また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1428012 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

九州遠征(阿蘇・祖母・九重山)

日程 2018年04月09日(月) 〜 2018年04月11日(水)
メンバー
天候初日 晴れ 2日目 晴れ 3日目 暴風雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
初日  仙酔峡登山口(行けるとこまで)
2日目 北谷登山口
3日目 牧の戸登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間16分
休憩
15分
合計
4時間31分
Sスタート地点12:0814:22仙酔尾根分岐14:30阿蘇山14:4514:56仙酔尾根分岐16:05鷲見平16:12仙酔峡登山口16:12阿蘇山東駅16:39宿泊地
2日目
山行
5時間9分
休憩
10分
合計
5時間19分
北谷登山口08:5310:06風穴10:0711:19ブロッケン岩11:30祖母山11:3712:46国観峠13:07茶屋跡13:0813:291446三角点13:3014:12北谷登山口
3日目
山行
3時間59分
休憩
15分
合計
4時間14分
宿泊地06:0906:18第一展望所06:30沓掛山06:48ブロッコリーの丘06:4907:00扇ヶ鼻分岐07:07星生山分岐07:24久住分れ07:52久住山07:5908:14分岐08:24中岳分岐08:43九重山08:4608:56天狗ヶ城08:5709:14久住分れ09:32星生山分岐09:3309:39扇ヶ鼻分岐09:49ブロッコリーの丘09:5010:07沓掛山10:16第一展望所10:1710:21牧ノ戸峠10:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
阿蘇山 危険箇所なし 岩稜なので浮石に注意
祖母山 危険箇所なし 風穴コースは急登
九重山 危険箇所なし
その他周辺情報高千穂温泉 大人500円
黒川温泉 大人500円
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 レインウエア ヘッデン 地図・コンパス コッヘル バーナー 昼食・行動食 非常食 エマージェンシーシート ファーストエイドキッド 着替え

写真

空港でレンタカーを借りてこの時間に到着。だいぶ遅い出発となりました。
2018年04月09日 12:35撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空港でレンタカーを借りてこの時間に到着。だいぶ遅い出発となりました。
地震の爪痕でしょうか、あちらこちらに地すべりの後がありました。
2018年04月09日 12:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地震の爪痕でしょうか、あちらこちらに地すべりの後がありました。
2
寺院まで車道を登ります
2018年04月09日 12:38撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺院まで車道を登ります
仙酔峡まできました
2018年04月09日 12:44撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙酔峡まできました
1
準備をして登山口から入ります
2018年04月09日 12:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備をして登山口から入ります
1
途中まではルートが整備されています
2018年04月09日 13:07撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中まではルートが整備されています
岩稜帯を登ります
2018年04月09日 13:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜帯を登ります
中間地点まで来ました
2018年04月09日 13:32撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間地点まで来ました
1
高度感が出てきました
2018年04月09日 13:32撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度感が出てきました
1
見通しが良いので登ってきたルートが良く見えます
2018年04月09日 13:52撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見通しが良いので登ってきたルートが良く見えます
2
斜度がきつくなってきます
2018年04月09日 14:02撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度がきつくなってきます
尾根筋に到着。風が一気に強くなります
2018年04月09日 14:27撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に到着。風が一気に強くなります
1
高岳を目指します
2018年04月09日 14:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高岳を目指します
1
残雪も少しありました
2018年04月09日 14:30撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪も少しありました
2
無事到着
2018年04月09日 14:36撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着
8
全体が地球っぽくないです。
2018年04月09日 15:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体が地球っぽくないです。
2
鷲ヶ峰
2018年04月09日 15:37撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲ヶ峰
5
日没までに戻って来れました。
2018年04月09日 16:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没までに戻って来れました。
1
もう少しで仙酔峡まで車で行けそうでした。早く復興することを願っています。
2018年04月09日 16:45撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで仙酔峡まで車で行けそうでした。早く復興することを願っています。
1
遠征2日目。今日は祖母山
2018年04月10日 08:54撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠征2日目。今日は祖母山
北谷登山口から登ります
2018年04月10日 08:54撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北谷登山口から登ります
風穴コースから入りました。風穴からは涼しい風が上がってきます。降りるにはロープが必要のようです。
2018年04月10日 10:09撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴コースから入りました。風穴からは涼しい風が上がってきます。降りるにはロープが必要のようです。
1
九州在住の友人と登りました
2018年04月10日 10:44撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九州在住の友人と登りました
2
開けた場所で阿蘇山を確認
2018年04月10日 10:59撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けた場所で阿蘇山を確認
1
あれがピークでしょうか?
2018年04月10日 11:03撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれがピークでしょうか?
傾山でしょうか
2018年04月10日 11:26撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾山でしょうか
1
九重連山も見えました
2018年04月10日 12:00撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九重連山も見えました
1
国観峠コースから戻ります
2018年04月10日 12:11撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国観峠コースから戻ります
千間平から見上げる祖母山
2018年04月10日 12:46撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千間平から見上げる祖母山
1
高千穂温泉の帰りに高千穂峡に寄りました
2018年04月10日 16:32撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂温泉の帰りに高千穂峡に寄りました
1
絵になる場所ですね
2018年04月10日 16:39撮影 by PENTAX K-S2 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になる場所ですね
5
3日目の最終日。悪天候の中、九重山を目指します。
2018年04月11日 06:15撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目の最終日。悪天候の中、九重山を目指します。
牧の戸登山口から
2018年04月11日 06:17撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧の戸登山口から
1
最初は整備された歩道を登ります
2018年04月11日 06:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は整備された歩道を登ります
意外と傾斜もあって疲れます
2018年04月11日 06:23撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と傾斜もあって疲れます
牧の戸登山口が1,400m付近なので高低差は比較的少ないです。晴れていれば気持ちの良い縦走路だと思いますが・・・
2018年04月11日 06:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧の戸登山口が1,400m付近なので高低差は比較的少ないです。晴れていれば気持ちの良い縦走路だと思いますが・・・
かなりの強風、雨も降って来ました。横殴りで飛ばされそうです
2018年04月11日 07:01撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの強風、雨も降って来ました。横殴りで飛ばされそうです
1
そうこうしている内に久住山に到着
2018年04月11日 07:55撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうこうしている内に久住山に到着
1
中岳を目指しますが、視界が悪くてちがうコースを降りてしまいました。こういう悪天候時はこまめに地図・コンパスでチェックが必要ですね
2018年04月11日 08:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳を目指しますが、視界が悪くてちがうコースを降りてしまいました。こういう悪天候時はこまめに地図・コンパスでチェックが必要ですね
1
さらに雨風が激しく
2018年04月11日 08:22撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに雨風が激しく
中岳と稲星山の分岐です。稲星山への縦走はやめました
2018年04月11日 08:31撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳と稲星山の分岐です。稲星山への縦走はやめました
こんなハシゴも
2018年04月11日 08:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなハシゴも
1
中岳到着
2018年04月11日 08:46撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳到着
2
ここが最大風速だったと思います。体感的には風速30mオーバー。前に進めませんでした
2018年04月11日 08:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが最大風速だったと思います。体感的には風速30mオーバー。前に進めませんでした
4
下から巻きあがる風の為。下山するのに苦労しました。
2018年04月11日 08:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から巻きあがる風の為。下山するのに苦労しました。
強風の為、フードも簡単に捲れます。ザックカバーも2回外れました。
2018年04月11日 08:47撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風の為、フードも簡単に捲れます。ザックカバーも2回外れました。
2
行きにも気づかなかった避難小屋です
2018年04月11日 09:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きにも気づかなかった避難小屋です
ここまで来ると風も弱まりました。
2018年04月11日 10:19撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると風も弱まりました。
何とか無事下山
2018年04月11日 10:28撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか無事下山
2

感想/記録

2年前計画していた九州百名山の登山。熊本地震で中止となっていましたが、同じ時期にまた計画して行ってきました。朝一の飛行機で熊本空港に入り、レンタカーを借りて阿蘇山に入りました。登山開始時刻が12:30とかなり遅れてのスタートでしたが、九州在住の友人のサポートもあって無事に登ることができました。地震から2年を経過していますが、未だに多くの爪痕が残っていました。阿蘇山登山路でもまだ道路が崩壊していたり、地すべりを起こしている箇所が多数残っていました。また登山コースも限定されていて早く全快してほしいなと思います。登山コースはバカ尾根と言われる仙酔峡コースでしたが、友人と楽しく会話しながら登っていたのでさほど苦になりませんでした。14:30には登頂できたので下山もスタートが遅かった割には少し余裕を持って降りることができました。阿蘇全体がジオパークとなっており、岩稜帯やススキが覆いかぶさった姿は登っていて楽しかったです。また登山路までの道のりも見晴らしの良い道路でツーリングをしたくなる道のりでした。2日目は祖母山。周回できる北谷登山口から登りました。この日は天気もよく、前日登った阿蘇山や翌日登る予定の九重連山、宮崎の山並みを見ることができました。まだ花は咲いていませんでしたが、もう少しするとミヤマキリシマなどの群落が見ることができるそうです。3日目は九重山です。悪天候でしたが、行けることまで行くことにしました。幸いにして登山道は整備されていたので不安はありませんでしたが、視界が次第に悪くなってきました。久住山に着いた頃にはさらに雨風が激しくなっていたので稲星山を経由しての三山縦走は諦め、中岳を目指しました。中岳に着くころにはさらに天候は悪化。山頂に着いた時は遮るものが何もないため、体感的には風速30mオーバー。これまでの登山で最大の暴風雨だったので下から巻きあがる風の中の下山はかなり苦労しました。こんな悪天候の中でも自分以外に数名登られている方がいました。それだけ人気のある山なんだと思います。九重の縦走路は天気が良ければとても景色も良く気持ち良さそうなので、また機会があれば挑戦したいです。九州地区の百名山はこれで制覇。数えたら百名山も59座目、ここまで来たら100を目指したいと思います。
訪問者数:643人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ