また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1431498 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

【黒斑山】浅間外輪山

日程 2018年04月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高峰高原ビジターセンターの駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
28分
合計
3時間21分
S高峰高原ビジターセンター12:2012:21車坂峠12:35車坂山13:02コマクサ展望台13:0313:40槍ヶ鞘13:54トーミの頭14:0114:19黒斑山14:3814:53トーミの頭14:5415:39車坂峠15:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

山形から車坂峠まで約6時間。休憩なしで登り始めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山形から車坂峠まで約6時間。休憩なしで登り始めます。
2
スタート地点はカラマツ林。私は登り表コース。帰りに中コース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点はカラマツ林。私は登り表コース。帰りに中コース。
1
目指す「黒斑山」あの向こう側に浅間山が眺められるはず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す「黒斑山」あの向こう側に浅間山が眺められるはず。
2
振り返って高峰高原。「篭ノ登山・水ノ塔山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って高峰高原。「篭ノ登山・水ノ塔山」
5
西北側「四阿山」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西北側「四阿山」
4
登山道は日陰部分が雪や氷。踏み抜きなどは心配いらないが、滑らないように注意が必要。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は日陰部分が雪や氷。踏み抜きなどは心配いらないが、滑らないように注意が必要。
2
登り始めて1時間超。外輪山の向こうに浅間山が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて1時間超。外輪山の向こうに浅間山が見えてきた。
4
外輪山の南側「槍ケ鞘」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山の南側「槍ケ鞘」
9
浅間外輪山の最高峰「黒斑山」に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間外輪山の最高峰「黒斑山」に向かいます。
1
どうやってできた地形なのか、想像していると飽きない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやってできた地形なのか、想像していると飽きない。
4
一説には「遠見」がなまった地名と。絶景です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一説には「遠見」がなまった地名と。絶景です。
11
先ほど登ってきた「槍ケ鞘」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど登ってきた「槍ケ鞘」
1
「八ヶ岳連峰」春です。霞んでいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「八ヶ岳連峰」春です。霞んでいます。
3
「黒斑山」と外輪山「蛇骨岳・仙人岳」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「黒斑山」と外輪山「蛇骨岳・仙人岳」
6
下に広がるのは「湯の平」。「前掛山登山口」から斜め左上に登山道が伸びる。規制解除の後いつかまた来たい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に広がるのは「湯の平」。「前掛山登山口」から斜め左上に登山道が伸びる。規制解除の後いつかまた来たい。
8
「鳥」詳しくない・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「鳥」詳しくない・・
2
下山の際、大音量で放送していましたが、途切れ途切れで全く聞き取れませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の際、大音量で放送していましたが、途切れ途切れで全く聞き取れませんでした。
1
帰りは「中コース」終始快晴。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは「中コース」終始快晴。
4
「中コース」の方がアップダウンが少なく時短でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「中コース」の方がアップダウンが少なく時短でした。
2

感想/記録
by Dai-J

「浅間山」はてっぺんに立てないので後回しになっていましたが・・

振替休日を休暇を取らなければならなく、快晴の天気予報を見て迷わず3連休を作りました。山形の自宅を6時過ぎに出発。山形道〜東北道〜北関東道〜上信越道と、珍しく全線高速道路。ちょうどお昼に駐車場到着。

平日は、お客様からの電話が入ってしまい、何度となく足留めを喰らってしまいますが、山は空いていて快適です。
東北に山と比べると、こちらは2400mでも圧倒的に雪が少ないですが、日陰は残雪と凍結がありました。
訪問者数:1881人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

高原 踏み抜き 外輪山 カラマツ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ