また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423793 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山・お花見で高天から↑白雲岳↓マツバカケ尾

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
11分
合計
6時間16分
S高天彦神社09:5214:00郵便道分岐14:0114:05一の鳥居14:09金剛山14:1014:14山頂広場14:1514:21金剛山14:26一の鳥居14:2714:31郵便道分岐14:3215:57高天彦神社16:0316:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
白雲岳方面は登山道ではありません。道のない斜面を登っています。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

9:54 高天を出発、桜がきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:54 高天を出発、桜がきれいです。
2
民家の美しい木。(桃?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
民家の美しい木。(桃?)
4
新芽が出ています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新芽が出ています。
2
田植えの準備中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田植えの準備中。
3
ここの桜も美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの桜も美しい。
2
いつもの登山道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの登山道へ。
1
10:33 目印の松の木前。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:33 目印の松の木前。
1
道はわかりにくい。
適当に勘をたよりに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はわかりにくい。
適当に勘をたよりに。
3
11:04 持ち山に到着、林業開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:04 持ち山に到着、林業開始。
3
切りかけのこの太い木は、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切りかけのこの太い木は、
3
ついに切り倒せました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに切り倒せました。
6
さらに倒木の上で飛び跳ね倒し切る。
激斜面につき、少々危険な作業。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに倒木の上で飛び跳ね倒し切る。
激斜面につき、少々危険な作業。
3
この細い木は手ごわい。
今日はここまで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この細い木は手ごわい。
今日はここまで。
4
この木ももうすぐ倒れるところまで切りましたが
もう刃が入らない。無理はせずあとは風まかせ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木ももうすぐ倒れるところまで切りましたが
もう刃が入らない。無理はせずあとは風まかせ。
5
この木はまわりの樹皮をはがし立ち枯れ作戦、
今日はここまで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木はまわりの樹皮をはがし立ち枯れ作戦、
今日はここまで。
2
この斜面を直登します。
道はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この斜面を直登します。
道はありません。
1
ピッケルが役に立ちました。
なしでも登れますが、これを使うと
けっこうスイスイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピッケルが役に立ちました。
なしでも登れますが、これを使うと
けっこうスイスイ。
2
あきは尾根筋のいつもの所で待ってくれて
いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あきは尾根筋のいつもの所で待ってくれて
いました。
4
お昼ご飯。
風が強く寒い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ご飯。
風が強く寒い!
5
13:39 後半戦開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:39 後半戦開始。
2
白雲岳の尾根筋をたどります。
うっすらと積雪。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白雲岳の尾根筋をたどります。
うっすらと積雪。
5
かなりの急斜面ですが、私の作業をしている山
よりは緩い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急斜面ですが、私の作業をしている山
よりは緩い。
1
ダイトレに合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレに合流。
1
チャレンジダイトレの人多数。
こんなのを見ると参加したかったという思いが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チャレンジダイトレの人多数。
こんなのを見ると参加したかったという思いが・・・
6
鳥居を過ぎると人はまばら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居を過ぎると人はまばら。
1
14:15 山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:15 山頂に到着。
3
なんと2℃。
捺印を終えて即下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと2℃。
捺印を終えて即下山。
4
季節外れの雪化粧。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節外れの雪化粧。
1
夫婦杉。
花粉は飛ばさないでね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦杉。
花粉は飛ばさないでね。
2
寒い中、早朝からずっと立って下さっていたそうです。
ご苦労様です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒い中、早朝からずっと立って下さっていたそうです。
ご苦労様です!
7
マツバカケ尾の尾根筋へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツバカケ尾の尾根筋へ。
2
先週もこの道で下山しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週もこの道で下山しました。
1
今日は尾根筋側へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は尾根筋側へ。
1
15:20 旧郵便道に合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:20 旧郵便道に合流。
2
15:56 高天の村へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:56 高天の村へ。
1
16:00 戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:00 戻ってきました。
2
枝垂れ桜が満開です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枝垂れ桜が満開です。
7

感想/記録

今日はチャレンジダイトレの日、参加したかったが昨年末よりの
右足かかとの痛みがまだとれない。かなりましになってきたが
長距離歩行をするとまた悪化しそう、それで断念。
朝はゆっくりと休み、久しぶりに山仕事。
高天はそれなりに標高がありちょうど桜の美しいシーズン。
花見をしながら白雲岳へ。山仕事を終え尾根筋へ。
寒い!!!
かなりの強風。ウインドブレーカーを持ってきて良かった。
ダイトレはまだたくさんの参加者が登っておられた。
こんなのを見ると参加したかったなあという思いがわく。
急坂の階段はみなさん苦しそう。
山頂で捺印を終え即下山。下山のダイトレではレコユーザーさんから
嬉しいお声かけ。ありがとうございました!
帰路はマツバカケ尾。出発前にyanyanさんのレコを見ておけば
よかった。郵便道ではもうイカリソウが咲いているらしい。
高天に到着すると美しい枝垂れ桜がお出迎え。ぽかぽか西日に
輝いていた。
訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/4/15
投稿数: 275
2018/4/9 10:47
 白雲岳
 akipapaさん、あきさん、おはようございます。昨日はタイムラグでしたね。私らはマツバカケ尾から登り、郵便道で下ってきました。途中白雲岳を眺めながら。
 いつも山仕事ご苦労様です。随分と急峻な所で作業されているんでしょうね。早く踵が治るといいですね。どうかお大事にしてください。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 2300
2018/4/9 20:04
 Re: 白雲岳
コメントありがとうございました。
郵便道、旧郵便道、マツバカケ尾、あきが小学生の時は
何度も登りました。白雲岳はものすごく急峻。
でもあきはなぜか喜んでついてきてくれます。
娘に感謝。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピッケル 倒木 直登 簡易標識
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ