また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424103 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

高尾山〜陣馬山

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
京王高尾山口は相変わらず人がたくさん。
帰りはJR藤野駅まで歩き。そこそこ人が乗っていて
ギリギリ座れるかどうかでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
1時間53分
合計
7時間12分
S高尾山・清滝駅09:1009:37稲荷山10:02高尾山10:2510:31もみじ台10:47一丁平11:07城山11:2611:40小仏峠12:07景信山12:2813:16底沢峠13:23明王峠13:2613:33奈良子峠13:42富士小屋山13:58陣馬山14:4414:55一ノ尾根−和田尾根分岐14:5615:08一ノ尾根−和田第二尾根分岐15:34一ノ尾根−上沢井分岐15:59陣馬山登山口16:18藤野神社16:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル ズボン 靴下 雨具 ザック 非常食 飲料 GPS 日焼け止め 携帯 時計 タオル カメラ トレッキングポール

写真

感想/記録

天気もよく、山桜も見納めになりそうなのと、
せっかく買ったBlackDiamondのトレッキングポールを使ってなかったので
使い心地を試しに高尾山へ。
今まで高尾〜陣場は何度か行ったことあるが、藤野駅まで歩いたことは無かったので
それもチャレンジ。
結論としてはなかなかハードな山行となりましたが、
やはりトレッキングポールはあるとかなり楽でした。
ただ手袋しないと皮が剥けそうになる。
それと腕が筋肉痛になりました。

高尾山口〜高尾山
相変わらず人が多く、たくさんの人が登られてました。
たまには6号路から行こうかと思いましたが、やはり稲荷山コースで。
割と急な登りが多いのでゆっくり行くべきだが、トレポのおかげで
スイスイ登れました。ただこれが後々響くことに。
前々日の雨で道がぬかるんでるかな?と思いましたが、
まったくぬかるんでなかったです。

高尾山〜城山
途中山桜が咲いていて写真を撮りながらのんびりと。
この辺りはまだかなり登山者が居て、あちこちでお花見やってました。
道は良いんですが、地味に上り下りがキツイです。
城山の南面にお花畑があり、そこの桃や桜が見事でした。
特に何も食べなかったですが、なめこ汁くらい食えばよかった。

城山〜景信山
だんだん人が減ってくる。登山者はちらほらと。
小仏峠まで一気に降りて、地味に道の悪くなる登り返しを登る。
途中高速道路が見える辺りできれいな白い桜が咲いてます。
景信山は日陰が多いのか、少し肌寒かったです。
三菜天麩羅食えばよかった。

景信山〜明王峠
本当に人がまばらになります。木の根っこが多くて歩きにくくなる。
この辺になると陣場山へ向かう人より陣場山から来る人の方が多かったかな。
見晴らしの良い箇所もいくつかあるんですが、特に見るところも無いので
黙々と歩く。
堂所山(どんどこやま)は別に見所があるわけでもないので
全て巻き道を回ってショートカットしました。

明王峠〜陣場山
明王峠の茶店が開店してました。
なんでも今日から開店で、日曜だけやってるとのこと。
年季の入った小屋で、よくやってるなーと思います。
信景山から陣場山まではここしか休憩店がないので助かります。
ここまで来ると陣場山まではもう一息、大きなのぼりはないです。
陣場山山頂はさすがにたくさん人が来られてました。
お店で山菜蕎麦とゆず味噌田楽を頂きました。
富士山は風が強いのか、山頂付近が荒れてましたが、
それ以外の山々はよく見えました。

陣場山〜藤野
一ノ尾根をひたすら下る。
始めのうちは全然人が通ってなくて、たまに人とすれ違うとびっくりするくらい。
ただ道は思ったより悪くなく、適度な斜度で下まで下れます。
途中和田峠のバス停へ抜ける道が2箇所ありましたが、面倒なのでそのまま下山。
登山口からの舗装道が地味に足に来ましたが、1時間程度で藤野へ。

が、実は一ノ尾根ではなく陣場の湯の方に降りる予定だったんです。
陣場山からの道間違えましたw
まぁ結果としては良かったんですが、やはり地図くらい持っていくべきでしたね。
反省。

まぁやっとこさ全山自力縦走できて良かったです。
訪問者数:208人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

巻き道 山行 花畑 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ