また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1429792 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

飛龍山:丹波山より周回ー間違えて作業道へ

日程 2018年04月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅たばやま、に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間35分
休憩
1時間1分
合計
13時間36分
S道の駅たばやま05:2806:17山王沢乗越06:1907:34サオラ峠(サヲウラ峠)07:3908:18熊倉山(火打岩)08:1909:33前飛龍09:3910:23飛龍権現神社(祠)10:28禿岩10:3810:44飛龍権現神社(祠)11:02飛龍山11:3111:58北天のタル12:0013:10三条の湯13:1516:52塩沢橋17:23片倉橋17:2417:56国道(後山林道入口)18:02親川19:04道の駅たばやまG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トラバースの道では崩れている個所が多く、注意が必要。
全般的に道は明瞭であるが、三条の湯からサオラ峠への道で枝沢を渡った個所で作業道に入ってしまい、結局、後山林道に下りる羽目になった。地図の確認と注意が足りなかったことを反省している。
その他周辺情報道間違えで遅くなってしまったので、のめこい湯には入れなかった。

写真

早朝の道の駅たばやま。
2018年04月16日 05:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の道の駅たばやま。
1
国道を少し歩いて、道標に従ってサオラ峠への道に入る。
2018年04月16日 05:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道を少し歩いて、道標に従ってサオラ峠への道に入る。
1
右側の柵を越えて登る。厳重な電気柵になっているのは、それだけ被害があったということだろう。
2018年04月16日 05:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側の柵を越えて登る。厳重な電気柵になっているのは、それだけ被害があったということだろう。
1
こんな植林帯を進む。
2018年04月16日 06:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな植林帯を進む。
1
山王沢乗越。ここから急な尾根道となる。
2018年04月16日 06:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王沢乗越。ここから急な尾根道となる。
1
(ミツバ?)ツツジが満開だ。
2018年04月16日 06:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ミツバ?)ツツジが満開だ。
2
ツツジ街道。
2018年04月16日 06:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジ街道。
1
アップで。
2018年04月16日 06:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
1
崩れたトラバースの道。
2018年04月16日 07:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れたトラバースの道。
1
サオラ峠。だだっ広い。
2018年04月16日 07:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サオラ峠。だだっ広い。
気持ちの良い尾根道を進む。
2018年04月16日 07:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根道を進む。
木々の隙間から雲取山が。
2018年04月16日 07:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の隙間から雲取山が。
たぶんコガラ。
2018年04月16日 08:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんコガラ。
2
熊倉山。
2018年04月16日 08:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山。
2
岩が少し出てきた。
2018年04月16日 09:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が少し出てきた。
1
ここを登ると前飛龍。
2018年04月16日 09:30撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登ると前飛龍。
1
前飛龍。展望が良い。
2018年04月16日 09:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前飛龍。展望が良い。
3
三頭山と御前山か?
2018年04月16日 09:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三頭山と御前山か?
1
雲取山。
2018年04月16日 09:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山。
1
大菩薩。
2018年04月16日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩。
1
飛龍山が見えた。なだらかだ。
2018年04月16日 09:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛龍山が見えた。なだらかだ。
1
シャクナゲ街道。咲く時期はキレイだろうな。
2018年04月16日 09:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ街道。咲く時期はキレイだろうな。
1
飛龍権現。
2018年04月16日 10:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛龍権現。
1
将監峠方面の禿岩に寄り道。数分だ。
2018年04月16日 10:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将監峠方面の禿岩に寄り道。数分だ。
1
ここを抜ける。
2018年04月16日 10:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを抜ける。
1
禿岩の展望台。休憩にもよい場所だ。
2018年04月16日 10:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禿岩の展望台。休憩にもよい場所だ。
2
大菩薩方面。
2018年04月16日 10:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩方面。
1
奥多摩方面。
2018年04月16日 10:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩方面。
1
奥秩父方面。
2018年04月16日 10:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父方面。
1
飛龍山。
2018年04月16日 10:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛龍山。
1
飛龍山山頂。
2018年04月16日 11:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛龍山山頂。
2
昼食タイム。
2018年04月16日 11:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食タイム。
展望のない地味な山頂だが、いい雰囲気だ。
2018年04月16日 11:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のない地味な山頂だが、いい雰囲気だ。
1
山頂から縦走路に下りる道ははっきりしている。
2018年04月16日 11:37撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から縦走路に下りる道ははっきりしている。
気持ちのよいトラバース道。
2018年04月16日 11:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのよいトラバース道。
よく整備されている。
2018年04月16日 11:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されている。
唯一残っていた雪。解けている路肩を注意して進む。
2018年04月16日 11:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唯一残っていた雪。解けている路肩を注意して進む。
北天のタル。ここから三条の湯に下る。
2018年04月16日 11:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北天のタル。ここから三条の湯に下る。
(たぶん)ブナの巨木。
2018年04月16日 12:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(たぶん)ブナの巨木。
三条の湯に下りてきた。
2018年04月16日 13:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条の湯に下りてきた。
サオラ峠への道。
2018年04月16日 13:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サオラ峠への道。
三条の湯。立派だ。
2018年04月16日 13:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三条の湯。立派だ。
作業道を延々と下る。林業用のモノレールをくぐって。
2018年04月16日 14:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道を延々と下る。林業用のモノレールをくぐって。
最後に後山川を渡って、後山林道に這い上がる。
2018年04月16日 16:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に後山川を渡って、後山林道に這い上がる。
後山林道を下る。
2018年04月16日 16:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後山林道を下る。
片倉橋から上部は通行止め。
2018年04月16日 17:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片倉橋から上部は通行止め。
1
やっと国道まで下りたが、さらに国道を一時間少し歩いてようやく道の駅たばやまに辿り着いた。
2018年04月16日 17:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと国道まで下りたが、さらに国道を一時間少し歩いてようやく道の駅たばやまに辿り着いた。
1

感想/記録
by tat7

道の駅たばやま〜飛龍山〜三条の湯の周回ルートで、時間があれば三条ダルミ経由、さらに雲取往復も、と甘く考えていたが、私の速度ではとても無理で、早々に北天のタル経由での周回とした。

ところが、三条の湯〜サオラ峠への道で不注意にも作業道に入ってしまった。よく整備されていたので全く間違いに気づかなかったが、稜線はいつまでたってもかなり上で、さらに下り始めたので、やっと間違えに気づいた。大分下ってしまったので、戻るのも大変でこれだけ整備された作業道であれば、後山林道に下りれるだろうと、下りて行ってどうにか後山林道に辿りついた。その後、林道と国道を延々とロードして、道の駅たばやまに着いたときはすっかり暗くなっていた。
あとからGPSのトレースを確認したところ、枝沢を越えた個所で間違えて下り方向の作業道に入ってしまっていたことが判明した。

登山中は2名に会っただけで、静かな山歩きを楽しめたが、最後の道間違えのため、大変な山行になってしまった。今後はこのようなことが無いように注意したいと反省している。
訪問者数:284人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/5/10
投稿数: 7
2018/4/17 12:35
 お疲れ様
大変でしたね。昨日私は道の駅をほぼ同じ時間に出て、サオウラ峠から三条の湯へ向かいましたが、確かに途中紛らわしい作業道があったのを覚えています。林道全部歩いて、さらに道の駅までなんてとても大変そうです。
登録日: 2013/4/17
投稿数: 5
2018/4/17 18:57
 Re: お疲れ様
コメントありがとうございます。レポ拝見しましたが、雲取まで行ったとは凄いですね。私は痛恨の道間違いで、最後の国道は暗い中みじめな気分で気力で何とか歩きましたが、反省の意味でも忘れられない山行になりました。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 1966
2018/4/18 8:13
 ニアミス
初めまして。
私は反対側歩いてました。
前の週、同じルートで飛龍山行きましたがいい雰囲気ですね。
禿岩行かなかったことが悔やまれます。

作業道、私もやらかしました。
石尾根歩いた時も(笑)
低山歩きの難しいところですね。
お互い気を付けましょう。
登録日: 2013/4/17
投稿数: 5
2018/4/18 11:19
 Re: ニアミス
確かに低山や山麓特有の難しさですね。今回も踏み跡が明確で方向も大体合っていたので、間違っているとは全く気づきませんでした。いい経験になりました。禿岩はすぐ近くでとても良い場所だったので、今後機会がありましたら是非寄ってみてください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ