また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1441372 全員に公開 山滑走十勝連峰

富良野岳

日程 2018年04月29日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
50分
合計
6時間19分
Sスタート地点08:0910:14鉾岩10:4511:56富良野岳12:1514:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
アイゼンは必要
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

いきなりの渡渉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの渡渉。
べべルイを登るU氏
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
べべルイを登るU氏
1
上に行くほど急になる。アイゼンは計画的に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に行くほど急になる。アイゼンは計画的に。
1
細いところを抜ける塾長。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細いところを抜ける塾長。
振り返ればヌタプカウシペ
雪融けは、やはり早い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ればヌタプカウシペ
雪融けは、やはり早い。
2
北尾根を登るスプリッターMさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北尾根を登るスプリッターMさん。
1
太陽を目指して。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽を目指して。
1
やりきった塾長。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やりきった塾長。
登り返すMさん。
落石が多数。素早く登り返す。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返すMさん。
落石が多数。素早く登り返す。
シュートに残る4本のシュプール
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュートに残る4本のシュプール
3
あとはゆったり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとはゆったり。
お疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。
1

感想/記録

GW2本目、富良野岳。

オホーツクのナイスガイ”U氏”に誘われて、やって来たのは富良野岳。U氏とは1月の芦別岳以来だ。U氏のお友達2名も一緒。

まずはべべルイ沢を詰める。ハイシーズンには外人でいっぱいらしい。徐々に急になるので途中からアイゼンを履く。眩しい太陽の光を浴びて北尾根上へ。正面には富良野岳と、滑走予定のクマゲラシュートがお目見え。

今日は天気も良く、雪質も安定している。ザ・デイ。岩と雪とハイマツのコントラストが素晴らしく、どこをどう撮影しても絵になる。

二箇所ほど緊張する巻きをこなして、富良野岳ピーク。マンダム全開。

スキー準備をそつなくこなして、例の「クマゲラシュート」へ。出だしこそ急だが、ちょっと落とせば快適なスキー。岩壁の間をすり抜ければ一安心。気持ちの良い一本だった。

登り返して下山はL字のシュート。ここも楽しく滑りお帰りルートをダラダラと滑ればバーデン上富良野に下山。

よし知床行こう。
訪問者数:569人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン ハイマツ 渡渉 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ