また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1442959 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

関東百名山「子持山+三峰山」※2018年度山行27回目

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
-子持山-
目標地点:子持神社
住所:〒377-0202 群馬県渋川市中郷2910
電話:0279-53-3605
http://www.genbu.net/data/kouzuke/komoti_title.htm

道路状況:かなり狭いワインディングロード

駐車場:道路崩落により閉鎖中の為、登山口手前約1.2kmの駐車スペース

トイレ:無かったと思います

コンビニ:周辺にはありません

-三峰山-
目標地点:河内神社
住所:〒378-0068 群馬県沼田市宇楚井町646
http://www.genbu.net/data/kouzuke/kawati_title.htm

道路状況:狭いワインディングロード

駐車場:登山口にあり

トイレ:駐車場にあり

コンビニ:周辺にはありません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間42分
休憩
17分
合計
6時間59分
S駐車スペース05:5506:085号橋駐車場06:187号橋駐車場07:06しし岩07:1007:33柳木ヶ峰07:51子持山08:05柳木ヶ峰08:477号橋駐車場08:535号橋駐車場09:02駐車スペース09:0509:56三峰山登山口駐車場10:0210:17河内神社10:1910:24追母峰10:41三峰沼北分岐11:06後閑林道分岐11:36三峰山11:3712:05後閑林道分岐12:0612:25三峰沼北分岐12:39追母峰12:44河内神社12:54三峰山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
-子持山-
総歩行時間=3時間6分(ヤマプラ標準時間=4時間5分/5.6km)
歩行距離=7.01km
標高差=724m
平均速度=2.25km/H

-三峰山-
総歩行時間=2時間51分(ヤマプラ標準時間=不明)
歩行距離=9.66km
標高差=322m
平均速度=3.39km/H

※全てGPSログ(山旅ロガーで記録)より
 GPSログは歩いたルートを記録しています。
 直線距離より長めに記録されていますので参考程度として下さい。
コース状況/
危険箇所等
-子持山-
1.獅子岩を登らなかったので、危険箇所はありません
2.全体的にハイキングコースですが、登山道には瓦礫がゴロゴロしています
3.山頂直下から急登になり、一部ロープ場があります
4.ルートが色々ある為、コース設定は確実にする事
5.水分補給量≒500mL

-三峰山-
1.全体的になだらかなハイキングコース
2.危険箇所はありません
3.山頂は狭いです
4.山頂直下にカタクリが咲いていました
 ※ヒトリシズカは登山口から少し先の所
5.水分補給量≒750mL
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖シャツ ノマドパンツ 靴下 夏帽 手袋 雨具(ストームクルーザージャケット+パンツ) ストック(未使用) 着替え ザック ザックカバー 行動食(ゼリー飲料×1+おにぎり×2+パン×2) 非常食(ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×3) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池(GPS+ デジカメ用) GPS ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) スマホ タオル ツェルト 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(コンデジ+ミラーレス) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) ホッカイロ(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備) チェーンスパイク(予備)

写真

-子持山-
5号橋手前にて道路閉鎖中でした。なのでここから歩く事になります。子持神社から歩くのも方法ですが……。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
5号橋手前にて道路閉鎖中でした。なのでここから歩く事になります。子持神社から歩くのも方法ですが……。
1
-子持山-
登山口まで1.2km
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
登山口まで1.2km
1
-子持山-
あちこちに分岐があるのでちょっと悩みました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
あちこちに分岐があるのでちょっと悩みました
1
-子持山-
本来であればここがスタート地点になるはずでしたが……。(-。-)ボソッ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
本来であればここがスタート地点になるはずでしたが……。(-。-)ボソッ
1
-子持山-
ま、とりあえず登りましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
ま、とりあえず登りましょう
1
-子持山-
尾根に出るまではこんな感じが続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
尾根に出るまではこんな感じが続きます
1
-子持山-
所々にある現地標識。事故等発生時は、この名称を言えば現地が判るとの事。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
所々にある現地標識。事故等発生時は、この名称を言えば現地が判るとの事。
1
-子持山-
展望岩に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
展望岩に向かいます
1
-子持山-
展望岩より
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
展望岩より
2
-子持山-
展望岩より
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
展望岩より
2
-子持山-
山頂か〜、と間違えた箇所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
山頂か〜、と間違えた箇所
2
-子持山-
山頂直下、厳しくなってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
山頂直下、厳しくなってきました
1
-子持山-
見た目よりは優しい感じでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
見た目よりは優しい感じでした
-子持山-
山頂〜!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
山頂〜!!
1
-子持山-
ここは左手に曲がりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
ここは左手に曲がりました
1
-子持山-
あとは林道を歩くだけです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-子持山-
あとは林道を歩くだけです
1
-三峰山-
駐車場にある案内板
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-三峰山-
駐車場にある案内板
1
-三峰山-
ここから本格的な登山道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-三峰山-
ここから本格的な登山道です
1
-三峰山-
ヒトリシズカ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-三峰山-
ヒトリシズカ
-三峰山-
なんちゃらスミレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-三峰山-
なんちゃらスミレ
1
-三峰山-
カタクリ……、まさかこんな所で見られるとは思いませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-三峰山-
カタクリ……、まさかこんな所で見られるとは思いませんでした。
2
-三峰山-
本日2度目の山頂!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-三峰山-
本日2度目の山頂!
2
-三峰山-
河内神社
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-三峰山-
河内神社
1
-足利フラワーパーク-
臨時の無料駐車場。案内に従い畑道を来たら、渋滞無しでここまで来れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
臨時の無料駐車場。案内に従い畑道を来たら、渋滞無しでここまで来れました。
1
-足利フラワーパーク-
入場料1,700円、現金のみです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
入場料1,700円、現金のみです。
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
2
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
2
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
2
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
2
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
2
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
-足利フラワーパーク-
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
-足利フラワーパーク-
1
本日の宿、素泊まり+入浴料=3,600円
http://www.kashimaen.com/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の宿、素泊まり+入浴料=3,600円
http://www.kashimaen.com/
1
素泊まり&チェックインが18:50の為、とりあえず外食しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素泊まり&チェックインが18:50の為、とりあえず外食しました
1

感想/記録
by drunk

2018年4月28日(土)

本日よりGWである。
あちこちで混雑が予想されるのである。
だが折角の連休、連登が許される環境の中、
何もしないで家にいる事はできない。
まあ自宅に居る「山の神様」に連登の許しは得ていないが(-。-)ボソッ
近場にしろ、遠くにしろ、週末故山に行く事に変わりは無いのだ。

色々と悩んだが、結果は群馬県で3つ〜4つの山を制覇する計画を立て
いつもの様に、いや、寝袋と数日分の着替えとを車に積み込んで
就寝……。
自宅の山の神様には「泊まり?(ノ`´)ノミ┻┻がっちゃ~ん!」
と小言を言われもしたが、出発に関しては出国停止の処分は下されなかった。
た、助かった……。(-。-)ボソッ

そして、いつもの様にいつもの時間に出発し、
いつもの様に宿の予約はしていない……。
なので寝袋を準備しているのだ。

子持山登山口に到着したのは6時少し前であった。
本来の駐車場へは道路閉鎖中の為、通行禁止となっていたが、
周辺にはあきらかに駐車スペースがあるので、
今回はそこに車を停めて出発となった。

尚、本日は2座の登頂計画があるので、
獅子岩には登りませんでした。
ビビリなので、梯子等は無駄に力が入るので
筋肉に負担の掛かる所業は避けたと言う所です。
ちなみに、山の感想、と言うか記憶に残る印象がありませんでした。
この山を楽しむ、と言うより、次がある。
との意識が強かったかもしれません。

続いて三峰山です。
駐車場は既に満車に近い状態でしたが、
まだ停められる空間はありました。

こちらは完全なハイキングコースでした。
なだらかなコースなので、かなり闊歩したと思います。
あとは予想していなかったカタクリとの出合いがありました。
ヒトリシズカも咲いており、子持山と比べると印象深い結果となりました。

なお駐車場が満車状態と言う事は
山の中には人が多数いる、と言う事であり、
山頂には登山者数名が昼食を食べていました。
狭い山頂で、自分が座る空間は無い、と言う事と
狭い故うるささが如実に感じられるので、即効で撤収しました。

下山後は、翌日の「根本山」周辺に移動となりますが、
付近に「足利フラワーパーク」があるので、
藤の花を見に行く事にしました。
GW中とは思えない程、すんなり駐車場に入り、そのまま園内in。
藤の花はライトアップする夜間が綺麗との事だが、
それは無くても十分に楽しめました。

で、本日は現地周辺に案内のあった宿に泊まれる事になり、
寝袋の出番はなくなりましたとさ。

-明日に続く-
訪問者数:340人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ