また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1443903 全員に公開 トレイルラン阿蘇・九重

日帰り百名山 阿蘇山

日程 2018年04月25日(水) [日帰り]
メンバー
天候濃霧
アクセス
利用交通機関
仙酔峡ロープウェイ(休止中)乗り場の約2km下、立入禁止看板の前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間16分
休憩
2分
合計
3時間18分
Sスタート地点05:1205:35阿蘇山東駅05:37仙酔峡登山口07:09仙酔尾根分岐07:15阿蘇山07:1707:21仙酔尾根分岐08:16仙酔峡登山口08:17仙酔峡登山口08:17阿蘇山東駅08:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

こちらに駐車させていただき、アスファルトを約2km歩きます。
2018年04月25日 05:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらに駐車させていただき、アスファルトを約2km歩きます。
廃墟のロープウェイ施設。 
2018年04月25日 05:35撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃墟のロープウェイ施設。 
1
取り付き!
2018年04月25日 05:36撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付き!
ミヤマキリシマが見頃
2018年04月25日 05:39撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマが見頃
2
☆注意 高岳方面はこっちではありません!

ここの写真は高岳ルートでなく、虎が岳、鷲ヶ岳方面ルートと思われます。(地図にない)30分道迷い&引き返すということになりました。くれぐれも、この風景は高岳へのルートではないので、気をつけてください。今後このルートを検討されてる方への参考としてのせておきます。ピンクリボンがあるので、登山道かとおもってガンガン進みましたが、かなりタフ(ロープ、泥の急な坂、草木のトンネル)なルートでした。
2018年04月25日 05:41撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
☆注意 高岳方面はこっちではありません!

ここの写真は高岳ルートでなく、虎が岳、鷲ヶ岳方面ルートと思われます。(地図にない)30分道迷い&引き返すということになりました。くれぐれも、この風景は高岳へのルートではないので、気をつけてください。今後このルートを検討されてる方への参考としてのせておきます。ピンクリボンがあるので、登山道かとおもってガンガン進みましたが、かなりタフ(ロープ、泥の急な坂、草木のトンネル)なルートでした。
☆注意 高岳方面はこっちではありません!

ここの写真は高岳ルートでなく、虎が岳、鷲ヶ岳方面ルートと思われます。(地図にない)30分道迷い&引き返すということになりました。くれぐれも、この風景は高岳へのルートではないので、気をつけてください。今後このルートを検討されてる方への参考としてのせておきます。ピンクリボンがあるので、登山道かとおもってガンガン進みましたが、かなりタフ(ロープ、泥の急な坂、草木のトンネル)なルートでした。

前日雨で草木の水滴でびしょ濡れ
2018年04月25日 05:42撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
☆注意 高岳方面はこっちではありません!

ここの写真は高岳ルートでなく、虎が岳、鷲ヶ岳方面ルートと思われます。(地図にない)30分道迷い&引き返すということになりました。くれぐれも、この風景は高岳へのルートではないので、気をつけてください。今後このルートを検討されてる方への参考としてのせておきます。ピンクリボンがあるので、登山道かとおもってガンガン進みましたが、かなりタフ(ロープ、泥の急な坂、草木のトンネル)なルートでした。

前日雨で草木の水滴でびしょ濡れ
☆注意 高岳方面はこっちではありません!

ここの写真は高岳ルートでなく、虎が岳、鷲ヶ岳方面ルートと思われます。(地図にない)30分道迷い&引き返すということになりました。くれぐれも、この風景は高岳へのルートではないので、気をつけてください。今後このルートを検討されてる方への参考としてのせておきます。ピンクリボンがあるので、登山道かとおもってガンガン進みましたが、かなりタフ(ロープ、泥の急な坂、草木のトンネル)なルートでした。

泥の急坂、滑りおちました。 帰りの登りも四苦八苦
2018年04月25日 05:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
☆注意 高岳方面はこっちではありません!

ここの写真は高岳ルートでなく、虎が岳、鷲ヶ岳方面ルートと思われます。(地図にない)30分道迷い&引き返すということになりました。くれぐれも、この風景は高岳へのルートではないので、気をつけてください。今後このルートを検討されてる方への参考としてのせておきます。ピンクリボンがあるので、登山道かとおもってガンガン進みましたが、かなりタフ(ロープ、泥の急な坂、草木のトンネル)なルートでした。

泥の急坂、滑りおちました。 帰りの登りも四苦八苦
☆注意 高岳方面はこっちではありません!

ここの写真は高岳ルートでなく、虎が岳、鷲ヶ岳方面ルートと思われます。(地図にない)30分道迷い&引き返すということになりました。くれぐれも、この風景は高岳へのルートではないので、気をつけてください。今後このルートを検討されてる方への参考としてのせておきます。ピンクリボンがあるので、登山道かとおもってガンガン進みましたが、かなりタフ(ロープ、泥の急な坂、草木のトンネル)なルートでした。

沢を渡ってアスファルトなのだが、取り付く尾根からどんどんはずれていくのです。ここで来たルートを引き返しました。
2018年04月25日 06:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
☆注意 高岳方面はこっちではありません!

ここの写真は高岳ルートでなく、虎が岳、鷲ヶ岳方面ルートと思われます。(地図にない)30分道迷い&引き返すということになりました。くれぐれも、この風景は高岳へのルートではないので、気をつけてください。今後このルートを検討されてる方への参考としてのせておきます。ピンクリボンがあるので、登山道かとおもってガンガン進みましたが、かなりタフ(ロープ、泥の急な坂、草木のトンネル)なルートでした。

沢を渡ってアスファルトなのだが、取り付く尾根からどんどんはずれていくのです。ここで来たルートを引き返しました。
正しいルートは、こんな。終始岩にマーキングが大量にしてあり、迷うことはまずありません。
2018年04月25日 06:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正しいルートは、こんな。終始岩にマーキングが大量にしてあり、迷うことはまずありません。
気を取り直し、天気回復を切望しつつ、ガンガン登りあげます。
2018年04月25日 06:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気を取り直し、天気回復を切望しつつ、ガンガン登りあげます。
標高上げるとガスが立ち込め、急さもはんぱない。
2018年04月25日 06:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高上げるとガスが立ち込め、急さもはんぱない。
富士山のような赤い火山灰。もうじき稜線。
2018年04月25日 07:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山のような赤い火山灰。もうじき稜線。
稜線ついた!! 風速10mを超える風がびゅーびゅー。
2018年04月25日 07:09撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線ついた!! 風速10mを超える風がびゅーびゅー。
1
急ぎ、高岳をめざす!
2018年04月25日 07:10撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急ぎ、高岳をめざす!
ついたぁ!
2018年04月25日 07:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついたぁ!
撮影完了、中岳も行きたかったですが、
視界が悪く何も見えない+前半道迷いで時間がない
ので、次回にお預け。もどります。
2018年04月25日 07:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮影完了、中岳も行きたかったですが、
視界が悪く何も見えない+前半道迷いで時間がない
ので、次回にお預け。もどります。
1
下りは、岩がぬれてて滑る。ほぼコースタイム通りの展開
2018年04月25日 07:22撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは、岩がぬれてて滑る。ほぼコースタイム通りの展開
視界がきかないが、かなりガッツリした尾根のようです
2018年04月25日 08:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界がきかないが、かなりガッツリした尾根のようです
だいぶおりてきた。
2018年04月25日 08:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶおりてきた。
1
草木のトンネルをすぎ・・
2018年04月25日 08:11撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草木のトンネルをすぎ・・
登山口へ下山完了。ここで間違えたわけです。すぐ仙酔尾根方向に行くべきでした。
2018年04月25日 08:13撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口へ下山完了。ここで間違えたわけです。すぐ仙酔尾根方向に行くべきでした。

感想/記録
by kyokoo

九州遠征3日目、3座目の百名山となる阿蘇山をのぼる。前日の大雨でコンディションは良くないことを覚悟しつつ、雨が止み夜明けとともに活動開始。スタートからルートを間違え(虎ヶ岳,鷲ヶ岳方面)30分ほどのロス。岩場のコースは道迷いもなく問題ないですが、序盤のアスファルトエリア、草のエリアは荒れていますので、道迷いなどに注意してください。とくに朝夕の暗い時間帯は要注意です!
訪問者数:219人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ