また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436959 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

五僧峠から横根山・ツツロ坂峠・権現谷林道で周回

日程 2018年04月23日(月) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
五僧峠の路肩に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
32分
合計
5時間21分
S五僧峠07:2408:45東ヨコネ09:0409:39横根09:4010:23ヨコネ最高点10:3511:18P65711:33ツツロ坂峠12:45五僧峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホのGPSアプリにて記録
コース状況/
危険箇所等
コース状況
☆五僧峠〜東横根 『山と高原地図』では破線ルート
 今の時期、疎林で道はほぼ明瞭
 東横根へのルートは不明瞭だが上に上に向かえば到着する

★東横根〜横根山(三角点) 『山と高原地図』では破線ルート
 歩き始めを間違うと藪に阻まれる
 ルートをよく見極めると道は開ける
 途中、ユズリハ・アセビ・倒木に四苦八苦するところも少しある
 常に尾根芯を心掛ける

★横根山(三角点)〜横根最高点 『山と高原地図』では破線ルート
 三角点通過後、枝尾根に入らないよう、次のピークを確認し進む
 岩稜尾根なので巻いたり乗り越えたり、慎重に進む

★横根最高点〜ツツロ坂峠 『山と高原地図』に記載なし
 最高点から三角点方面に少し戻り、目印(写真参照)を下る
 間違っていなければ明瞭な尾根道

☆ツツロ坂峠〜権現谷林道〜五僧峠
 林道歩きで問題なし
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

林道時多賀線
落石は多いが全線舗装路です
2018年04月23日 07:22撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道時多賀線
落石は多いが全線舗装路です
1
『五僧』はその昔、時山から5人の僧が移り住んだことが地名の言われとのこと
2018年04月23日 07:23撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『五僧』はその昔、時山から5人の僧が移り住んだことが地名の言われとのこと
1
『測点地理寮』?
2018年04月23日 07:29撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『測点地理寮』?
明るい二次林
2018年04月23日 07:38撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい二次林
イワカガミがさっそくお出迎え
2018年04月23日 07:56撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミがさっそくお出迎え
6
『霊仙山』の全容
2018年04月23日 08:00撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『霊仙山』の全容
1
見頃の『シャクナゲ』
2018年04月23日 08:04撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見頃の『シャクナゲ』
3
咲き誇っています
2018年04月23日 08:06撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き誇っています
3
pochieは五僧から
『川』とは毘沙門谷のこと
2018年04月23日 08:08撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
pochieは五僧から
『川』とは毘沙門谷のこと
『東ヨコネ』=『P757』
東横根へは結構な急登
2018年04月23日 08:46撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『東ヨコネ』=『P757』
東横根へは結構な急登
2
『ダイラの頭』
双耳峰の『三国岳』
『焼尾山』
2018年04月23日 08:47撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『ダイラの頭』
双耳峰の『三国岳』
『焼尾山』
1
『西峰』
たぶん『横根最高峰』のこと?
2018年04月23日 09:17撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『西峰』
たぶん『横根最高峰』のこと?
1
『三国岳』『焼尾山』『御池岳』『鈴ヶ岳』
いつもとは違う角度から望む
2018年04月23日 09:21撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『三国岳』『焼尾山』『御池岳』『鈴ヶ岳』
いつもとは違う角度から望む
2
東横根を振り返る
2018年04月23日 09:33撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東横根を振り返る
三角点峰の横根山
2018年04月23日 09:38撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点峰の横根山
1
『東横根』『横根山』を振り返る
2018年04月23日 10:03撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『東横根』『横根山』を振り返る
『東横根』『横根山』の間に『烏帽子岳』と『ダイラの頭』
2018年04月23日 10:06撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『東横根』『横根山』の間に『烏帽子岳』と『ダイラの頭』
これが目印の
2018年04月23日 10:21撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが目印の
『ツツロ坂峠』への下降点
2018年04月23日 10:21撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『ツツロ坂峠』への下降点
1
『横根最高点』に到着
2018年04月23日 10:24撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『横根最高点』に到着
3
ラミネート版はぶっちぎれて下に落ちていました
2018年04月23日 10:34撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラミネート版はぶっちぎれて下に落ちていました
3
『P657』
目印通り、左の尾根に向かいます
2018年04月23日 11:17撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『P657』
目印通り、左の尾根に向かいます
『ツツロ坂峠』
特に道標は無く、『火の用心』が目印?
2018年04月23日 11:34撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『ツツロ坂峠』
特に道標は無く、『火の用心』が目印?
1
ヤマルリソウ
2018年04月23日 12:18撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
3
横根最高点からここにも下りられます
2018年04月23日 12:24撮影 by ZTE T660, ZTE
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横根最高点からここにも下りられます
この沢にも下りられます
渡渉できる水量です
2018年04月23日 12:29撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この沢にも下りられます
渡渉できる水量です
林道の傍らに
2018年04月23日 12:40撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の傍らに
3
咲いていました
2018年04月23日 12:42撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いていました
1
五僧峠に戻ってきました
はい、お疲れちゃん!
2018年04月23日 12:44撮影 by uTough-8010 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五僧峠に戻ってきました
はい、お疲れちゃん!
1

感想/記録
by pochie

未踏ルートをシャクナゲ三昧しながら歩いてきました
この時期なら、藪もまだマシ
今年はシャクナゲ当たり年ですね(^^♪
訪問者数:431人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/25
投稿数: 6286
2018/4/24 10:53
 五僧峠
pochieさん、こんにちは

石楠花の時期にこうゆう渋いルート歩かれるとは流石ですね。
実はpochieちゃんの赤線繋ぎも以前から注目してたんですよ。
私も目を付けてるんですが次回は秋頃になるかなww
五僧峠は車置くのにいいところなんですね。
お疲れさまでした。
登録日: 2012/9/8
投稿数: 394
2018/4/24 21:35
 シャクナゲ三昧!
pochieさん,こんばんは。

pochieさんが歩かれた前の日,
ボクもヨコネ〜東ヨコネ〜五僧峠あたりを歩きました。

今年はシャクナゲが例年以上に咲いてる感じなんですね。
シャクナゲがとってもきれいでしたね。

シャクナゲの藪なんてすごくうっとおしいけど,
こんなきれいな花を咲かせているのを見ると愛おしくなってきます。
現金なもんです
登録日: 2012/1/21
投稿数: 371
2018/4/25 6:22
 Re: 五僧峠
higurasiさん

最初は石楠花の見頃を迎えている烏帽子岳に向かうつもりでした
でも、どうせなら!ってことで未踏ルートを選んで歩いてきました
平日でバリエーションルートということもあり誰にも遭遇しませんでしたが
狙い通り尾根に乗ってからはずーっとシャクナゲ三昧でした
おっしゃる通り赤線つなぎも狙ってです
higurasiさん、仙ヶ岳から霊仙山の赤線つなぎ達成おめでとうございます!
pochieも狙ってはいますが、五僧峠からの北上、
藪も多そうでなかなかルート取りが大変そうですね

コメントありがとうございました
登録日: 2012/1/21
投稿数: 371
2018/4/25 6:40
 Re: シャクナゲ三昧!
hushiyamaさん

レコ、拝見しました
相変わらずのロングコースですね
大体の方は、烏帽子岳・三国岳の周回をされるのですが
それに東横根・横根を加えるとは流石です

今年はシャクナゲの当たり年ですね
しかも瑞々しくて、ほんと綺麗でした
お互いタイミングばっちりでしたね

石楠花や馬酔木の藪は普段は往生しますが
花を咲かせるとやっぱり愛おしいですね
目を奪われて足がなかなか前に進みませんでした

コメントありがとうございました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ