また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1421879 全員に公開 ハイキング京都・北摂

ヒカゲツツジ堪能 毘沙門山〜雨石山

日程 2018年04月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り時々晴れのち霰のち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
篠山チルドレンズミュージアム過ぎて綾部街道直進、右手、毘沙門橋を渡り小原自然公園の空き地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
10分
合計
4時間44分
Sスタート地点09:0209:27毘沙門洞09:3609:58毘沙門山09:5910:54雨石山11:52小野峠13:41小原13:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
毘沙門山〜雨石山の岩場にヒカゲツツジがいっぱいです。細い岩尾根を登ったり下りたりする箇所もあり、足元注意。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

小原自然公園到着。公園といっても荒地。特になにもなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小原自然公園到着。公園といっても荒地。特になにもなし。
1
こじんまりしたスペースがあるので、そちらに駐車させて頂きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こじんまりしたスペースがあるので、そちらに駐車させて頂きます。
1
一の滝。ここから毘沙門山へ向けて滝の方角とは反対方向へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の滝。ここから毘沙門山へ向けて滝の方角とは反対方向へ。
1
標識があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識があります。
1
ミツバツツジもきれい。お天気がイマイチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジもきれい。お天気がイマイチ。
1
登山道とは少し分かれて毘沙門洞へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道とは少し分かれて毘沙門洞へ。
1
中に祠があります。奥の方で何か変な動物の声がしたので、大急ぎで逃げる!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中に祠があります。奥の方で何か変な動物の声がしたので、大急ぎで逃げる!
1
分岐へ戻って左、毘沙門山へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐へ戻って左、毘沙門山へ。
1
最初のピーク。丸山。結構急登です。登山道があるような無いような。どこでも登れると言えば登れる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のピーク。丸山。結構急登です。登山道があるような無いような。どこでも登れると言えば登れる。
1
馬酔木咲いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木咲いてます。
ミヤマシキミ。この子はピンクかかって可愛い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマシキミ。この子はピンクかかって可愛い
1
おお〜!咲いてます。ヒカゲツツジ!今年は何でも咲くのが早い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお〜!咲いてます。ヒカゲツツジ!今年は何でも咲くのが早い。
曇り空が惜しいけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曇り空が惜しいけど。
岩場にも頑張って食らいつく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場にも頑張って食らいつく。
1
ちょっと空が明るくなったりして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと空が明るくなったりして
2
下界の眺めも良し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界の眺めも良し。
1
岩場に差し掛かります。よじ登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に差し掛かります。よじ登ります。
1
下の方にも咲いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方にも咲いてます。
これから向かう雨石山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう雨石山方面
1
トンネルのようになった所も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルのようになった所も。
向山に比べて人っ子一人いないので、ヒカゲツツジ独り占め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向山に比べて人っ子一人いないので、ヒカゲツツジ独り占め。
少し標高の高い所はつぼみも残ってます。まだ1週間ほど楽しめるかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し標高の高い所はつぼみも残ってます。まだ1週間ほど楽しめるかな?
2
岩尾峰。雨石山はまだ先でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾峰。雨石山はまだ先でした。
1
八ヶ尾山。その後ろに小金ヶ岳や三嶽など多紀連山が連なります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ尾山。その後ろに小金ヶ岳や三嶽など多紀連山が連なります。
1
ヒカゲツツジはまだ続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒカゲツツジはまだ続く
1
巻くのか登るのか、迷う箇所多し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻くのか登るのか、迷う箇所多し。
私たちグループが名付けたマリリンモンローの木。ちょっと色っぽい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私たちグループが名付けたマリリンモンローの木。ちょっと色っぽい。
1
杉林になってきました。ヒカゲツツジはぱったりお終い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林になってきました。ヒカゲツツジはぱったりお終い。
激下りを転がり落ちるように下りて小野峠。掴む木に注意。腐っているのが多いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りを転がり落ちるように下りて小野峠。掴む木に注意。腐っているのが多いです。
1
キブシ。櫃ヶ岳に向けて急登を登るも、なんと霰が降ってきたので、撤収。小野峠に戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キブシ。櫃ヶ岳に向けて急登を登るも、なんと霰が降ってきたので、撤収。小野峠に戻ります。
谷沿いの道を戻りますが、ごみが散乱。どうやってこんな山の中に持ってきたのか…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷沿いの道を戻りますが、ごみが散乱。どうやってこんな山の中に持ってきたのか…
沢沿いの道は荒れてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道は荒れてます。
麓に下りるとスミレがたくさん。きれいな色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓に下りるとスミレがたくさん。きれいな色
1
タチツボスミレ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ?
ニョイスミレ(ツボスミレ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニョイスミレ(ツボスミレ)
シロガネスミレ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロガネスミレ?
1
ヒメウズのようです。極小!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメウズのようです。極小!
2
モミジイチゴも咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モミジイチゴも咲いてました。
1

感想/記録

少し時期が早いかも、と言いながらヒカゲツツジを見に毘沙門山へ。以前に来たのは真冬でした。この季節は初めて。さて、どんな具合か…
素晴らしかったです。向山もすばらしいですが、こちらは来る人もほとんどないので、堪能し放題。今年は開花も早いようで、すでに満開でした。
櫃ヶ岳の方まで足を伸ばし、大回りする予定でしたが、小野峠からの登り返しの途中で霰が!雲行きも怪しく寒くなってきたので撤収。撤収したルートは登山道をはずれてますので、おすすめできません。急傾斜です。もう少し暖かくなればきっとマムシがうじゃうじゃいそうな場所です。
駐車場に戻る途中雨も降ってきたので、撤収して正解でした。ヒカゲツツジがあんなにたくさん見れて大満足です。
訪問者数:446人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ