また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435319 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

剣山・次郎岌 周回(リフトオープン)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴♪
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
行きは徳島自動車道美馬インター・国道438号線経由、帰りは国道438号線・徳島市内経由。
ご存知のとおり、剣山は登山よりもアクセスがしんどいです(笑)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
残雪は(ほんの)一部のみで、ほぼ夏道でした。今後雪が降るようなことがなければ、冬山装備は不要かと思います。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

見の越に到着。今日からリフトオープンかつ絶好の登山日和のため混んでいるのではないかと不安でしたが、無事リフト隣の立体駐車場に駐車できました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見の越に到着。今日からリフトオープンかつ絶好の登山日和のため混んでいるのではないかと不安でしたが、無事リフト隣の立体駐車場に駐車できました。
4
リフト乗り場はこちら。一階のお店はまだ開店していません。右奥の小さい建物がトイレです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場はこちら。一階のお店はまだ開店していません。右奥の小さい建物がトイレです。
チケット売り場・リフト乗り場は二階です。往復1,860円(だったはず)ですが、今日は初心者と一緒なので、迷うことなく往復チケットを購入。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チケット売り場・リフト乗り場は二階です。往復1,860円(だったはず)ですが、今日は初心者と一緒なので、迷うことなく往復チケットを購入。
2
上は10度くらいなので、少し肌寒い程度かなと思いましたが…実際はめっちゃ暑かった(^_^;)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上は10度くらいなので、少し肌寒い程度かなと思いましたが…実際はめっちゃ暑かった(^_^;)。
1
リフトスタート。ちなみにひとり乗りのかわいいリフトです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトスタート。ちなみにひとり乗りのかわいいリフトです。
視界が開けました。奥に見えるのは雲海荘かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けました。奥に見えるのは雲海荘かな。
2
天気が良すぎて、テンションが上がります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良すぎて、テンションが上がります。
2
リフト終点(西島駅)まであと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト終点(西島駅)まであと少し。
リフト終点(西島駅)に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト終点(西島駅)に到着。
標高差300m楽をしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高差300m楽をしました。
2
登山道はこちら。本日は最短ルートで山頂を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はこちら。本日は最短ルートで山頂を目指します。
整備された登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山道です。
1
雲海荘を目指しながら登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海荘を目指しながら登ります。
1
刀掛の松に到着。刀を掛けると潰れてしまいそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀掛の松に到着。刀を掛けると潰れてしまいそうです。
2
左に進むと一の森。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に進むと一の森。
この辺りが中間点かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが中間点かな。
今回の登山道では唯一の残雪ポイント。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の登山道では唯一の残雪ポイント。
頂上ヒュッテが見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上ヒュッテが見えてきました。
頂上ヒュッテに到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上ヒュッテに到着。
ステンレス?の鳥居。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステンレス?の鳥居。
1
頂上はもうすぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上はもうすぐ。
1
気持ちのいい林道歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい林道歩き。
3
山頂には人が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には人が見えます。
4
山頂の標識はもう一つあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標識はもう一つあります。
4
次郎笈方面は絶景です♪天気は最高で相方もまだまだ元気なので、次郎笈まで向かうことにしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈方面は絶景です♪天気は最高で相方もまだまだ元気なので、次郎笈まで向かうことにしました。
5
次郎笈に向かって進みます♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈に向かって進みます♪
3
本日のベストショット♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のベストショット♪
10
剣山を振り返る。こちらは順光なので、綺麗な青空。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山を振り返る。こちらは順光なので、綺麗な青空。
2
写真が止まりません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真が止まりません。
5
飛行機雲を撮影しましたが、まさかのピンボケ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機雲を撮影しましたが、まさかのピンボケ。
遊歩道ルートからも登山者が登ってきています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道ルートからも登山者が登ってきています。
4
遊歩道ルートとの合流地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道ルートとの合流地点。
剣山を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山を振り返る。
3
相方と先頭を交代。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方と先頭を交代。
7
こちらが今回の(剣山の)ベストショット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが今回の(剣山の)ベストショット。
7
次郎笈の山頂が近づいてきました。左奥が山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈の山頂が近づいてきました。左奥が山頂です。
次郎笈山頂まであと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈山頂まであと少し。
2
次郎笈山頂に到着。剣山山頂から一時間弱でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈山頂に到着。剣山山頂から一時間弱でした。
7
絶景を満喫したので帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を満喫したので帰ります。
1
ここから剣山の写真が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから剣山の写真が続きます。
1
一ヶ月ぶりの登山のため、地味なアップダウンもこたえます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ヶ月ぶりの登山のため、地味なアップダウンもこたえます。
遊歩道ルートとの合流地点に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道ルートとの合流地点に戻ってきました。
今日最後の次郎笈。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日最後の次郎笈。
1
ここからしばらくが今回の核心部(アクセス除く)。滑りやすいので要注意です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからしばらくが今回の核心部(アクセス除く)。滑りやすいので要注意です。
無事リフトまで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事リフトまで戻ってきました。
1
ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがとうございました。
1
リフトで楽々下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトで楽々下山。
2

感想/記録

リフトのオープンにあわせて、剣山に登ってきました♪
3年前の秋に登ったときはガスガスだったので、ずっとリベンジを狙っていましたが、剣山は初心者に優しい山なので初心者と一緒にと思い続けて、ようやくチャンスが巡ってきました。

当日は絶好の登山日和(むしろ暑すぎました)で、無事リベンジを果たしました(^_^)。初心者の相方も楽しんでくれたようです。
次郎笈の姿に心惹かれたので、次回は次郎笈が真っ白になる厳冬期に訪れたいと思います。

おしまい。
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ