また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435801 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 鱒釣尾根と白カタクリ

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
南海電鉄の金剛山ハイキングきっぷを利用。
電車&バスの往復料金が約19%OFFでお得!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
1時間30分
合計
5時間19分
Sスタート地点11:3013:23岩屋文殊13:3613:50山頂広場14:5415:40八合目(千早本道)15:4515:53二ノ滝15:5916:03一ノ滝16:25腰折滝16:2716:47黒栂谷道分岐16:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル

写真

今日はここから入山しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここから入山しました
3
妙見尾根との分岐にマスツリと書いたテープが…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙見尾根との分岐にマスツリと書いたテープが…
もう一つ落ちてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一つ落ちてました
カタクリは終わりかけ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリは終わりかけ…

感想/記録
by k-sumi

先週、初めて鱒釣尾根を歩こうとしましたが、予習もしてなかったので違う所から入ってしまいました(笑)
今日は正規のバス道から尾根に上がりました!
ネットで調べたらとりつきが不明瞭との情報でしたが、解りやすかった印象です。
途中までは、ずっと木の枝を身体の前でクルクル〜〜蜘蛛の巣を掃いながら歩きました。

妙見尾根に合流するまでにピークが3つ。という事は…コルも3箇所なので登ったり下りたりの繰り返し。金剛山ではあまりない感じです。
先週は鱒釣尾根の北の谷を歩き、3つ目のコルへ直登しました。
正直、谷から尾根へ上がる方が楽でしたが、正式な鱒釣尾根を歩けた記念日になりました。

金剛山のカタクリは終わりかな?これからニリンソウの季節ですね。
訪問者数:234人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/21
投稿数: 2338
2018/4/23 22:05
 k-sumiさんへ
山頂でのお声かけありがとうございました!
前回の小峠谷もそうですが、この鱒釣尾根の未踏。
次から次へとマニアックなルートの踏破、すごいですね。
貴重な情報ありがとうございました。
ここなら行けそう、機会があれば挑戦してみます。
登録日: 2015/9/22
投稿数: 6
2018/4/25 1:11
 akipapaさん、ありがとうございました。
山頂広場でご飯を食べていたら「もしかしたらakipapaさんかも…」と思い、失礼を承知で声をかけさせて頂きました。
快くお話してくださり、とても嬉しかったです。
一緒にライブカメラに写れたのも良かったです!

コメントを頂き、ありがとうございました。
また宜しくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カタクリ コル 直登 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ