また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424273 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢表尾根から伊勢沢ノ頭南東尾根(二ノ塔〜塔ノ岳〜鍋割山〜檜岳)

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
<行き>
菩提バス停 6:03着

<帰り>
寄バス停16:35発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間42分
休憩
58分
合計
9時間40分
Sスタート地点06:0507:21葛葉ノ泉08:30日本武尊の足跡08:39二ノ塔08:49三ノ塔08:5108:56三ノ塔地蔵菩薩09:10烏尾山荘09:1309:14烏尾山09:26行者ヶ岳09:2709:41政次郎ノ頭09:47書策新道分岐09:55新大日茶屋09:5610:03木ノ又小屋10:20塔ノ岳10:4211:04金冷シ11:0511:10大丸11:1211:22小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)11:28小丸11:32鍋割山稜11:44鍋割山荘11:44鍋割山11:4811:50オガラ沢分岐11:5212:01鍋割峠12:0212:06鉄砲沢ノ頭(オキブドーノ頭)12:0712:22茅ノ木棚沢ノ頭12:2512:35オツボ沢ノ頭12:40雨山峠12:4313:03雨山13:24檜岳13:3113:50伊勢沢ノ頭13:5215:15寄大橋(水源林管理棟前ゲート)15:38宇津茂公衆トイレ15:4015:43寄自然休養村管理センター15:4415:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
伊勢沢ノ頭南東尾根はバリエーションルートです。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は菩提バス停からスタートです!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は菩提バス停からスタートです!
目指す二ノ塔(手前)と三ノ塔(奥)が見えてますね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す二ノ塔(手前)と三ノ塔(奥)が見えてますね〜
とても綺麗でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても綺麗でした!
2
ニャンだこの野郎!!
お前こそニャンだ!!!
あとには引けない男の戦いの時間になりました(?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニャンだこの野郎!!
お前こそニャンだ!!!
あとには引けない男の戦いの時間になりました(?)
5
それにしても八重桜が綺麗でございます!
登山に来て良かったと思えた時間帯でした!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても八重桜が綺麗でございます!
登山に来て良かったと思えた時間帯でした!!
2
葛葉の泉で給水し、二ノ塔尾根から丹沢表尾根を登り縦走したいと思います!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葛葉の泉で給水し、二ノ塔尾根から丹沢表尾根を登り縦走したいと思います!
こちらが二ノ塔尾根の登山口になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが二ノ塔尾根の登山口になります。
二ノ塔尾根の登山口から開いた口が塞がらないほど急登が始まります・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ塔尾根の登山口から開いた口が塞がらないほど急登が始まります・・・。
1
よっ!日本一!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よっ!日本一!!
4
下界だいぶ小さくなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界だいぶ小さくなってきました。
1
今回の登山の目玉の1つである「豆桜」が可憐な花を咲かせてました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の登山の目玉の1つである「豆桜」が可憐な花を咲かせてました!
3
この時期はお勧めでございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期はお勧めでございます!
3
目指す塔ノ岳が見えてきました!
丹沢表尾根の縦走路も美しい山並みですよね〜(´∀`*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す塔ノ岳が見えてきました!
丹沢表尾根の縦走路も美しい山並みですよね〜(´∀`*)
2
三ノ塔と富士山のコラボでございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔と富士山のコラボでございます!
1
丹沢表尾根と言ったら忘れてはいけない三ノ塔のお地蔵様でございます。
いつも優しく登山者の安全を見守ってくれている存在ですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢表尾根と言ったら忘れてはいけない三ノ塔のお地蔵様でございます。
いつも優しく登山者の安全を見守ってくれている存在ですね。
2
丹沢表尾根尾根の一番の核心部になり行者ヶ岳の鎖場になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢表尾根尾根の一番の核心部になり行者ヶ岳の鎖場になります。
正面に見えているのが、目指す塔ノ岳でございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に見えているのが、目指す塔ノ岳でございます!
1
塔ノ岳山頂でございます!
登山者で溢れかえっていました(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂でございます!
登山者で溢れかえっていました(>_<)
1
腹も減ったので、いつもの貧乏セットで昼食にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹も減ったので、いつもの貧乏セットで昼食にしました。
2
今回は登らなかった丹沢最高峰蛭ヶ岳方面の景色です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は登らなかった丹沢最高峰蛭ヶ岳方面の景色です!
1
鍋割山稜も癒しの尾根道ですよね〜(´∀`*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山稜も癒しの尾根道ですよね〜(´∀`*)
1
ここで蛭ヶ岳が登場となりました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで蛭ヶ岳が登場となりました!
3
鍋割山の山頂でございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山の山頂でございます!
目指す雨山、檜岳・伊勢沢ノ頭でございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す雨山、檜岳・伊勢沢ノ頭でございます!
1
蛭ヶ岳と臼ヶ岳のコラボでございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳と臼ヶ岳のコラボでございます!
2
この鎖場で滑落すると、大怪我ですよね〜・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鎖場で滑落すると、大怪我ですよね〜・・。
1
よ〜〜〜やく雨山峠でございます!
さ〜雨山、檜岳・伊勢沢ノ頭へ進みたいと思います!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よ〜〜〜やく雨山峠でございます!
さ〜雨山、檜岳・伊勢沢ノ頭へ進みたいと思います!
雨山に到着でございます!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山に到着でございます!!
雨山らしいモヤモヤ感が残る景色でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山らしいモヤモヤ感が残る景色でした!
少し登れば檜岳でございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登れば檜岳でございます!
1
伊勢沢ノ頭周辺の景色でございます!
西丹沢の山並みが綺麗ですよね!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢沢ノ頭周辺の景色でございます!
西丹沢の山並みが綺麗ですよね!!
2
山神峠の分岐から少しの所に伊勢沢ノ頭があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神峠の分岐から少しの所に伊勢沢ノ頭があります。
1
伊勢沢ノ頭南東尾根は、この分岐の先からスタートになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢沢ノ頭南東尾根は、この分岐の先からスタートになります。
尾根上にマメザクラが咲いてました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上にマメザクラが咲いてました!
5
ジダンゴ山方面がちらちら見えてました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジダンゴ山方面がちらちら見えてました!
1
そして間違えてはいけない枝尾根がある付近の写真です。
この辺が標高1,000m付近になります。
踏み跡が無くなり、辺りはマーキングだらけで、どのコースを下りればよいのか迷ってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして間違えてはいけない枝尾根がある付近の写真です。
この辺が標高1,000m付近になります。
踏み跡が無くなり、辺りはマーキングだらけで、どのコースを下りればよいのか迷ってしまいました。
1
南東方面にのびる尾根から下っていくと、管理道が見えてきました。
ここまでくれば、も〜心配ございません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東方面にのびる尾根から下っていくと、管理道が見えてきました。
ここまでくれば、も〜心配ございません。
林道に降り立った時の写真です!
ここから伊勢沢ノ頭南東尾根が始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に降り立った時の写真です!
ここから伊勢沢ノ頭南東尾根が始まります。
絵になる寄大橋でございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になる寄大橋でございます!
4
ドラマの撮影に使いたい景色ですよね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドラマの撮影に使いたい景色ですよね!
4
本日もお疲れ様でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日もお疲れ様でした!

感想/記録



訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 林道 滑落 地蔵 下界 縦走 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ