐車場には沢山の車が駐車し通行止より中に入った車は無し,皆さんまじめですね
2018年03月25日 06:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮妻峡奥の登山口まで行く予定が2Km手前で工事通行止、今日は日曜日で工事がないと思われるのでチェ−ンを外して入ってやろうかと思ったが、まじめなカモシカは手前の駐車場に止めて2Km程のアスファルト道を歩くことにした。(帰り時駐車場には沢山の車が駐車し通行止より中に入った車は無し,皆さんまじめですね
1
2Km余りの道を30分かけ歩いた所に登山口が
2018年03月25日 07:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2Km余りの道を30分かけ歩いた所に登山口が
カズラ谷コ−スです
2018年03月25日 07:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ谷コ−スです
1
登山口を入ってすぐこのような谷川を数回渡渉します、花崗岩の石ですからあまり滑りません
2018年03月25日 07:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口を入ってすぐこのような谷川を数回渡渉します、花崗岩の石ですからあまり滑りません
1
途中逢えた花はショウジョウバカマ(?)の4〜5輪のみ
2018年03月25日 08:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中逢えた花はショウジョウバカマ(?)の4〜5輪のみ
3
大きな花崗岩が転がった道や
2018年03月25日 08:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな花崗岩が転がった道や
1
花崗岩が風化して砂状になった登山道を進みます
2018年03月25日 08:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花崗岩が風化して砂状になった登山道を進みます
1
多くのブナが生育していました、新緑の頃は綺麗でしょうが、ヒルが・・・・
2018年03月25日 09:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くのブナが生育していました、新緑の頃は綺麗でしょうが、ヒルが・・・・
1
岳峠に来ました、ここで今日始めて登山者に逢いました、湯の山温泉方向から登ってこられた登山者です。
2018年03月25日 09:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳峠に来ました、ここで今日始めて登山者に逢いました、湯の山温泉方向から登ってこられた登山者です。
1
標高1050mの所に残雪が
2018年03月25日 09:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1050mの所に残雪が
岳峠から標高100m程登ると鎌ヶ岳の頂上直下に来ました。花崗岩の岩が積み重なって頂上を形成しています、大きな地震が来ないように祈ってさぁ登ります
2018年03月25日 09:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳峠から標高100m程登ると鎌ヶ岳の頂上直下に来ました。花崗岩の岩が積み重なって頂上を形成しています、大きな地震が来ないように祈ってさぁ登ります
3
登る途中振り返ると宮越山に通じる急峻な峰々が・・・・
2018年03月25日 09:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登る途中振り返ると宮越山に通じる急峻な峰々が・・・・
2
頂上です、天気は良いのですが春特有の霞がかかって直線距離で2.1Kmの目の前の御在所岳より遠くは霞んでいます。
2018年03月25日 10:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上です、天気は良いのですが春特有の霞がかかって直線距離で2.1Kmの目の前の御在所岳より遠くは霞んでいます。
3
凄い景色です
2018年03月25日 10:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い景色です
3
イブネと雨乞岳ですかね
2018年03月25日 10:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブネと雨乞岳ですかね
2
記念に。頂上に40分ほど滞在していた間に若者2人組と3人組、ソロさん3人がほとんど鈴鹿スカイライン方面から上がって来ました。
2018年03月25日 10:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に。頂上に40分ほど滞在していた間に若者2人組と3人組、ソロさん3人がほとんど鈴鹿スカイライン方面から上がって来ました。
5
頂上で40分ほどまったりしてきた道を帰ります。今回気を使ったところは花崗岩の砂状の所の降りと少し崩落した所と渡渉です
2018年03月25日 11:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上で40分ほどまったりしてきた道を帰ります。今回気を使ったところは花崗岩の砂状の所の降りと少し崩落した所と渡渉です
1
滑落をしないよう気を付けます
2018年03月25日 12:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑落をしないよう気を付けます
2
数カ所の渡渉もドボンすることなく渡りました
2018年03月25日 12:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数カ所の渡渉もドボンすることなく渡りました
2
訪問者数:552人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/6
投稿数: 2623
2018/3/28 16:54
 sskamosikaさん こんにちは!
鎌ガ岳もすっかり雪は無くなってまさしく春登山ですね!
岳峠までは結構きつかったんじゃないですか?
山頂直下はちょっとビビってしまいそうです><;;
もう少し霞が取れていたら最高でしたね。
春登山、おつかれさまでした
登録日: 2012/11/11
投稿数: 552
2018/3/29 6:15
 Re: sskamosikaさん こんにちは!
s_fujiwaraさんお早う御座います。コメント有難う御座います。
武平峠から登ろうかと思ったのですが、行けそうだったら入道ヶ岳を廻ろうかと欲を出して宮妻峡から周遊なんて考えていきました。上がる途中に見た入道ヶ岳の大きさやそれに増して、鎌ヶ岳から入道ヶ岳への稜線のきつそうなこと、また鎌ヶ岳への登りのきつさでピストンに変えました。この頃は変わり身が早くなりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ