また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1420675 全員に公開 山滑走十和田湖・八甲田

南八甲田櫛ヶ峯BC。睡蓮沼から。

日程 2018年04月05日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れたり曇ったり。風は強くて寒かった。気温は下山時で-3℃だったから、山頂は−5℃はあったはず。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ゴールドラインの睡蓮沼の路側帯に駐車。15台程度しか停められない。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
16分
合計
4時間48分
S睡蓮沼09:1609:33櫛ヶ峯コース 285番 指導標10:22石塚ポール11:06駒ヶ峯12:36櫛ヶ峯12:4513:18櫛ヶ峯コース89番指導標13:35ランチタイム13:4213:47石塚ポール13:55櫛ヶ峯コース 285番 指導標14:04睡蓮沼G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪は去年と比べて1〜2mほど少ない気がします。
コース状況/
危険箇所等
終始ガリガリの氷と新雪のミックス。
その他周辺情報谷地温泉は4月も定休日を設けている模様。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル上下 ソフトシェル上 ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 バラクラバ 毛帽子 ブーツ ザック 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 針金 常備薬 携帯 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ スキー板 シール おやつ 昼飯 白湯 ヘルメット ゴーグル サングラス 水筒 三脚 アイゼン

写真

ゲートの開閉時間。8時には開けて欲しいが、仕方のないところ。
2018年04月05日 08:19撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートの開閉時間。8時には開けて欲しいが、仕方のないところ。
6
4月の谷地温泉の定休日・・・。
2018年04月05日 08:20撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4月の谷地温泉の定休日・・・。
5
さて、出発です。傘松峠側に3分ほど歩けば・・・
2018年04月05日 09:13撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、出発です。傘松峠側に3分ほど歩けば・・・
9
カーブミラー裏から山に入れます。
2018年04月05日 09:16撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カーブミラー裏から山に入れます。
6
昨日の雪で白銀の世界。
2018年04月05日 09:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の雪で白銀の世界。
4
誰も来なくて心細い。
2018年04月05日 09:36撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も来なくて心細い。
4
いつものトラバース点。古氷に新雪が積もって、滑って悶絶。
2018年04月05日 09:50撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものトラバース点。古氷に新雪が積もって、滑って悶絶。
4
良さげにみえるが、下はガリボコだろう。
2018年04月05日 10:01撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良さげにみえるが、下はガリボコだろう。
9
全層でパックリ。
2018年04月05日 10:01撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全層でパックリ。
8
シュカブラ氷の細かなアップダウンで地味に疲れる。
2018年04月05日 10:07撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラ氷の細かなアップダウンで地味に疲れる。
4
今年の石ポ。もうこんなになってる。
2018年04月05日 10:18撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の石ポ。もうこんなになってる。
10
振り返れば北八甲田。だいぶ黒々してる。
2018年04月05日 10:21撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば北八甲田。だいぶ黒々してる。
7
昨日の雪で霧氷の木々。
2018年04月05日 10:38撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の雪で霧氷の木々。
4
ニセ駒から見た駒ヶ峯。
2018年04月05日 10:45撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニセ駒から見た駒ヶ峯。
5
駒ヶ峯は急に見えるがそうでもない。
2018年04月05日 10:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ峯は急に見えるがそうでもない。
3
駒ヶ峯山頂です。
2018年04月05日 11:02撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ峯山頂です。
5
駒ヶ峯から見た乗鞍岳。のっぺり。
2018年04月05日 11:02撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ峯から見た乗鞍岳。のっぺり。
5
ここまで来ると核心の櫛ヶ峯の状態がわかる。
ガリガリじゃないか?
2018年04月05日 11:16撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると核心の櫛ヶ峯の状態がわかる。
ガリガリじゃないか?
7
風が強くて休みたくないが、鞍部でおやつ。
2018年04月05日 11:33撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くて休みたくないが、鞍部でおやつ。
7
櫛ヶ峯の肩。ここで本日2回目のシール剥がれ。
2018年04月05日 12:08撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峯の肩。ここで本日2回目のシール剥がれ。
3
最近流行りの南沢岳か。
2018年04月05日 12:25撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近流行りの南沢岳か。
7
何とかシールが持って、無事に山頂。
2018年04月05日 12:33撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかシールが持って、無事に山頂。
9
北八甲田と記念撮影。
2018年04月05日 12:35撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八甲田と記念撮影。
16
十和田湖とも記念撮影。
2018年04月05日 12:37撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十和田湖とも記念撮影。
12
シュプール。
良さげに見えるが新雪の下はガリボコ。
2018年04月05日 12:44撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュプール。
良さげに見えるが新雪の下はガリボコ。
8
柔らかくエッジングすれば幾分かは滑りやすい。
2018年04月05日 12:46撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柔らかくエッジングすれば幾分かは滑りやすい。
4
さらば櫛ヶ峯。ザラメになったらまた来ます。
2018年04月05日 12:53撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば櫛ヶ峯。ザラメになったらまた来ます。
5
この辺から見る北八甲田は綺麗な気がします。
2018年04月05日 13:07撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から見る北八甲田は綺麗な気がします。
6
帰りは駒ヶ峯を巻く。
2018年04月05日 13:12撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは駒ヶ峯を巻く。
4
北八甲田をおかずに太巻きおにぎらずでランチ。
2018年04月05日 13:33撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八甲田をおかずに太巻きおにぎらずでランチ。
13
無事に石ポに合流。
2018年04月05日 13:44撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に石ポに合流。
6
まずまずの滑走感。
2018年04月05日 13:46撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずまずの滑走感。
9
下がガリボコじゃなかったら最高だったのだが・・・。
2018年04月05日 13:47撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下がガリボコじゃなかったら最高だったのだが・・・。
4
無事に下山。
2018年04月05日 13:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山。
5
雪壁は3m強と言ったところか。すぐに睡蓮沼から登れるようになるだろう。
2018年04月05日 14:01撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪壁は3m強と言ったところか。すぐに睡蓮沼から登れるようになるだろう。
9
いつものみちのく園。しょうが焼き定食で南八甲田の開幕を祝う。
2018年04月05日 15:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものみちのく園。しょうが焼き定食で南八甲田の開幕を祝う。
14

感想/記録

風が強いが天気は安定する予報だったので、今季初の睡蓮沼から櫛ヶ峯。
ゲートオープンが7:30だと勘違いして7時過ぎにはゲートに着いてしまい、高田大岳に変更しようかと思いましたが、眠かったので寝て待つことに。
ゲートオープン後、睡蓮沼に着いて見ると登山客は数人しかいない模様で、ちょっと拍子抜け。雪壁も思ったよりずっと低くて、去年は登れなかったカーブミラーからアッサリと雪壁越え。シールを貼って出発と思いましたが、気温が低くてコールテックスのシールがうまくくっついてくれず、暖かい家で貼って来なかったミスが後々尾を引きずる事に。
1年ぶりの南八甲田なので、迷うことなく行けるか多少不安でしたが、無事に石塚ポールに行き着いて一安心。強風に叩かれつつも順調にニセ駒につきましたが、ここでシールが剥がれる事に。エッジで擦って糊面の氷粒を落として再接着して見ましたが、くっつく気配もなく、仕方ないので自慢の腹に巻いて少し温めたら、何とかくっついたので登山再開。駒ヶ峯から先は気温も低く、風も一段と強くなり、サングラスしてても涙がちょちょ切れ、鼻水ダラダラで冬の装い。
鞍部で休憩して、本丸の櫛ヶ峯に挑みましたが、またシールが剥がれ。その際に転んで膝を捻り、危なく靭帯友の会に入会するところでしたが、痛いけど膝が動くのでシールを腹で温めて再接着。家できちんと準備しておけばこんな面倒はなかったのにと自分を呪いつつも、シールが剥がれないことを祈りつつ登り続けて、何とか櫛ヶ峯山頂。
山頂は風が強くて寒かったですが、展望が良く1年ぶりの櫛ヶ峯からの眺望を堪能してから滑走開始。斜面はガリボコ氷の上に新雪が薄く積もってて滑りずらかったですが、若干のパウダー感のある所も滑れてまあ満足の一日でした。
膝も歩くと多少痛いくらいで、湿布を2、3日貼ればよくなりそうなので良かった良かった。
訪問者数:400人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/3
投稿数: 698
2018/4/5 20:55
 石ポって‥‥笑
石塚ポールのことを石ポっていうんですね 笑
実は、昨日小岳のあと石ポまで歩いてみようかなと思い睡蓮沼まで行きましたが、カーブミラーから上がれそうもないなぁと断念しましたがラクラク上がれたんですね 笑
今度、挑戦してみます
登録日: 2014/11/23
投稿数: 1293
2018/4/5 20:57
 櫛
八甲田にけっこう雪が積りましたねぇ
櫛の山頂が真っ白ですね
今週末はまた南に行きますがどこに行こうか迷ってます
天気がよければ櫛までかな・・
そろそろ3Kにも行きたいところです
登録日: 2014/6/24
投稿数: 910
2018/4/5 21:14
 cloverさま。
スキー靴は硬いからキックが効いてカーブミラーから登れました。
石塚ポールって打つのが面倒なので略して見ました。しかし石塚氏って誰なんでしょうかね。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 910
2018/4/5 21:17
 pontaさま。
行けるとしたら日曜だと天気が比較的良さそうな感じですよね。また雪が降るらしいので、白くなるんじゃないでしょうか。
ゲートが9時じゃなきゃ早出して色々行けるんですけどね。
登録日: 2014/12/3
投稿数: 698
2018/4/5 21:45
 oyamaさま
実は私、石塚さんを見かけたことあるんですよ
リュックに『石塚』って名前書いてたから絶対石塚ポールの石塚さんだと勝手に思っているだけですが‥‥笑
登録日: 2014/6/4
投稿数: 2729
2018/4/6 11:01
 おお行きましたなあ〜〜
前日代休が無残に・・・天気が崩れて・・・ダメだった(笑)
雪はやはり少ないですね谷地ゲートで国土交通省の方と話をしましたが去年の半分ぐらいですねえ〜〜と
風が強いようでしたが・・・シールはやはり前日に付けて置いた方がいいですね
寒いとつきにくいし暴風だとイライラします
また代休を取って平日狙いだな 22日は場所取り争奪戦・・・恐ろしい
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2018/4/6 16:54
 もうクッシー行ったのか
そろそろ南かなと思ってたらもう行ってたのね
膝は大丈夫?お大事になさってね
私なんて今や家でシール貼ったりワックス塗るのがなによりも楽しみになってしまったよ。
前にいただいた丸いパイプ?あれでバッチリ接着できとります
登録日: 2014/6/24
投稿数: 910
2018/4/6 18:13
 cloverさま。
実物を見た事があるんですね。今後、南八甲田ですれ違う人がいたらリュックを確認してみようかと思います。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 910
2018/4/6 18:19
 remuさま。
やはり雪は少ないですね。この時期でもう全層のクラックとかもあったので、いい所は今月いっぱいじゃないですかね。
四月の上旬を過ぎると平日なら駐車場は楽に止めれるかと思いますが、安全性を取ってゲート前で並ぶのは必要ですかね。
登録日: 2014/6/24
投稿数: 910
2018/4/6 18:25
 slow_songさま。
膝より風にやられた目が痛くて…
従来の糊だと多少の悪条件でもくっついてくれるけど、コールテックスはどうもイマイチなんだよね。岩手山直登でも剥がれないから最初の貼り付けが肝心なんだな。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ