また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1428434 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

男池から黒岳周回

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
男池登山口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間56分
休憩
2時間53分
合計
9時間49分
S男池登山口07:0608:211120m付近ドラミング発生10:0611:281500mピーク11:3511:58縦走路出合い12:0312:31高塚山(黒岳)12:4313:11天狗岩13:3013:58天狗分れ14:0114:32風穴14:3514:58奥セリ15:0015:36ソババッケ15:5316:24かくし水16:55男池登山口16:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・男池-縦走路出合い
バリルートを歩いてます。取付き地点に目印は見当たりませんでしたが森を奥に進むと明瞭なテープが現れ奥へと導かれます。ルートは地形図でも明確な沢(涸れ沢)の左岸沿いにトレースされています。上部でテープが消失し踏みあとも不明瞭となりロストしましたが灌木帯に枝が刈られた切断面を探して繋いでいくと緩やかになり再びテープが現れ1500mピークに到達します。ここから南へ尾根状を進むと縦走路に合流しますが西側の谷へ導くテープもあるので注意です。小鳥の誘惑に負けずルートロストもなければ3時間強で歩けるでしょう。あくまでバリなので参考にされないでください。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場でにゃんこ先生の声に起こされて
2018年04月13日 06:19撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場でにゃんこ先生の声に起こされて
5
朝の平治岳
2018年04月13日 06:23撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の平治岳
2
清冽な湧水に触れ目が覚めますw
2018年04月13日 06:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清冽な湧水に触れ目が覚めますw
6
深い森のエントランスで
2018年04月13日 07:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い森のエントランスで
3
シカの仕業らしいの発見!これは酷い!
2018年04月13日 07:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカの仕業らしいの発見!これは酷い!
1
花牟礼山の隣の山かな
2018年04月13日 08:05撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花牟礼山の隣の山かな
1
のけぞるブナ!
2018年04月13日 08:26撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のけぞるブナ!
1
頭上にいた静かなアオバトさん
2018年04月13日 08:50撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頭上にいた静かなアオバトさん
12
ミソサザイさん
大音量の歌声に圧倒されています!
地味な外見ですが自己顕示欲旺盛に生きている!
見習いますw
2018年04月13日 09:18撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミソサザイさん
大音量の歌声に圧倒されています!
地味な外見ですが自己顕示欲旺盛に生きている!
見習いますw
9
アオゲラさん
敬称は付けてあげましょう
外人でさえオータニさんw
なんで!
2018年04月13日 09:25撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオゲラさん
敬称は付けてあげましょう
外人でさえオータニさんw
なんで!
7
コゲラ!
2018年04月13日 10:00撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コゲラ!
4
これだけ山深いのにクマへのストレスがない無防備な自分!
2018年04月13日 10:01撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけ山深いのにクマへのストレスがない無防備な自分!
1
カラ傘小僧ですねw
2018年04月13日 10:16撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラ傘小僧ですねw
2
駐車場の車が見える!
2018年04月13日 10:39撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の車が見える!
前岳見えた!
2018年04月13日 10:47撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前岳見えた!
3
猫耳見えてテンション上がりますが
2018年04月13日 10:49撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猫耳見えてテンション上がりますが
上部でロスト!テープは殆ど地面に落ちてます
ルートを外すとジャングルジムのような枝を潜り隙間だらけの岩々の上を歩かなければなりません
2018年04月13日 11:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部でロスト!テープは殆ど地面に落ちてます
ルートを外すとジャングルジムのような枝を潜り隙間だらけの岩々の上を歩かなければなりません
1
ルートに復帰しました。枝のカッティング面を見ながら進む
2018年04月13日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートに復帰しました。枝のカッティング面を見ながら進む
2
緩やかになり樹木のテープも復活しました
2018年04月13日 11:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかになり樹木のテープも復活しました
小さなピークに到達
2018年04月13日 11:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さなピークに到達
2
天狗を確認!ここはもう黒岳ロストワールドの一角です
2018年04月13日 11:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗を確認!ここはもう黒岳ロストワールドの一角です
2
黒岳の最高点高塚までの樹海。あそこまで下って登るだけに見えますが窪地も点在する複雑な頂上台地の地形ゆえにアップダウンを繰り返します
2018年04月13日 11:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳の最高点高塚までの樹海。あそこまで下って登るだけに見えますが窪地も点在する複雑な頂上台地の地形ゆえにアップダウンを繰り返します
4
ロストワールドのような原始的風景が拡がります!
プテラノドンが飛んでますねww
遠景は現実世界の三俣山w
2018年04月13日 12:01撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロストワールドのような原始的風景が拡がります!
プテラノドンが飛んでますねww
遠景は現実世界の三俣山w
7
縦走路に合流しました
2018年04月13日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路に合流しました
置かれた標識
2018年04月13日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
置かれた標識
いくつか偽ピークに騙されやっと高塚山到達
2018年04月13日 12:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつか偽ピークに騙されやっと高塚山到達
6
最終ピークへ移動す
2018年04月13日 12:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終ピークへ移動す
2
ここにもカメさんがいた!
2018年04月13日 12:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもカメさんがいた!
天国的トレイルですね
2018年04月13日 12:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天国的トレイルですね
5
コーヒータイムに女子力高いwスィーツが支給された!
最近お花を見に行ったり女子力アップしてますww
2018年04月13日 12:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒータイムに女子力高いwスィーツが支給された!
最近お花を見に行ったり女子力アップしてますww
2
抹茶かかった山頂w
2018年04月13日 13:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抹茶かかった山頂w
4
靴のフリクションで登ります
宝剣岳のような山頂です
2018年04月13日 13:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴のフリクションで登ります
宝剣岳のような山頂です
5
由布岳にそっくりな山頂の猫耳
抹茶パウダーをかけてみたw
2018年04月13日 13:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
由布岳にそっくりな山頂の猫耳
抹茶パウダーをかけてみたw
6
向かいの荒神森(こうじんもり)(1530m)との谷間にも樹海が拡がります
2018年04月13日 13:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かいの荒神森(こうじんもり)(1530m)との谷間にも樹海が拡がります
風穴への激下りに備えます
2018年04月13日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴への激下りに備えます
1
こんな斜面の下りも
2018年04月13日 14:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな斜面の下りも
1
奥セリへのトレイル(やや登り)はいろんな巨人に出会える山深いところです
2018年04月13日 14:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥セリへのトレイル(やや登り)はいろんな巨人に出会える山深いところです
大戸越の分岐点通過
2018年04月13日 14:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸越の分岐点通過
トレイルから高塚を見上げる
樹林がいと美し
2018年04月13日 15:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレイルから高塚を見上げる
樹林がいと美し
谷間の窪地を巡るトレイルです
2018年04月13日 15:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷間の窪地を巡るトレイルです
2
ソババッケ通過
2018年04月13日 15:54撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソババッケ通過
地上のカケスさんに遇った
警戒心強く見つかるとギャーギャー騒がれます
2018年04月13日 16:02撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地上のカケスさんに遇った
警戒心強く見つかるとギャーギャー騒がれます
10
おとなしいイカルさん
2018年04月13日 16:18撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おとなしいイカルさん
8
ヘロヘロでかくし水通過
あたりにカワ(・∀・)イイ!!お花が咲いてますが野営となります
2018年04月13日 16:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロでかくし水通過
あたりにカワ(・∀・)イイ!!お花が咲いてますが野営となります
3
男池近くの森の中アナグマさんに出会った!
距離10mでずっと見合ってましたw
なんで逃げないの!今回もアナグマさんの鈍い愛すべき生態に癒されたのでした(^^)
2018年04月13日 17:05撮影 by DSC-HX400V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男池近くの森の中アナグマさんに出会った!
距離10mでずっと見合ってましたw
なんで逃げないの!今回もアナグマさんの鈍い愛すべき生態に癒されたのでした(^^)
9
エントランスから頂上まで素晴らしい自然環境に浸れました(浸り過ぎた)
2018年04月13日 16:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エントランスから頂上まで素晴らしい自然環境に浸れました(浸り過ぎた)
4
無事に帰ってきました!
2018年04月13日 17:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に帰ってきました!
1

感想/記録

Jewelさん・tomukoさんのくじゅう黒岳縦走!フルコース( ̄∇ ̄)vに影響され再び黒岳熱が上がってきました。今回一度歩いてみたかったバリルートに挑戦です!
男池周辺の見上げる巨人の森から入って行くのでテンション上がります。入口から小鳥が沢山鳴いていてこの先思いやられます。1100m付近で谷にこだまする見事なドラミングを聴き足が止まってしまいます。まあ山中ではしょっちゅう止まってましたがwこのあたりカラ達もたくさんいて煩いくらい騒いでいます。自分の傍をブンブン飛び回っていて久しぶりに鳥密度高い鳥銀座を歩いている感じwやはり人に近寄ってくるカラ達こそ日本の里山の原風景であり日本の生態系の象徴ではないでしょうか。
まだ今年になってソウシチョウに遭っていませんが奴らのいないカラ達だけの平和な光景に幸せになれました(*^^*) 他にもいろんな鳥が現れ約100分停滞してしまいました(^^;)もう事故です(いや想定内w)

黒岳の山頂台地(標高約1450mあたりで急に等高線間隔が緩やかになり広大な山上に岩のピーク、窪地が点在)の超複雑な地形に拡がる原生林はまるでジュラシックパークのようで恐竜に出会いそうw 天狗岩、荒神森以外にも小ピークがあちこちあって探検心が湧いてくるフィールドではないでしょうか!
訪問者数:412人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/19
投稿数: 354
2018/4/15 23:02
 火をつけしてしまった?ww
私達のレコで、limitedさんの黒岳熱を再燃でき光栄です!
ミソサザイが付いて来てるかのように絶えず鳴いていたのですが、写真に収める事は出来なかったので、limitedさんのレコに癒されましたぁ(*^▽^*)
原生林にまた訪れたいと思いますが、しっかり充電しないと行かれませんねぇ(笑)
登録日: 2014/6/12
投稿数: 160
2018/4/15 23:47
 黒岳は
僕は初でしたが、登りが、久しぶりにワクワク出来た御山でした。九州も登りたい山が沢山あるので、limitedさんのログを参考にさせていただきます^^
登録日: 2011/10/11
投稿数: 226
2018/4/16 2:28
 tomukoさん
黒岳は思い入れ強かったのですが何度か白水鉱泉から登る予定が天候不良で没になりそのままでした そんな中くじゅう黒岳縦走!フルコース( ̄∇ ̄)vを見て再びメラメラw
今回もミソサザイは付いて来てるかのように絶えず鳴いていてこっち見てと自己主張していましたyo 私は野生動物としては鈍すぎて生命が危ぶまれるwアナグマさんに癒やされました(*^^*)
かくし水あたりは可憐なお花がたくさん咲いていましたが目を合すとお家に帰れなくなると思い駆け足wでした(ユキワリイチゲには会いたかったのですが)
登録日: 2011/10/11
投稿数: 226
2018/4/16 2:58
 Jewelさん
入山前のワクワク感はその山への思い入れそのものですね!
今回はJewelさんの計画が実行されたおかげで楽しみにしていた御山に行く計画を再び実行することができました!しかも絶好の青空に恵まれラッキーでした。ありがとうございました!
くじゅうの中では地味な存在ですが(すぐ向かい側は大人気の大船山ですが)私にはピッタリの御山ですw深い原生林は素晴らしく未知の世界を探検してみたくなります!
登録日: 2015/3/15
投稿数: 446
2018/4/24 19:18
 バリは説明は蛇足です。と思います…
はじめまして、こんばんは♪
アオバトに出会うなんて!羨ましいです、宇部市からの山行お疲れさまでした。
登録日: 2011/10/11
投稿数: 226
2018/4/25 6:42
 kensui さん
はじめまして!コメントありがとうございます!
tomukoさんとのツアー拝見しました!
ソウシチョウが飛び周る煩わしい季節がやってきましたね
幸い黒岳では見かけることがなく皆さん平和そのものでした(*^^*)
なんとか彼らの侵略を阻止することができないでしょうか!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ