また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1418264 全員に公開 ハイキング京都・北摂

ポンポン山(山頂近くでカタクリ群生が開花して迎えてくれました)

日程 2018年04月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
吉峯寺手前の空き地に止めました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
50分
合計
5時間0分
Sスタート地点10:0011:30釈迦岳11:4011:40おおさか環状自然歩道分岐12:20ポンポン山13:0013:00おおさか環状自然歩道分岐14:30杉谷15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは良く整備されており危険な個所はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

善峯寺バス停です。10時過ぎ登山開始です。7
2018年04月01日 10:06撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善峯寺バス停です。10時過ぎ登山開始です。7
今日は西山古道経て釈迦岳・ポンポン山へと進みます。
丸木橋が新しくなってました。
2018年04月01日 10:14撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は西山古道経て釈迦岳・ポンポン山へと進みます。
丸木橋が新しくなってました。
1
山腹に這うように続く山道を登っていきます。
2018年04月01日 10:17撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹に這うように続く山道を登っていきます。
山道の直ぐ横に善峯寺全体が見えました。普通は木と葉っぱで見えないのですが未だ枯木が多く全体が見渡せます。
2018年04月01日 10:21撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道の直ぐ横に善峯寺全体が見えました。普通は木と葉っぱで見えないのですが未だ枯木が多く全体が見渡せます。
暫く行くと善峯寺遠景が見渡せる展望台がありました。満開の桜をが境内に沢山咲いています。
2018年04月01日 10:26撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫く行くと善峯寺遠景が見渡せる展望台がありました。満開の桜をが境内に沢山咲いています。
展望台にミツバツツジの群生がありました。未だ蕾ですがあと2週間くらいで満開になるのでしょうか?
2018年04月01日 10:32撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台にミツバツツジの群生がありました。未だ蕾ですがあと2週間くらいで満開になるのでしょうか?
近くには一部開花したミツバツツジがありました。
2018年04月01日 10:33撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くには一部開花したミツバツツジがありました。
西山古道と登山道の分岐です。左に行くと柳谷観音方面に行きます。自分は釈迦岳に向かいます。
2018年04月01日 10:37撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山古道と登山道の分岐です。左に行くと柳谷観音方面に行きます。自分は釈迦岳に向かいます。
稜線に出ました。左に行くと島本町方面に行きます。
2018年04月01日 11:15撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。左に行くと島本町方面に行きます。
稜線の合流地点に休憩所が作ってありました。少しここで休みます。
2018年04月01日 11:15撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の合流地点に休憩所が作ってありました。少しここで休みます。
稜線に出て薬15分釈迦岳に着きました。
三島郡島本町の最高峰に山です。
2018年04月01日 11:36撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出て薬15分釈迦岳に着きました。
三島郡島本町の最高峰に山です。
稜線沿いの道はアップダウンはありますが歩きやすい道です。
2018年04月01日 11:39撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線沿いの道はアップダウンはありますが歩きやすい道です。
鉄塔の真下を潜ります。
2018年04月01日 11:46撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の真下を潜ります。
東尾根経由大原野森林公園に向かう道の分岐です。
帰路は杉谷集落方面か東尾根経由で帰るつもりです。
2018年04月01日 11:53撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東尾根経由大原野森林公園に向かう道の分岐です。
帰路は杉谷集落方面か東尾根経由で帰るつもりです。
藪椿の赤い花に包まれた登山道です。
2018年04月01日 11:56撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪椿の赤い花に包まれた登山道です。
ポンポン山山頂手前にボランティアが管理している
カタクリ群生の養生地です。獣除けドアを開けて中に入ります。
2018年04月01日 12:06撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンポン山山頂手前にボランティアが管理している
カタクリ群生の養生地です。獣除けドアを開けて中に入ります。
カタクリ群生です。見事に開花しています。
丁度タイミング良かったようです。
2018年04月01日 12:10撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ群生です。見事に開花しています。
丁度タイミング良かったようです。
3
薄紫の可憐な花が魅力です。ハイカーの方から後10日
位は見れるとのことです。
2018年04月01日 12:11撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄紫の可憐な花が魅力です。ハイカーの方から後10日
位は見れるとのことです。
2
ポンポン山に着きました。今日は天気も良く山頂には20人以上の人が食事をしてました。
2018年04月01日 12:18撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポンポン山に着きました。今日は天気も良く山頂には20人以上の人が食事をしてました。
2
約40分食事休憩して下山しました。
帰路は足が未だ不安なので杉谷集落に向かうことにします。途中こぶしの白い花があちこちに咲いてました。
2018年04月01日 13:23撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約40分食事休憩して下山しました。
帰路は足が未だ不安なので杉谷集落に向かうことにします。途中こぶしの白い花があちこちに咲いてました。
杉谷集落が見えてきました。
2018年04月01日 14:33撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉谷集落が見えてきました。
杉谷集落分岐です。左からは大原野森林公園管理等から合流します。 右に行くと善峯寺に帰ります。
2018年04月01日 14:35撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉谷集落分岐です。左からは大原野森林公園管理等から合流します。 右に行くと善峯寺に帰ります。
善峯寺からの帰路、直ぐのところに桜が満開でした。
2018年04月01日 15:32撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善峯寺からの帰路、直ぐのところに桜が満開でした。
1

感想/記録

先週月曜日の愛宕山ハイキング、不養生の結果足の不調が起きましたが
筋肉痛は金曜まで続きました。足も回復したのでリハビリ兼ねて登りやすいポンポン山に行きました。山頂近くのカタクリ養生地では群生が開花を迎えていました。帰路は未だ足の鍼があるので最短の杉谷集落経由で下山しました。
  天気も良いのでのんびり散策を続けながら体調管理に努めたいと思います。
訪問者数:415人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カタクリ ミツバツツジ クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ