また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1421670 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

SCS山岳部 vol.10 雪中の九州最高峰制覇 久住山(中岳)

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候雪時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカーで牧の戸峠レストハウス駐車場へ
無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
31分
合計
5時間9分
S牧ノ戸峠10:5411:05第一展望所11:23沓掛山11:2511:48ブロッコリーの丘12:04扇ヶ鼻分岐12:15星生山分岐12:48久住分れ12:5013:19池の避難小屋13:3013:46九重山13:5914:35久住分れ15:01星生山分岐15:19ブロッコリーの丘15:40沓掛山15:4215:53第一展望所15:5416:03牧ノ戸峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース的な危険箇所はないものの、時々強風
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター コンパス 計画書 GPS 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

SC相模原 vs ギラヴァンツ北九州観戦のため北九州、と思いきや大分空港へ。笑 上空からSC相模原ホームスタジアムを発見w
2018年04月07日 06:58撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SC相模原 vs ギラヴァンツ北九州観戦のため北九州、と思いきや大分空港へ。笑 上空からSC相模原ホームスタジアムを発見w
1
上空からの丹沢山系。真ん中に宮ヶ瀬湖!
雪ないですね〜
2018年04月07日 06:59撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空からの丹沢山系。真ん中に宮ヶ瀬湖!
雪ないですね〜
1
南アルプスの山々。綺麗ですね〜
2018年04月07日 07:07撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスの山々。綺麗ですね〜
2
ブロッケン現象!写真じゃ伝わらないですねw
2018年04月07日 08:06撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象!写真じゃ伝わらないですねw
1
大分空港からレンタカーで牧の戸峠へ。
これは由布岳。なかなかの迫力です。
2018年04月07日 09:24撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分空港からレンタカーで牧の戸峠へ。
これは由布岳。なかなかの迫力です。
1
レストハウス到着。え?雪?まじすかw
2018年04月07日 10:27撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レストハウス到着。え?雪?まじすかw
1
レストハウスでアイゼン売ってましたw
かなり登山客が多いんでしょうね。
2018年04月07日 10:28撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レストハウスでアイゼン売ってましたw
かなり登山客が多いんでしょうね。
2
九州地区の山バッジがずらり。
2018年04月07日 10:48撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九州地区の山バッジがずらり。
1
おかしい。。。春の九州なのにすでにマイナス3度w
2018年04月07日 10:52撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おかしい。。。春の九州なのにすでにマイナス3度w
1
駐車場のすぐ脇が登山口です。
雪が舞っていましたが、天候は回復すると読んでいたので、とりあえず出発。
2018年04月07日 10:55撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のすぐ脇が登山口です。
雪が舞っていましたが、天候は回復すると読んでいたので、とりあえず出発。
1
こんな感じのコンクリートの道をしばらく登ります。
逆にあるきにくい。笑
2018年04月07日 10:58撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じのコンクリートの道をしばらく登ります。
逆にあるきにくい。笑
1
尾根に出ました。うーんガスってますね〜。
2018年04月07日 11:04撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。うーんガスってますね〜。
1
よく整備された登山道。ちょっと明るくなってきた?
2018年04月07日 11:09撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された登山道。ちょっと明るくなってきた?
1
と思ったらまたガスった。ここで小休止。
2018年04月07日 11:11撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらまたガスった。ここで小休止。
2
ベンチもありました。晴れてたら眺め良さそうです。
2018年04月07日 11:16撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチもありました。晴れてたら眺め良さそうです。
1
岩場を越えてまずは沓掛山へ。
2018年04月07日 11:18撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を越えてまずは沓掛山へ。
1
つらら!
2018年04月07日 11:22撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つらら!
2
つらら撮影会w
2018年04月07日 11:22撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つらら撮影会w
1
早くいきたかったので沓掛山の頂上は巻道でスルー。
2018年04月07日 11:23撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くいきたかったので沓掛山の頂上は巻道でスルー。
1
ハシゴなんかもあります。
2018年04月07日 11:25撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴなんかもあります。
1
久住山へ3.6km。そんなでもない距離。
2018年04月07日 11:27撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山へ3.6km。そんなでもない距離。
1
岩の間につらら。そうか、九州は寒いのか〜。
2018年04月07日 11:29撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の間につらら。そうか、九州は寒いのか〜。
2
ちょっとガスが晴れて歩いてきた道が見えました。気持ちいい稜線でしょうね、晴れてたらw
2018年04月07日 11:30撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとガスが晴れて歩いてきた道が見えました。気持ちいい稜線でしょうね、晴れてたらw
2
アセビ!いい感じに咲いてますね。
2018年04月07日 11:31撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アセビ!いい感じに咲いてますね。
2
久住山が見えました〜!
2018年04月07日 11:32撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山が見えました〜!
1
やっほーい!
2018年04月07日 11:33撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっほーい!
1
ゆる〜い登りがダラダラと。平和な道です。
2018年04月07日 11:39撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆる〜い登りがダラダラと。平和な道です。
2
ものすごい粉雪。水分が全然ない感じでした。
2018年04月07日 11:41撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ものすごい粉雪。水分が全然ない感じでした。
1
晴れたり曇ったり。微妙〜。
2018年04月07日 11:45撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れたり曇ったり。微妙〜。
3
リアルタイム霧氷!
看板とマーキングが多くあるので、迷うことはないと思います。
2018年04月07日 11:59撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リアルタイム霧氷!
看板とマーキングが多くあるので、迷うことはないと思います。
1
初の霧氷でテンションは上々w
2018年04月07日 12:01撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の霧氷でテンションは上々w
1
扇の鼻分岐に到着。
2018年04月07日 12:03撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇の鼻分岐に到着。
1
小休止で撮影会w
2018年04月07日 12:04撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休止で撮影会w
2
お!晴れてきた!
星生山も綺麗に見えました!
2018年04月07日 12:07撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お!晴れてきた!
星生山も綺麗に見えました!
2
ハイドレーション凍った!の図。
2018年04月07日 12:10撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイドレーション凍った!の図。
2
星生山を見ながら平坦な道が続きます。右奥が久住山かな?
2018年04月07日 12:16撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山を見ながら平坦な道が続きます。右奥が久住山かな?
3
避難小屋手前にちょっと登り。
2018年04月07日 12:26撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋手前にちょっと登り。
1
避難小屋発見!
2018年04月07日 12:28撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋発見!
2
おろ〜また雪が。。しかしまだまだ元気です!
2018年04月07日 12:29撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おろ〜また雪が。。しかしまだまだ元気です!
1
避難小屋手前、水がおもしろい感じに凍っていたので一枚!
2018年04月07日 12:31撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋手前、水がおもしろい感じに凍っていたので一枚!
1
避難小屋は満員でした。
2018年04月07日 12:32撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋は満員でした。
1
さぁ休憩して出発!
2018年04月07日 12:45撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ休憩して出発!
1
すぐに久住別れに到着!右手の方に登っていきます。
2018年04月07日 12:47撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに久住別れに到着!右手の方に登っていきます。
2
マーキングがたくさんあって助かる!
2018年04月07日 12:48撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングがたくさんあって助かる!
2
この辺から急に天候が悪化。。まじかー!
もっと下で悪化してたらさっさと引き返したかも。
分岐は中岳の方へ。
2018年04月07日 12:50撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から急に天候が悪化。。まじかー!
もっと下で悪化してたらさっさと引き返したかも。
分岐は中岳の方へ。
2
マーキングを頼りに。
2018年04月07日 12:54撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングを頼りに。
1
地図上での1652mピークを巻いて進みます。
2018年04月07日 12:57撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上での1652mピークを巻いて進みます。
2
分岐。中岳の方へ。
2018年04月07日 12:59撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。中岳の方へ。
1
火口がどどーんと姿を現しました〜!大迫力。
2018年04月07日 13:01撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口がどどーんと姿を現しました〜!大迫力。
2
御池に到着。この世の終わり感!
2018年04月07日 13:05撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池に到着。この世の終わり感!
2
池の周りを行くルートで進みます。
この辺で風が出てきました、、、
2018年04月07日 13:05撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の周りを行くルートで進みます。
この辺で風が出てきました、、、
1
池の周りはなんと、、、!舞い上がった水しぶきが木や岩に付着して凍ってました!これはすごい。。
2018年04月07日 13:06撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の周りはなんと、、、!舞い上がった水しぶきが木や岩に付着して凍ってました!これはすごい。。
2
岩もこの通り!
道どこ?と思いましたが、マーキングによると池ギリギリを進むようです。
2018年04月07日 13:09撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩もこの通り!
道どこ?と思いましたが、マーキングによると池ギリギリを進むようです。
2
うわーすごいですねーこれは。氷!
2018年04月07日 13:12撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわーすごいですねーこれは。氷!
3
風がかなり強くなってきたので、とりあえず池の小屋まで行って様子をすることに。
2018年04月07日 13:13撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がかなり強くなってきたので、とりあえず池の小屋まで行って様子をすることに。
2
池の小屋到着!
とりあえずご飯を食べたのですが、回復する感じでもなかったので、サッと行ってサッと帰ろうということに。
2018年04月07日 13:19撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の小屋到着!
とりあえずご飯を食べたのですが、回復する感じでもなかったので、サッと行ってサッと帰ろうということに。
1
山頂はすぐ!山頂直下の岩場はなかなか。
2018年04月07日 13:47撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はすぐ!山頂直下の岩場はなかなか。
1
見えた!九州最高地点!
2018年04月07日 13:50撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた!九州最高地点!
2
中岳登頂〜!
しかし強風で滞在できず、5分もいませんでしたねw
2018年04月07日 13:50撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳登頂〜!
しかし強風で滞在できず、5分もいませんでしたねw
2
登ってしまえばあとはサッサと帰るだけ!
2018年04月07日 13:59撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってしまえばあとはサッサと帰るだけ!
2
いろいろな道がありますが、安全を考慮し来た道をたどって帰ります。
2018年04月07日 14:02撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろいろな道がありますが、安全を考慮し来た道をたどって帰ります。
1
いや〜こんなに悪化するはずではなかったな。
冬装備持ってて良かった。
2018年04月07日 14:05撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや〜こんなに悪化するはずではなかったな。
冬装備持ってて良かった。
2
帰り道はゴキゲンw
2018年04月07日 14:09撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道はゴキゲンw
1
また池の周りを進みます。
2018年04月07日 14:14撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また池の周りを進みます。
1
いやーもうなんというかこれはすごいよね。
2018年04月07日 14:17撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやーもうなんというかこれはすごいよね。
3
滑りますもちろん。
2018年04月07日 14:18撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りますもちろん。
1
結構積もってきたな。。。
2018年04月07日 14:27撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構積もってきたな。。。
2
10cmってとこですかね。水分はなく凍ってもいないので、滑り止めはなくても大丈夫でした。
2018年04月07日 14:32撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10cmってとこですかね。水分はなく凍ってもいないので、滑り止めはなくても大丈夫でした。
2
髪の毛凍った!
2018年04月07日 14:39撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
髪の毛凍った!
3
避難小屋、帰りはガラガラ。
2018年04月07日 14:41撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋、帰りはガラガラ。
1
吹き溜まり注意。
2018年04月07日 14:58撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き溜まり注意。
1
すっかり雪道。
2018年04月07日 15:09撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり雪道。
2
SCS山岳部初の雪登山になりましたね。
2018年04月07日 15:21撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SCS山岳部初の雪登山になりましたね。
2
すっかりまっしろ!
2018年04月07日 15:21撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかりまっしろ!
2
さぁあと少しです!
2018年04月07日 15:37撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁあと少しです!
2
雪玉を投げてくる人がいますので注意w
2018年04月07日 15:42撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪玉を投げてくる人がいますので注意w
2
確実に登ってきたときより雪深い。。
2018年04月07日 15:47撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確実に登ってきたときより雪深い。。
1
トレースもすぐ埋まってしまう感じです。
2018年04月07日 15:51撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースもすぐ埋まってしまう感じです。
2
さぁ展望台まで下りてきた〜!
2018年04月07日 15:53撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ展望台まで下りてきた〜!
1
まだ元気!笑
2018年04月07日 15:54撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ元気!笑
1
お!動物の足跡。鹿かな?
2018年04月07日 15:57撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お!動物の足跡。鹿かな?
1
登山口見えた〜!
2018年04月07日 16:02撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口見えた〜!
1
駐車場も雪です。
2018年04月07日 16:03撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場も雪です。
1
無事生還!
2018年04月07日 16:04撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事生還!
1
そして気温変わらず。
2018年04月07日 16:06撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして気温変わらず。
1
久住山と、この前買いそびれた韓国岳を購入。
2018年04月07日 16:13撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山と、この前買いそびれた韓国岳を購入。
1
山頂で撮れなかったのでここで。笑
2018年04月07日 16:15撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で撮れなかったのでここで。笑
1
締めの甘酒。うま!
2018年04月07日 16:44撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締めの甘酒。うま!
2
食事は関サバ関あじを食べに佐賀関まで。
2018年04月07日 18:47撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食事は関サバ関あじを食べに佐賀関まで。
1
こちらのお店。
2018年04月07日 18:47撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらのお店。
2
おおおー肉厚!
2018年04月07日 19:17撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおおー肉厚!
1
ごちそうさまでした〜
2018年04月07日 19:17撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ごちそうさまでした〜
1
次の日はミクニワールドスタジアムへ直行。
由布岳、鶴見岳は前日の雪の影響が心配だったのでキャンセル。
2018年04月08日 12:09撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の日はミクニワールドスタジアムへ直行。
由布岳、鶴見岳は前日の雪の影響が心配だったのでキャンセル。
1
試合後は関門海峡へ。
2018年04月08日 17:34撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試合後は関門海峡へ。
1
歩いて渡れます。無料!
2018年04月08日 17:42撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて渡れます。無料!
1
本州側から一枚。
2018年04月08日 17:54撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本州側から一枚。
1
国道2号線なのです。歩いて戻ってお疲れ様でした〜!
2018年04月08日 18:08撮影 by SC-05G, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道2号線なのです。歩いて戻ってお疲れ様でした〜!
2

感想/記録
by koitan

J3 SC相模原サポーターで結成したSCS山岳部の活動も今回で早10回目。
節目の10回目となったのは、SC相模原 vs ギラヴァンツ北九州の対戦と絡めた九州遠征。北九州界隈の山は去年英彦山に登ってしまったので、今年は別の山に登るべく調査し、由布岳登山を計画しました。

が、やはりせっかく行くなら百名山に登りたいという欲求が高まり、急遽久住山にターゲットを変更。春の九州、ほんわか日本百名山を楽しむ予定を立てました。

が、当日牧ノ戸峠に近づくにつれ風花が舞いはじめ、到着時には雪が降っているという天候になりました。天気予報では回復方向だったため、取り急ぎ様子を見ながら登るということで出発!

登山中は回復する時間帯もありましたが、避難小屋付近から次第に天候が悪化し、特に強風に恐怖を感じるような中での登山となりました。雪も降っていたため、下山時にはすっかり雪道に。SCS山岳部初の雪山登山となりました。

春とは言うものの、気温が低いことはデータ上わかっていたので、冬装備を持っていたことが幸いしました。池の小屋付近では引き返すことも検討しましたが、山頂もすぐだったため、登りも下りもリスクがあまりかわらないことを考え、スピードアップして中岳登頂を果たし下山。いろいろなことが勉強になった登山となりました。


コース自体は天候が良ければ景色もよく傾斜も緩いため、初心者に最適なコースではないかと思います。かつ、岩場や火山などなどバリエーションに富んでおり、様々な楽しさが詰まった良い山ではないかと思います。

牧ノ戸峠から沓掛山の登りがこのコース最大の登りと言ってもよく、ここをすぎれば比較的平坦な道が多いです。時間があれば星生山を目指すのも良いかなと。

避難小屋〜中岳は登りがありますが距離が短いため長時間登り続けることはありません。逆に御池や火口など自然の景観を楽しむことができて楽しいと思います。

いつか晴れた時にまた登ってみたいなと思う山でした。
訪問者数:171人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ