また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436416 全員に公開 山滑走尾瀬・奥利根

バイクde山スキー。燧ケ岳。

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間57分
休憩
1時間2分
合計
6時間59分
Sスタート地点07:2812:0513:0714:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
御池まで除雪完了。林道開通。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

御池駐車場まで除雪完了。
滑って戻れる林道からスタート。
2018年04月22日 07:29撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池駐車場まで除雪完了。
滑って戻れる林道からスタート。
2
林道を渡るとき山スキーヤーは板を脱がない
2018年04月22日 07:53撮影 by DSC-T20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を渡るとき山スキーヤーは板を脱がない
モーカケ沢を詰めます。
2018年04月22日 07:54撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モーカケ沢を詰めます。
1
東ノ田代。ロックオン。
2018年04月22日 09:20撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東ノ田代。ロックオン。
2
快晴です。
2018年04月22日 09:38撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴です。
2
谷間を抜け裾野へ。
2018年04月22日 10:30撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷間を抜け裾野へ。
2
会津駒ケ岳。
2018年04月22日 11:12撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
会津駒ケ岳。
2
トラバースしながら爼倉を目指します。
高度感がたまらない
2018年04月22日 11:12撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースしながら爼倉を目指します。
高度感がたまらない
1
ようやく山頂直下まで。ここからスキーを背負って登山。
2018年04月22日 11:35撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂直下まで。ここからスキーを背負って登山。
3
先週登った至仏山。
2018年04月22日 11:36撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週登った至仏山。
3
珍しいシートラ
2018年04月22日 11:46撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しいシートラ
1
体調不良で倒れこむリーダー
2018年04月22日 11:59撮影 by DSC-T20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体調不良で倒れこむリーダー
1
シートラでゴール
2018年04月22日 12:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シートラでゴール
3
お待ちかねの滑走。
落ちていく。
2018年04月22日 13:09撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お待ちかねの滑走。
落ちていく。
2
快晴とゲレンデのような大斜面
2018年04月22日 13:11撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴とゲレンデのような大斜面
2
中央測光でないため被写体が暗い
2018年04月22日 13:11撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央測光でないため被写体が暗い
3
ナガさんも大分上達。
2018年04月22日 13:12撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナガさんも大分上達。
2
来年が楽しみですね
2018年04月22日 13:12撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年が楽しみですね
1
雄大な景色に吸い込まれながら落ちていきます。
2018年04月22日 13:13撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄大な景色に吸い込まれながら落ちていきます。
2
山スキーヤー
2018年04月22日 13:17撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーヤー
2
ツリーラン。雪が重く太ももがえらいことに。
2018年04月22日 13:21撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリーラン。雪が重く太ももがえらいことに。
2
隊長のテールジャンプターン。
2018年04月22日 13:39撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隊長のテールジャンプターン。
2
テールジャンプが出来ればどこでもへっちゃらさ。
2018年04月22日 13:39撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テールジャンプが出来ればどこでもへっちゃらさ。
2
無事到着。ここからまた170kmのツーリング
2018年04月22日 14:04撮影 by PENTAX K-5 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事到着。ここからまた170kmのツーリング
3

感想/記録

バイク好き、山好き、スキー好きこの3点が揃えばこれしかありません。
春の陽気に誘われツーリングがてら燧ケ岳に行ってきました。
今日の天気予報は関東地方は夏日。今日向かう尾瀬も高気圧にすぽっり入る予定なので好天確実です。

寝ている場合でないので3時起床で集合場所へ。隊長が待てど暮らせど来ない?30分遅刻で到着。
嫁にヘルメットを隠されたようです。あまり遊び過ぎるとこうなるのでほどほどに。
フルサイズオフロードバイク2台とカブで西会津街道を桧枝岐方面へ快走します。この時間バイクにとっては最高の時間で最高のクルージングが可能です。フルサイズについて行くにはカブ全開で桧枝岐に入ってすぐにガス欠になりました。予備燃料を入れて今日の入山地点へと。

御池までは除雪済みで無料駐車場も解放されていました。御池ロッジは28日からと聞いていたのに除雪が早かったのですね。
7:30登頂開始。
ブナ平を進みます。途中の沢は割れていましたが偶然スノーブリッジ見つけ渡渉に成功。
林道を横切り東ノ田代を目指します。1600m付近が急登で私はメラシッパ田代方面の緩斜面を目指しました。
隊長、ナガさんとは東ノ田代で合流後、ロックオンした燧ケ岳を目指します。
谷間を歩きます。傾斜もなく歩きやすいけどなんだか体が付いてきません。足が出ない。体が重い。先週から隊長を崩し熱はないけど咳、喉の痛みといった風邪の症状でちょっと無理して登ったのがイケなかったのかここに来て体調不調。

牛歩の如く20m進んでは水を飲みを繰り返し谷間から裾野へ。爼倉もロックオンですが、ここからトラバースしながら標高を稼ぎます。これが落ちたら止まらないのは確実で体調不調と神経戦との葛藤でしびれました。撤退も幾度となく考えましたが天気も良いし、みんなに迷惑かけるので騙しだまし詰めます。
隊長、ナガさんは柴安瑤鯡椹悗靴泙垢、山スキーでは標高を上げ過ぎたため止む無く爼倉へ。私もクラクラしながら頂上直下へ倒れこむように到着し、ちょっと寝たら回復しました。

頂上付近はシーズンだと大混雑なのですが、御池駐車場の除雪完了が公けになっていないのかあまり人はいませんでした。
いつもの乾杯をしてお待ちかねの滑走です。最近は登るより滑走が好きになってきました。やっと山スキーヤーのお仲間入りですかね。

雪はほどよく溶けた雪質でこの時期なら仕方ない感じ。登ってきた場所を滑る感じであっという間に標高を落としていきます。
この天気と景色。春スキー最高ですね。登りであれだけ不調だった体も標高を落とすことにより酸素がとりこめるようになったのか楽になり思いがけず滑りを楽しめました。
ブナ平のスノブリッジもかなり小さくなりましたがどうにか渡渉が出来14:00に到着です。

他のメンバーはタラの芽取りに行くとのことですが、体調が万全でないのでソロツーしながら帰りました。
訪問者数:742人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ