また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1445247 全員に公開 ハイキング東北

姫神山:一本杉コース、ピストン

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口付近にキャンプ場の広い駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
道はよく整備されていますが、
頂上付近は岩場があって要注意かも。
コース状況/
危険箇所等
6合目付近から残雪あり。
その他周辺情報麓の県道付近にはコンビニやラーメン店などあって便利。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 GPS 携帯 時計 サングラス タオル カメラ
備考 5月以降は軽アイゼンもいらないかな。

写真

キャンプ場横からスタート。
標高1123mなり。
2018年04月28日 12:32撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場横からスタート。
標高1123mなり。
案内図もあります。
2018年04月28日 12:33撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内図もあります。
少し進むとまた登山口の案内。
2018年04月28日 12:37撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むとまた登山口の案内。
そしてさらに案内…親切ですなぁw
2018年04月28日 12:38撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてさらに案内…親切ですなぁw
さんけ坂?どういう意味だろう?
2018年04月28日 12:46撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さんけ坂?どういう意味だろう?
階段があって、よく整備されています。
2018年04月28日 12:51撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段があって、よく整備されています。
5合目。すでに汗が吹き出します。
2018年04月28日 12:53撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目。すでに汗が吹き出します。
6合目。まだまだ序盤だが足取りは重く…
2018年04月28日 13:00撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目。まだまだ序盤だが足取りは重く…
階段も続きます。結構キツいです。
2018年04月28日 13:03撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段も続きます。結構キツいです。
1
残雪登場。この辺のはまだ大丈夫。
2018年04月28日 13:08撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪登場。この辺のはまだ大丈夫。
ハシゴ場登場。ちょっとワクワク♪
2018年04月28日 13:09撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴ場登場。ちょっとワクワク♪
8合目。あれ?7合目を見逃したか!
2018年04月28日 13:11撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目。あれ?7合目を見逃したか!
カウントダウン開始か!
2018年04月28日 13:16撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カウントダウン開始か!
残り300m…進んでいる割にはなかなか着かないなぁ
2018年04月28日 13:23撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り300m…進んでいる割にはなかなか着かないなぁ
そして運命の分岐。頂上までの距離の近い左に
舵を切ります。
2018年04月28日 13:32撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして運命の分岐。頂上までの距離の近い左に
舵を切ります。
若宮神社。ちょっとの距離ですが、
残雪があって危険でした。
2018年04月28日 13:36撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若宮神社。ちょっとの距離ですが、
残雪があって危険でした。
お、急に視界が開けた!
2018年04月28日 13:39撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、急に視界が開けた!
1
どうやら頂上に到着したようです。
東方面を望む。
2018年04月28日 13:39撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやら頂上に到着したようです。
東方面を望む。
1
祠もあって、剣も刺さってます。
早池峰山とちょっと似てる。
2018年04月28日 13:40撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠もあって、剣も刺さってます。
早池峰山とちょっと似てる。
標高の碑をパシリッ!
2018年04月28日 13:40撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高の碑をパシリッ!
2
三角点もほどなく発見。
2018年04月28日 13:41撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点もほどなく発見。
はい、タッチ!
2018年04月28日 13:41撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、タッチ!
岩手山方面を望む。天気はいいのだが、
かすみがかって雄姿が見えず…残念;;
2018年04月28日 13:58撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山方面を望む。天気はいいのだが、
かすみがかって雄姿が見えず…残念;;
早々にキャンプ場まで下山。
2018年04月28日 14:44撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早々にキャンプ場まで下山。
慰めるように、桜が満開で綺麗でしたとさ。
2018年04月28日 14:42撮影 by SGP611, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慰めるように、桜が満開で綺麗でしたとさ。
2

感想/記録

4月に入り、東北も初夏を感じさせる気温の日が多くなってきました。
とはいえ、まだまだ主要な山には残雪があって、山開きもまだまだ先…
そういえば、登ろうとおもってスルーしてきた近場の山があったなぁ~
神話では岩手山と早池峰山が取り合いをしたといわれる山で、
その両山に登ったときにも、その特徴的な形は確認しており、
石川啄木にも愛されていたとか…
ということで、今シーズンの登山1発目は姫神山に決定☆

標高も1100m程だし、出発もゆっくり目でいいかと
軽い気持ちでいたことが後々、裏目に出ることとなります。
車での移動中、県道沿いに美味しそうなラーメン屋は確認したが、
やはり頂上でのお昼には代えられないと、ここは我慢…
そして、お昼過ぎに登山口のあるキャンプ場に到着、登山開始です。

まもなく登山を終えたハイヤーさんが続々と下山してきます。
天気もいいし、頂上で絶景をみながら昼を取ってきたんだろうなぁと。
僕が着くころには貸し切りか?とここまではシメシメと思ってました。
いざ登山を開始すると、登山道は階段も綺麗に整備されており、
歩きやすいのですが、足取り重く10分もしないうちに汗が吹き出します。
今月はフルマラソンも完走していて、体力面では問題ないと思っていたが、
登山はマラソンとは違ったギアを使うというか、ペース配分がガタガタ…
やはり低山でも登山は舐めてはいかんと思い知らされました。
山容が綺麗に三角錐ってことは、やっぱ勾配もキツいんですよねぇ。

序盤から中盤にかけてはヘロヘロでしたが、後半はやっとペースを掴めて
少し楽に登れた気がしました。
そして頂上に到着。天気もいいし360度のお楽しみの絶景を!と思いきや、
視界がまったく効かないかすみがかった風景が広がっています><
気温差が激しいだけに視界も安定しないんですかねぇ、
すぐ近くの雄大な岩手山すら見えないとは(泣
風も強く、汗も冷えて寒さを感じるほどだったため、早々に昼食を取り下山。
やっぱり登山は午前中の早い目にアタックするのが吉なんだなぁと、
反省点の多い、登山1発目となってしまいました。
訪問者数:129人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ