また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1424605 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

藤倉〜御前山〜体験の森〜境橋

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
43分
合計
7時間32分
S藤倉バス停08:4508:55藤倉春日神社10:45猿江林道分岐10:49中ノ平遺跡11:37小河内峠11:5312:57惣岳山13:1913:40御前山13:4516:00御前山登山口(栃寄沢コース)16:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
小河内峠に近くなって危険なトラバースがあります
体験の森コース下山口から水場近くまで踏跡不明瞭ですが、赤リボンなど目印はあります
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

藤倉バス停 下車した登山者は、若い男性3人組、高齢単独男性2人(自分を含めて)の5人
2018年04月08日 08:37撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤倉バス停 下車した登山者は、若い男性3人組、高齢単独男性2人(自分を含めて)の5人
旧小林家に寄りました。建物も周辺もよく保存されていました。
2018年04月08日 09:46撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧小林家に寄りました。建物も周辺もよく保存されていました。
こんな山つつじが丘の全面に展開しています。見事としか言いようがありません。来てよかった。
2018年04月08日 09:55撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな山つつじが丘の全面に展開しています。見事としか言いようがありません。来てよかった。
2
小河内峠が近くなると危険な斜面のトラバース道が続きます。とにかく落ち葉が多くて神経を使いました。
2018年04月08日 11:10撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内峠が近くなると危険な斜面のトラバース道が続きます。とにかく落ち葉が多くて神経を使いました。
小河内峠にようやく着きました。
2018年04月08日 11:40撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小河内峠にようやく着きました。
惣岳山へ向けて急登を越すと気持ちのいい広々とした平坦地が続きます。石尾根の雰囲気です。
2018年04月08日 12:05撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山へ向けて急登を越すと気持ちのいい広々とした平坦地が続きます。石尾根の雰囲気です。
惣岳山で昼食したので、ここはすぐUターンしました。
2018年04月08日 13:43撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
惣岳山で昼食したので、ここはすぐUターンしました。
1
体験の森の下山路入口 ここから水場まで落ち葉のため踏み跡不明ですが、とにかく谷底へ向かいました。
2018年04月08日 13:59撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体験の森の下山路入口 ここから水場まで落ち葉のため踏み跡不明ですが、とにかく谷底へ向かいました。
水場 美味しいです。ここからは、明瞭な登山道が現れ傾斜も緩やかでスピードも出せます。
2018年04月08日 14:09撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場 美味しいです。ここからは、明瞭な登山道が現れ傾斜も緩やかでスピードも出せます。
途中暗い森の中へ突入します。熊出没の注意があるので、熊鈴をリンリン鳴らし、まわりに気を配って通過しました。
2018年04月08日 14:27撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中暗い森の中へ突入します。熊出没の注意があるので、熊鈴をリンリン鳴らし、まわりに気を配って通過しました。
メグスリノキとはどんな木
2018年04月08日 14:32撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メグスリノキとはどんな木
こんな木です。命名のいわれが判りません。でも、今の時期、ありがたい名前ですね。
2018年04月08日 14:34撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな木です。命名のいわれが判りません。でも、今の時期、ありがたい名前ですね。
1
放置物 見ていると君が悪い
2018年04月08日 14:36撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
放置物 見ていると君が悪い
東屋 なんとなく安心しました。
2018年04月08日 14:46撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋 なんとなく安心しました。
東屋近くの道標 奥多摩駅を目指しますが、ここからはとても急坂で膝を痛めました。
2018年04月08日 14:46撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋近くの道標 奥多摩駅を目指しますが、ここからはとても急坂で膝を痛めました。
栃寄の集落 家も花も美しいです。
2018年04月08日 15:43撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃寄の集落 家も花も美しいです。
橋の上から撮影しましたが、一番奥が御前山でしょうか?
2018年04月08日 16:20撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の上から撮影しましたが、一番奥が御前山でしょうか?
境橋バス停に着きました。やれやれ無事でよかった。
2018年04月08日 16:20撮影 by EX-ZR10 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境橋バス停に着きました。やれやれ無事でよかった。

感想/記録
by nibin

五日市駅7.39発のバスは、ほぼ満席でしたが、殆どの方は払沢の滝で下りてしまいました。

旧小林家は寄ってみる価値が充分ありました。建物も興味深かったのですが、広々とした周囲がよく手入れされ、とくに丘一面の山つつじが色とりどりに咲き誇り、その見事な美しさに圧倒されてしまいました。地元の係の人が居るだけで、山の中でしんと静まりかえっていました。なお、家の裏の方から登山道に合流できるルートがあるので、引き返す必要はありません。

小河内峠までに出会ったのは、下山者1名だけでした。
小河内峠から月夜見山方向のすぐ近くに魅力的なピークが目に付いたので、きっと見晴らし抜群だろうと思って登ってみたら、周囲は木立に囲まれてがっかりしました。疲れるだけなのであえて登らない方がいいです。

体験の森コースの下りは、当初、落ち葉のため踏み跡が識別できず曖昧ですが、谷底へ向かうように(これが何となく気分的に抵抗感あり)下れば、赤テープや下方に見える人工物で目標が確認できるので、迷う恐れはありません。ただ、御前山・惣岳山間であれほど多い登山者が、誰一人このコースをとらないので、その点はちょっと不安感がありました。しかしそれも水場までのことです。ここから少し行くと、緩やかな歩きやすい道となり、何とか広場が次々と現れて現在位置が確認できます。とにかく道標が多いです。奥多摩駅方向の表示に従って下りてきました。このルートは、森に囲まれた日の差さない斜面を下りてくるので、正直、心も暗いです。誰にも会わなかったので、栃寄を過ぎて登山者の姿を見かけた時はほっとしました。
訪問者数:232人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ