また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1434703 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

ツツジはやっぱりまだでした。灼熱の塔ノ岳・鍋割山周回

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴で無風 春とは思えぬ暑さ
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢駅から大倉へバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間37分
休憩
36分
合計
8時間13分
S大倉バス停07:4008:03観音茶屋08:18雑事場ノ平08:22見晴茶屋08:41一本松09:02駒止茶屋09:0709:16堀山09:1709:24堀山の家09:2709:55天神尾根分岐10:30花立山荘10:3610:47花立10:53金冷シ11:18塔ノ岳11:28塔ノ岳11:4011:58金冷シ11:5912:10大丸12:23小丸尾根分岐(二俣分岐・平二山)12:30小丸12:3112:35鍋割山稜13:00鍋割山荘13:02鍋割山13:52後沢乗越14:18ミズヒ沢渡渉点14:21本沢渡渉点14:2214:39二俣14:4014:43尾関広氏の銅像14:56黒竜の滝15:0115:53大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。丹沢はいつ行っても綺麗です
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

感想/記録
by maspsw

前日にふと思い立って急きょ丹沢へ。
さすがにツツジはまだでしたが、鍋割稜線は咲きかけのウツギと山桜が綺麗でした。
さらに、鍋割山の下り、標高1000ⅿほどで二か所だけトウゴクミツバツツジが咲いていました。諦めかけていただけにラッキーでした。全体的にはまだ花も新緑も少なめでしたが、それでも来て良かったです。
ただ、今日はめちゃめちゃ暑い。登り始めですでに朝から20度越え。さらにまだ木の葉が少ないので直射日光がジリジリ、さらにお天気よすぎて稜線に出ても無風と三重苦。春山なのにまるで真夏の山を登っているようでした。念のため多めに持って行った水分も完全消費。帰りの滝の水を頭からかぶって何とか難を逃れました。いやいや、やっぱり異常気象でしょうか?真夏が思いやられます。
でも、夏に向けて本格始動しましょう。次はGW、故郷のあの山に残雪を踏んで登りましょうかね。次は涼しくなってくれぇ。
訪問者数:295人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ミツバツツジ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ