また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1440284 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大普賢岳

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場1000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
35分
合計
7時間0分
S和佐又ヒュッテ07:4007:55和佐又のコル08:45日本岳(文殊岳)09:00小普賢岳09:40大普賢岳09:5010:35国見岳11:20七曜岳11:4012:40無双洞12:50水簾滝12:5514:00七曜、大普賢分岐14:25和佐又のコル14:40和佐又ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上級コースですが大普賢岳までは問題無し。大普賢岳から七曜岳は梯子、鎖場が続きますが、雨、雪で滑る心配が無い日はそれほど危険ではない。
水簾ノ滝から少し登った所で迷います。迷った所から上の方に目印があるのでそちらに登る。テープも少なくなりコースが分かり難くなります。そこからは辛い登りがあり、崩れやすい岩場、鎖場があります。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は反時計周りで周回
2018年04月28日 07:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は反時計周りで周回
右から反時計周り
2018年04月28日 07:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から反時計周り
指弾ノ窟(シダン)
2018年04月28日 08:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指弾ノ窟(シダン)
指弾ノ窟
2018年04月28日 08:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指弾ノ窟
まだまだ楽勝
2018年04月28日 08:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ楽勝
大普賢は左
2018年04月28日 08:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢は左
いよいよこれから
2018年04月28日 08:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよこれから
長い梯子
2018年04月28日 08:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い梯子
小普賢はパス
2018年04月28日 09:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小普賢はパス
鉄梯子が続きます。
寸足らずのためアルミ梯子がチョイ足
2018年04月28日 09:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄梯子が続きます。
寸足らずのためアルミ梯子がチョイ足
台高山脈
2018年04月28日 09:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台高山脈
大峯奥駈道に合流
左に行けば大普賢岳
2018年04月28日 09:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峯奥駈道に合流
左に行けば大普賢岳
大普賢岳到着
2018年04月28日 09:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢岳到着
稲村ケ岳から山上ケ岳
2018年04月28日 09:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲村ケ岳から山上ケ岳
小普賢岳
2018年04月28日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小普賢岳
水太覗から見下ろし
2018年04月28日 10:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水太覗から見下ろし
水太覗から和佐又山
2018年04月28日 10:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水太覗から和佐又山
水太覗から大普賢を振り返り
2018年04月28日 10:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水太覗から大普賢を振り返り
国見岳通過
2018年04月28日 10:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見岳通過
狭い、右は崖
2018年04月28日 10:36撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い、右は崖
足元不安定
2018年04月28日 10:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元不安定
大普賢岳・小普賢岳・日本岳
2018年04月28日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢岳・小普賢岳・日本岳
和佐又も
2018年04月28日 10:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和佐又も
この上が七曜岳
2018年04月28日 11:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上が七曜岳
もぐもぐタイム
もう古い?
2018年04月28日 11:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もぐもぐタイム
もう古い?
七曜岳から大普賢
2018年04月28日 11:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七曜岳から大普賢
大峯奥駈道終了
ここから下山
2018年04月28日 11:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峯奥駈道終了
ここから下山
激下りの始まり
2018年04月28日 11:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りの始まり
水簾の滝
2018年04月28日 12:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水簾の滝
足場悪い
2018年04月28日 13:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場悪い
ここからが大変
2018年04月28日 13:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが大変
岩場を這い上がる
2018年04月28日 13:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を這い上がる
ここは通行止め
2018年04月28日 13:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは通行止め
底無井戸
2018年04月28日 13:39撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
底無井戸
真っ暗で底は見えません
2018年04月28日 13:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗で底は見えません
ここからが長い
もう写真を撮る気力なし
2018年04月28日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが長い
もう写真を撮る気力なし
ようやく周回終わり
2018年04月28日 14:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく周回終わり
足はヘロヘロ
2018年04月28日 15:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足はヘロヘロ
撮影機材:

感想/記録

個人的には2度目ですが大普賢岳は危険と避けてきたH氏と反時計回りで挑戦。大普賢岳までは問題無し。大普賢岳から七曜岳は梯子、鎖場が続きますが、雨、雪で滑る心配が無い日はそれほど危険ではないです。七曜岳からの激下りは足場も悪く、落ち葉や崩れやすい所もあり、油断出来ません。水簾ノ滝からはテープも少なくなりコースが分かり難くなります。下りだと思っていたら不自然に登らないといけない所があり皆さん迷います。そこからは辛い登りがあり、崩れやすい岩場、鎖場があり、最後はダラダラと歩く距離も長く非常に足腰は辛いです。
バラエティに富んだコースですが、たくさんあった前半の梯子、鎖場を忘れてしまうくらい後半はハードです。
訪問者数:160人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ