また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1460153 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

ウトウノ頭〜酉谷山〜三ツドッケ 東日原から周回

日程 2018年05月11日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥多摩駅前から日原街道で道なりに約8.5km
バス停手前、左にある駐車場(協力金一日500円)に駐車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間35分
休憩
1時間0分
合計
9時間35分
S東日原駐車場05:0005:30一石山神社05:5005:50一石山07:05金袋山07:1007:30篶坂ノ丸08:05ウトウノ頭08:1009:10滝谷の峰10:05酉谷山10:1510:25酉谷峠11:20七跳山(犬麦スダレノ峰)11:55ハナド岩12:0012:20天目山12:3012:50一杯水避難小屋12:5514:35東日原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・駐車場〜一石山神社〜ウトウノ頭
一石山神社までは平坦な舗装の車道歩き
登山口は石段を登り、向かって左奥にある
「金袋山ミズナラ入口」の小さな標識
急坂を上り詰め(不明瞭な箇所あり)
尾根に出ると踏み跡もやや明瞭になります
二重稜線手前で、方向間違いをしかけました、ご注意ください
ウトウノ頭手前に小さなキレットがあります
・ウトウノ頭〜雲取山分岐
地図に記されている危険箇所は
林立する踏み跡が不明瞭な大小の岩場の通過、
慎重に踏み跡を確認しながら通過しました
以降、迷いそうな枝尾根もなく直線状に登ると縦走路に合流
踏み跡も明瞭です
・雲取山分岐〜三ツドッケ
下り加減の緩やかな巻き道で尾根に出た後
分岐を左に緩やかに登ると酉谷山山頂
酉谷峠を僅かに下り、巻き道に合流すると
殆ど平坦な巻き道や尾根道の連続
本日一番歩き易い箇所で、時間も稼げます
最後の三ツドッケへの登りは急坂で、疲労した身体に応えました
三ツドッケ山頂は、長沢背稜が広く見渡せ
酉谷山よりも俄然人気の山の様子で、山頂は大賑わいでした
新緑、ミツバツツジも見頃でベストシーズンと思います
・三ツドッケ〜一杯水避難小屋〜駐車場
三ツドッケから岩峰を経た後、急坂で一杯水避難小屋
小屋を過ぎると暫くは尾根の緩やかな下り
尾根の左側を巻くようになると急斜面の箇所あり、滑落注意
杉植林帯と自然林の境を直線状に緩やかに下り
急坂をジグザグに降りる登山道は結構長く感じました
車道が見え、暫く平行に下ると目の下にバス停、駐車場
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

不安だらけ!
駐車場をスタートするとすぐにこの標識に再会。登山口はすぐわかるか?ウトウノ頭を過ぎた後の危険箇所の通過は大丈夫か?下りに足が耐えられるか?等々…
2018年05月11日 05:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不安だらけ!
駐車場をスタートするとすぐにこの標識に再会。登山口はすぐわかるか?ウトウノ頭を過ぎた後の危険箇所の通過は大丈夫か?下りに足が耐えられるか?等々…
1
懐かしい稲村岩
一年半ぶり!又会えて嬉しいです♪
2018年05月11日 05:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懐かしい稲村岩
一年半ぶり!又会えて嬉しいです♪
1
橋を渡ると林道分岐
左へ行くと懐かしい天祖山、右に行くと酉谷山
2018年05月11日 05:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ると林道分岐
左へ行くと懐かしい天祖山、右に行くと酉谷山
1
様々な標識、看板に目を凝らし、登山口の手がかりを得ようとするのですが、それらしきものなし(T_T)
2018年05月11日 05:21撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
様々な標識、看板に目を凝らし、登山口の手がかりを得ようとするのですが、それらしきものなし(T_T)
1
神社斜め向かいににトイレあり
2018年05月11日 05:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社斜め向かいににトイレあり
1
一石山神社はわかりましたが、神社のどこに登山口があるのでしょう?とりあえず、石段を登り
2018年05月11日 05:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一石山神社はわかりましたが、神社のどこに登山口があるのでしょう?とりあえず、石段を登り
1
この標識を頼りに登って良いのでしょうか?不安なので一旦神社を出て、道沿いのフェンスを捜します
2018年05月11日 05:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識を頼りに登って良いのでしょうか?不安なので一旦神社を出て、道沿いのフェンスを捜します
1
日原鍾乳洞入口
見学したことはありませんが…
2018年05月11日 05:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日原鍾乳洞入口
見学したことはありませんが…
分岐まで戻ってしまいました!
2018年05月11日 05:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐まで戻ってしまいました!
1
やれやれ!やっぱり神社内の「金袋山のミズナラ入口」の標識に従って登るしかないようです、20分のタイムロス(;_;)
2018年05月11日 05:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やれやれ!やっぱり神社内の「金袋山のミズナラ入口」の標識に従って登るしかないようです、20分のタイムロス(;_;)
1
この標識に従って行くしかありません(;_;)覚悟を決めて急坂の歩行開始
2018年05月11日 05:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識に従って行くしかありません(;_;)覚悟を決めて急坂の歩行開始
1
急坂に次ぐ急坂!
しかも踏み跡不明瞭箇所あり
2018年05月11日 06:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂に次ぐ急坂!
しかも踏み跡不明瞭箇所あり
2
空が近づき、尾根に出そう
2018年05月11日 06:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が近づき、尾根に出そう
2
尾根上にベンチ
急坂の心細い雰囲気とは対照的
2018年05月11日 06:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上にベンチ
急坂の心細い雰囲気とは対照的
1
大きさの測り知れない大岩が点在。一石山神社の名前も頷けます
2018年05月11日 06:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きさの測り知れない大岩が点在。一石山神社の名前も頷けます
2
ロープが張ってなければ、きちんと並べられた石段をすいすい登って、大岩塔にぶち当たりそう(^^ゞ
2018年05月11日 06:19撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが張ってなければ、きちんと並べられた石段をすいすい登って、大岩塔にぶち当たりそう(^^ゞ
1
やっと尾根の日の目を見た!と安堵
2018年05月11日 06:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと尾根の日の目を見た!と安堵
1
行く手は平坦♪
ほんのしばらくかもしれませんけど
2018年05月11日 06:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手は平坦♪
ほんのしばらくかもしれませんけど
1
満開までしばらくお待ちください(^.^)
2018年05月11日 06:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開までしばらくお待ちください(^.^)
2
点々と境界標識
東京都のマーク入り。ここは東京!田舎者は唖然(*_*;
2018年05月11日 06:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
点々と境界標識
東京都のマーク入り。ここは東京!田舎者は唖然(*_*;
1
快適♪
ずっとこんな平坦だと良いけれど、そんな訳ないよね
2018年05月11日 06:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適♪
ずっとこんな平坦だと良いけれど、そんな訳ないよね
2
進行方向を間違えそうになりました。二重稜線手前の緩やかな斜面です。向かって左寄りに行きます。後で「みんなの足跡」で調べるとかなり右に行って方向修正している様子!
2018年05月11日 06:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進行方向を間違えそうになりました。二重稜線手前の緩やかな斜面です。向かって左寄りに行きます。後で「みんなの足跡」で調べるとかなり右に行って方向修正している様子!
ちょい痩せ尾根
2018年05月11日 07:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょい痩せ尾根
金袋山
手作り標識が面白いですね!多分オンリーワン(^^♪金運を分けてもらえそうな気がして来ます、そのうちに神社が出来るかな(^^ゞ
2018年05月11日 07:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金袋山
手作り標識が面白いですね!多分オンリーワン(^^♪金運を分けてもらえそうな気がして来ます、そのうちに神社が出来るかな(^^ゞ
1
篶(すず)坂ノ丸
難読地名(*_*;
2018年05月11日 07:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
篶(すず)坂ノ丸
難読地名(*_*;
1
不安だらけなのに、何故か幸せを感じてしまうのです♪
2018年05月11日 07:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不安だらけなのに、何故か幸せを感じてしまうのです♪
3
萌えいづる若葉にも♪
2018年05月11日 07:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萌えいづる若葉にも♪
2
物凄い急坂
写真では全く分かりませんね(;_;)
2018年05月11日 07:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物凄い急坂
写真では全く分かりませんね(;_;)
1
あの尾根を左から右に辿るのでしょう。考えると気が遠くなりそうなので、考えずにひたすら歩こうと思います!
2018年05月11日 07:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尾根を左から右に辿るのでしょう。考えると気が遠くなりそうなので、考えずにひたすら歩こうと思います!
3
キレットのような箇所を激下り
2018年05月11日 07:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレットのような箇所を激下り
1
振り返った岩場
これは序の口でした(*_*;
2018年05月11日 07:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返った岩場
これは序の口でした(*_*;
1
ウトウノ頭には三等三角点がありました。酉谷山に登るに当たり、密かにここを通過したいとの大それた願いも温めて来ましたので、嬉しくて鳥になって羽ばたきたいくらい!
2018年05月11日 08:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウトウノ頭には三等三角点がありました。酉谷山に登るに当たり、密かにここを通過したいとの大それた願いも温めて来ましたので、嬉しくて鳥になって羽ばたきたいくらい!
2
記録で良く拝見していた標識。お会いできて凄く光栄です!(^^)!
2018年05月11日 08:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記録で良く拝見していた標識。お会いできて凄く光栄です!(^^)!
3
誰でも見られるように美術館に飾ってほしいと思うのは自分だけ?(書いた方は芸術家?)
2018年05月11日 08:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰でも見られるように美術館に飾ってほしいと思うのは自分だけ?(書いた方は芸術家?)
2
目指す酉谷山
2018年05月11日 08:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す酉谷山
3
またもや杉林の中を激下り
2018年05月11日 08:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや杉林の中を激下り
1
振り返った岩峰
この先も大岩の林立に踏み跡も明瞭でなく、慎重に通過!
2018年05月11日 08:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返った岩峰
この先も大岩の林立に踏み跡も明瞭でなく、慎重に通過!
大岩の下を巻き、登り返し。この辺りが一番わかりにくく厄介だったかも!
2018年05月11日 08:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の下を巻き、登り返し。この辺りが一番わかりにくく厄介だったかも!
1
モノレール発見
2018年05月11日 08:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレール発見
1
延々と延びています
レール脇の踏み跡がしっかりしていて歩き易いです
2018年05月11日 08:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
延々と延びています
レール脇の踏み跡がしっかりしていて歩き易いです
1
天祖山方面ですが、天祖山かどうか?
2018年05月11日 08:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祖山方面ですが、天祖山かどうか?
山の名は?
縦走すれば嫌でもわかるんでしょうけど(;_;)
2018年05月11日 08:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の名は?
縦走すれば嫌でもわかるんでしょうけど(;_;)
2
モノレール終点
2018年05月11日 08:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレール終点
1
山の名は?
誰も答えてくれません
2018年05月11日 08:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の名は?
誰も答えてくれません
1
分岐点に合流
せっかく来たからには、ザックを放り出し、滝谷ノ峰に行って来ます♪
2018年05月11日 08:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点に合流
せっかく来たからには、ザックを放り出し、滝谷ノ峰に行って来ます♪
1
酉谷山がちらり
早く来いよ!と言ってます
2018年05月11日 09:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉谷山がちらり
早く来いよ!と言ってます
1
滝谷ノ峰
木の幹に標識がありました
2018年05月11日 09:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷ノ峰
木の幹に標識がありました
1
酉谷山へ向かいます
雲取も行きたいけれど…、馬鹿を言ってる場合ではありません
2018年05月11日 09:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉谷山へ向かいます
雲取も行きたいけれど…、馬鹿を言ってる場合ではありません
1
なんという緩やかに下り加減の心地良い巻き道(*^^)v
2018年05月11日 09:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんという緩やかに下り加減の心地良い巻き道(*^^)v
2
崩落した土砂に注意
2018年05月11日 09:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落した土砂に注意
1
丁寧な石積み
天祖山の登山道を思い出します
2018年05月11日 09:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁寧な石積み
天祖山の登山道を思い出します
1
巻き道から尾根上の道に
2018年05月11日 09:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道から尾根上の道に
1
小さな岩塔
木柱がありますが、何もわかりません
2018年05月11日 09:38撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな岩塔
木柱がありますが、何もわかりません
1
まるで石碑
2018年05月11日 09:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで石碑
1
酉谷山分岐
ここが行福ノタオ?
2018年05月11日 09:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉谷山分岐
ここが行福ノタオ?
1
ちょっと岩混じりの急坂一箇所
2018年05月11日 10:00撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと岩混じりの急坂一箇所
酉谷山山頂に到着
とりあえず、奥多摩で心残りだった山は、帰りに寄る「三ツドッケ」だけになりました(*^^)v
2018年05月11日 10:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉谷山山頂に到着
とりあえず、奥多摩で心残りだった山は、帰りに寄る「三ツドッケ」だけになりました(*^^)v
4
二等三角点
石柱の大きさも、字体も立派!(^^)!
2018年05月11日 10:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点
石柱の大きさも、字体も立派!(^^)!
熊倉山へはこの急坂の樹林帯を下るのですね!樹間に見えるのが縦走路の尾根でしょうか?多分もう歩く機会はないと思うと残念です。
2018年05月11日 10:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊倉山へはこの急坂の樹林帯を下るのですね!樹間に見えるのが縦走路の尾根でしょうか?多分もう歩く機会はないと思うと残念です。
1
富士山にも祝福して頂きました!
2018年05月11日 10:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山にも祝福して頂きました!
4
尖った山は御岳山?
2018年05月11日 10:06撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖った山は御岳山?
1
さようなら
名残惜しいけれど、先が長いので出発(;_;)
2018年05月11日 10:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら
名残惜しいけれど、先が長いので出発(;_;)
1
酉谷避難小屋の屋根が足元に見えました。時間が惜しいので、寄りません。ちらりと中を覗いてみたかったのですが…
2018年05月11日 10:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉谷避難小屋の屋根が足元に見えました。時間が惜しいので、寄りません。ちらりと中を覗いてみたかったのですが…
1
酉谷峠
急坂を巻き道へと下り
2018年05月11日 10:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉谷峠
急坂を巻き道へと下り
1
巻き道に合流
2018年05月11日 10:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き道に合流
平坦な縦走路
足に嬉しいのは無論、距離の割にコースタイムが短いのは、こうした平坦部が長いからとようやく気付きました(^^ゞ
2018年05月11日 10:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な縦走路
足に嬉しいのは無論、距離の割にコースタイムが短いのは、こうした平坦部が長いからとようやく気付きました(^^ゞ
2
酉谷山アップで!
2018年05月11日 10:34撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
酉谷山アップで!
1
木橋
下を見ないように渡ります
2018年05月11日 10:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋
下を見ないように渡ります
2
落差が激しいというか変化に富んだ縦走路♪人気な訳です!
2018年05月11日 11:02撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落差が激しいというか変化に富んだ縦走路♪人気な訳です!
2
新緑にも癒され、言うことなし
2018年05月11日 11:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑にも癒され、言うことなし
1
軽トラも通れそう(^^ゞ
2018年05月11日 11:04撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽トラも通れそう(^^ゞ
1
ここでもザックを放り出し、寄り山頂
2018年05月11日 11:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでもザックを放り出し、寄り山頂
1
三角点ではありません
2018年05月11日 11:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点ではありません
七跳山山頂標識発見!
2018年05月11日 11:19撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七跳山山頂標識発見!
七跳山の往復は10分ちょいでした
2018年05月11日 11:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七跳山の往復は10分ちょいでした
岩尾根脇の通過
2018年05月11日 11:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩尾根脇の通過
1
木橋が壊れませんように、と祈りつつ…
2018年05月11日 11:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋が壊れませんように、と祈りつつ…
2
ハナド岩からの眺望
地味ですが通過して来た者には嬉しいタワ尾根が足元。キレット部分も見えますね(*^^)v
2018年05月11日 11:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナド岩からの眺望
地味ですが通過して来た者には嬉しいタワ尾根が足元。キレット部分も見えますね(*^^)v
4
逞しく絶壁で満開(*_*;
2018年05月11日 11:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逞しく絶壁で満開(*_*;
2
見飽きませんが、気が急きます(~_~;)
2018年05月11日 11:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見飽きませんが、気が急きます(~_~;)
1
マイヅルソウの小さな葉が地面を緑の絨毯に染めていました
2018年05月11日 12:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウの小さな葉が地面を緑の絨毯に染めていました
天目山分岐
ようやく本日最後の最大目的の山へ
2018年05月11日 12:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天目山分岐
ようやく本日最後の最大目的の山へ
1
きつい登り
疲れのせいもあるのか、果てしなくきつく感じますが、自分だけ?
2018年05月11日 12:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きつい登り
疲れのせいもあるのか、果てしなくきつく感じますが、自分だけ?
1
尾根の花々が一斉に出迎えてくれました
2018年05月11日 12:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の花々が一斉に出迎えてくれました
三ツドッケ山頂
自分的には奥多摩最後の山頂(にしたいけど、気が変わるかもしれません)に立ちました!(^^)!
2018年05月11日 12:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツドッケ山頂
自分的には奥多摩最後の山頂(にしたいけど、気が変わるかもしれません)に立ちました!(^^)!
1
懐かし過ぎの蕎麦粒山(*^^)vあの日は風が強くて寒くて、居たたまれませんでした(T_T)
2018年05月11日 12:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懐かし過ぎの蕎麦粒山(*^^)vあの日は風が強くて寒くて、居たたまれませんでした(T_T)
2
でも、三ツドッケを登り残したからこそ
2018年05月11日 12:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、三ツドッケを登り残したからこそ
2
こんな華やぐ時期の山頂に立て、幸せ(^^)/禍福は正に糾える縄のごとし!
2018年05月11日 12:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな華やぐ時期の山頂に立て、幸せ(^^)/禍福は正に糾える縄のごとし!
振り返って、歩いて来た道も眺められます(^^)/
2018年05月11日 12:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、歩いて来た道も眺められます(^^)/
1
さあ、そろそろお暇して本日最後の難関に挑まねば(;_;)
2018年05月11日 12:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、そろそろお暇して本日最後の難関に挑まねば(;_;)
さようなら
最高の山歩きを楽しめました。これ以上望むものはありません!
2018年05月11日 12:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら
最高の山歩きを楽しめました。これ以上望むものはありません!
2
お見送り有難う
2018年05月11日 12:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お見送り有難う
1
三ツドッケは岩峰が三つ並んでいることからついた名なのでしょうか?岩峰が連続!
2018年05月11日 12:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツドッケは岩峰が三つ並んでいることからついた名なのでしょうか?岩峰が連続!
1
一杯水避難小屋からだと岩峰の最奥が山頂だと分かりました。前回、体調も悪くさっさと諦めて良かったです(^^ゞ
2018年05月11日 12:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋からだと岩峰の最奥が山頂だと分かりました。前回、体調も悪くさっさと諦めて良かったです(^^ゞ
1
白花も!
ここだけでした(*_*;
2018年05月11日 12:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白花も!
ここだけでした(*_*;
2
この辺りが一番ゴージャス
2018年05月11日 12:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りが一番ゴージャス
1
空を舞う花
2018年05月11日 12:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空を舞う花
1
一杯水避難小屋
2018年05月11日 12:50撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋
1
さようなら
この小屋に泊まってみたいという思いもありましたが、今日の周回に大満足!もう来ることはないでしょう。
2018年05月11日 12:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら
この小屋に泊まってみたいという思いもありましたが、今日の周回に大満足!もう来ることはないでしょう。
暫くは緩やかな下り
2018年05月11日 13:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暫くは緩やかな下り
2
青葉若葉を楽しみながら
2018年05月11日 13:17撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青葉若葉を楽しみながら
1
斜面を左に巻く道辺りから前回辛くなりました。今日もそのような感じ。凍結の怖さがない分天国だと思うのですが、トラウマでしょうか?
2018年05月11日 13:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を左に巻く道辺りから前回辛くなりました。今日もそのような感じ。凍結の怖さがない分天国だと思うのですが、トラウマでしょうか?
1
ちらり痩せ尾根
2018年05月11日 13:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらり痩せ尾根
2
ほぼ直線で緩やかに植林帯と自然林の境界を下る道に入ります
2018年05月11日 13:33撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ直線で緩やかに植林帯と自然林の境界を下る道に入ります
1
疲れのせいで、足が前に出なくなり、長く感じます。果たして下山できるのか?
2018年05月11日 13:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れのせいで、足が前に出なくなり、長く感じます。果たして下山できるのか?
奇跡の木
どうしてこんな風になったんでしょう!訳分かりません!でも奇跡的に復活し、真っ直ぐに(*_*;
2018年05月11日 13:47撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇跡の木
どうしてこんな風になったんでしょう!訳分かりません!でも奇跡的に復活し、真っ直ぐに(*_*;
1
ここから尾根の急坂を直に下り
2018年05月11日 13:53撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根の急坂を直に下り
1
この後ジグザグ道
辛いです!道なりがわかっているから尚更なのかもしれません(T_T)
2018年05月11日 13:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後ジグザグ道
辛いです!道なりがわかっているから尚更なのかもしれません(T_T)
1
植林帯を脱出
膝が曲がらず、足は棒状態!20kmはもう無理と、弱音(T_T)
2018年05月11日 14:20撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯を脱出
膝が曲がらず、足は棒状態!20kmはもう無理と、弱音(T_T)

見た事がない花
2018年05月11日 14:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

見た事がない花
駐車場が見えました!愛車(子どもはボロラブと呼びます)も見えます♪
2018年05月11日 14:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が見えました!愛車(子どもはボロラブと呼びます)も見えます♪
1
無事辿り着けた事に感謝です。足はもう既に攣り加減(/_;)
2018年05月11日 14:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事辿り着けた事に感謝です。足はもう既に攣り加減(/_;)
1
さようなら稲村岩
そして日原集落
有難うございました
2018年05月11日 14:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら稲村岩
そして日原集落
有難うございました
峠の日暮れ
2018年05月11日 18:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の日暮れ
十国峠
国道299号線(上野村側は現在林道を代用したまま)を戻って来ました
2018年05月11日 18:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十国峠
国道299号線(上野村側は現在林道を代用したまま)を戻って来ました
1
今日は峠を三つ(車で)越えて帰宅です。やれやれ、ようやくここから長野県
2018年05月11日 18:25撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は峠を三つ(車で)越えて帰宅です。やれやれ、ようやくここから長野県
1
自分の人生も黄昏(^^ゞ
2018年05月11日 18:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の人生も黄昏(^^ゞ
でも、明日も天気になりそう
2018年05月11日 18:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、明日も天気になりそう
元気を出して峠を下ります
2018年05月11日 18:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気を出して峠を下ります
1
次に、この峠を通る時はどこの山に向かっている時でしょう?そう考えるとわくわくして来ます♪
2018年05月11日 18:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に、この峠を通る時はどこの山に向かっている時でしょう?そう考えるとわくわくして来ます♪
1

感想/記録
by kyom4

奥多摩の山に惹かれて、初冬にぽつぽつと一人で通い始め、三年程。
ガイドブックに紹介されている、人気の山、面白そうな山は
大体登らせて頂きましたけれど、まだまだ奥多摩の山深い
ある意味信州の里山にも共通点を感じて、親しみを覚える
素朴で整備されていないワイルドな山歩きには全く至らず、心残りです。

一昨年末、登り残してしまったままの三ツドッケと、
奥多摩最深部の手ごわそうな酉谷山にどうやって挑戦するかを
散々考えた末、自信は全くないながら、二山同時に登れますし
世に名高いウトウノ頭も歩いてみたいとの密かな願いも捨て難く
沢山の不安を抱えながら、長距離山行を計画しました。

不安だらけの出発は、そのまま登山口での躊躇に繋がりましたが
どうにかウトウノ頭に到着した時は、自分にもやればできる!と
鳥のように羽ばたいて舞い上がれそうな嬉しさでした。
その先に待ち構える困難な岩場など等知る由もなく…

酉谷山山頂は小川谷の奥深くに静かにまどろんでいるかのような
優雅な山頂で、岩峰の連続する三ツドッケとは形も雰囲気も対照的な山。
長沢背稜のほぼ平坦な巻道を辿って行き着いたあまりの賑やかさに
酉谷山の静けさがひどく懐かしくなりました。
途中でお会いした男性三人パーティの重そうなザックの方々は
酉谷避難小屋泊で、翌日は天祖山に縦走して下山すると嬉しそうでした。
こんな山行をしてみたかったと今更ながら、羨ましくなります。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/24
投稿数: 57
2018/5/13 14:50
 念願のコースを私も行きました
kyom4さん
 先日出会ったときに行きたいと言っていたコースですね。
 私も1ヶ月前に同じコースを歩きました。ウトウの頭のプレートは期待通りのものでしたね。タワ尾根は紅葉の時期がよさそうに思いました。機会があれば、景色のよい酉谷避難小屋泊で再訪したいものです。
 11日は丹沢でもツツジで有名な檜洞丸に行きました。北尾根はバリルートですが、シロヤシオが多く咲いています。ツツジ新道と違って人がいないので穴場です。今年の丹沢のツツジは当たり年のようで、花のつきが素晴らしいです。
登録日: 2011/1/24
投稿数: 760
2018/5/13 14:58
 早っ!お疲れ様でした(^^ゞ
奥多摩のロングコースお疲れ様でした(^^ゞ
数年越しの思いが叶った達成感あふれる内容が
そこかしこに散りばめられた素晴らしいレコ!

とびきり有名な御山達ではありませんが
奥多摩の良さが凝縮されているコースを
弾まれて歩いてる様子が伝わって来ました

それにしても早いですね(^^ゞ
私のそれより1時間も早く周回されていて
まだまだ黄昏るにはお早いかと
登録日: 2011/9/13
投稿数: 432
2018/5/13 17:57
 Re: 念願のコースを私も行きました
k_fujisanさん コメント有難うございます
ようやく一年半の長い待ち時間を経て、夢を実現しました
年甲斐もなく、ウトウになった気分で舞い上がりたいような嬉しさ
お恥ずかしいですが

帰りに長沢背稜で行き会った男性三人も少年に戻った笑顔で
酉谷避難小屋に泊まって天祖山へ縦走、と話しておられて
なんだかとても羨ましく、きっと小屋に着いた途端大宴会だろうなと
一人でニヤニヤしてしまいました。
重そうなザックの中身は 殆ど だったんじゃ ?

ブナの新緑が素晴らしかったので、紅葉も圧巻の景色でしょうね
酉谷避難小屋泊なんて、絶対最高だと思います
丹沢は、他の方のレコでも、今年はツツジの当たり年とありましたから
素晴らしい山行を楽しまれたでしょうね

三峰山でお行き会いした時、言い忘れたのですが
k_fujisanさんは、南アルプスでお会いした時より
随分スリムになられたような気がしました
気のせいでしたでしょうか?

丹沢、奥多摩、遠いですが又行きたくなります
面白いコースが沢山あるし、冬でも歩けますものね
登録日: 2011/9/13
投稿数: 432
2018/5/13 18:28
 Re: 早っ!お疲れ様でした(^^ゞ
naotosas さまに背中を押して頂き、ようやく夢が実現しました。
実行する迄、不安ばかりが募りましたが
時期を春にと発想を転換、新緑の美しさや花盛りのミツバツツジを
最高に楽しめる山行になり、結果的にベストの選択でした

レコでも書きましたが、奥多摩の奥深い山々に
信州の里山の様な親近感が感じられ、まだまだ奥多摩の素晴らしさを
十分分かりもしないのに、ピークを踏んだだけで、
終わりにするのは申し訳ないような気がしています。
人の溢れる人気の山でなく、静かな酉谷山の雰囲気が印象深い山になりました。
奥多摩の良さは酉谷山にあるとさえ感じています。

20kmを越える距離は今の自分には耐えられるのかも課題でした。
蕎麦粒山からの下りでかなり足に来ているトラウマもあって
最後の難関は下山と覚悟しておりました。
駐車場に着く頃には、ちょっと痙攣も始まっており
運転は大丈夫かと思いましたが、現実に戻らねばならず
なんとか峠を三つ(正丸峠・志賀坂峠・十石峠)越え帰宅しました。

十国峠で夕陽を見て、正に人生の黄昏状態の自分ですが、
まだまだやれそう!とウトウノ頭で得た喜びを胸に
又出かけようという勇気が涌いて来ました。
有難うございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ