また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1432488 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

雨乞岳 展望最高!(ビレッジ白州手前のゲート→石尊神社)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候快晴(この時期では異常の暑さ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車2台で。1台を石尊神社駐車場(5〜6台駐車可能)に置き
ビレッジ白州手前の通行禁止ゲート前(路肩に5台くらい駐車可)から出発。
このゲートは4月25日まで通行禁止です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間11分
休憩
1時間0分
合計
6時間11分
Sスタート地点07:4307:59ヴィレッジ白州登山口09:24水場09:3110:34雨乞岳11:1511:41雨乞岳/水晶ナギ 分岐11:4311:53水晶ナギ12:0212:10雨乞岳/水晶ナギ 分岐12:1112:40ホクギノ平13:50雨乞岳登山口13:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ミツバツツジ?花は山桜とこれだけ。
2018年04月21日 08:00撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ?花は山桜とこれだけ。
1
水場とH師匠。ここから湧いている。
2018年04月21日 09:25撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場とH師匠。ここから湧いている。
1
山頂は展望最高❗
2018年04月21日 09:48撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は展望最高❗
5
甲斐駒ケ岳。やっぱり格好いい!
2018年04月21日 10:05撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳。やっぱり格好いい!
5
山頂直下の雪。でも登山道は雪はありません。
2018年04月21日 10:26撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の雪。でも登山道は雪はありません。
1
山頂。山梨100名山 74座。
2018年04月21日 10:36撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂。山梨100名山 74座。
2
水晶ナギ。花崗岩の風化物?急坂で遊ぶのは危険だと思う。
2018年04月21日 11:54撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶ナギ。花崗岩の風化物?急坂で遊ぶのは危険だと思う。
4
ビレッジ白州手前のゲート
4/25まで通行止めです。
2018年04月21日 14:09撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビレッジ白州手前のゲート
4/25まで通行止めです。
1
番外。我が家のモッコウバラ🌹満開!
2018年04月22日 16:55撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番外。我が家のモッコウバラ🌹満開!
1
番外2。しーちゃんが伸びている。温かくなったんだなー。丸まってもかわいいけど、伸びてもかわいい。
2018年04月22日 19:05撮影 by KYV37, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
番外2。しーちゃんが伸びている。温かくなったんだなー。丸まってもかわいいけど、伸びてもかわいい。
2

感想/記録

先週に引き続き、近所の方との山行。
参加者はSさん、H師匠、Nさんとの4名。
当初の計画だと石尊神社を出発して
ビレッジ白州に下山して林道歩き。
でも林道が10匱紂▲函璽織襪20勸幣紊箸箸垢粥爾長い。
H師匠が車2台での提案。
なるほど。やっぱりH師匠すごい。
とっても楽になった。

雨乞岳の山頂は展望最高!
鋸、甲斐駒、日向山、千丈、富士山などが
とってもキレイ‼

水晶ナギも白くってキレイ。
深成岩の花崗岩がここまで隆起しているなんて、すごいなーって実感。
この花崗岩を地球は数千メートル押し上げてきたんだ。
この自然の力を見ると、人間の力なんてって微力って思ったりする。
リニアのトンネルをフォッサマグナを突っ切って作っている。
大丈夫なのかな。
地べたは意外とすごい勢いで動いているのに。

登山道も整備されている上
段差も少なくすごく歩きやすい(疲れたけど)。
山と高原地図には「石尊神社からのルートは荒れている」とあったが、
倒木は少しあったが、ちっともあれていないと思う。
もっと多くの方に来ていただきたい山なのに、あまり人がいないなー。

明日東京の娘のところに行くので反省会は辞退。
皆さん、すごく誘っていくれましたが、二日酔いになったら…。
結構俺って意志強いじゃんけー。けど寂しい。

山行の翌日。4月なのに真夏日(甲府30.7℃)。メッチャ暑い☀
半袖、短パンデビュー。
これでいいのー。
地球はこれからどーなっちゃうのー。
心配だけど、俺らのせいだから仕方がないのかなー。

訪問者数:574人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ