また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1460904 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

霊仙山 〜「今日はお日柄もよく」だった春の霊仙山〜 

日程 2018年05月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候はれ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■駐車場
今畑登山口の手前の路肩の6台ほど駐車できるやや広めのスペースに車を止めました。

国道306号から県道17号に入り、「河内の風穴」(鍾乳洞)を過ぎてしばらく車で進む(800mくらい)と右側に今畑登山口があります。ナビの設定は「河内の風穴」で多分大丈夫かと思います。駐車は今畑登山口の手前にある路肩の余裕のあるスペースか廃村の落合集落の空きスペースになります。
「河内の風穴」周辺や今畑登山口周辺は車のすれ違いに注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
53分
合計
5時間16分
S今畑登山口07:3508:21笹峠08:2209:07近江展望台09:26南霊仙09:2709:58霊仙山最高点10:12霊仙山10:4711:04経塚山11:0511:22榑ヶ畑道八合目・お池11:31榑ヶ畑道七合目・お猿岩11:4211:48榑ヶ畑道六合目11:4911:54榑ヶ畑道五合目・見晴台11:5512:00榑ヶ畑道四合目12:0112:05大洞谷源頭12:13汗ふき峠・榑ヶ畑道二合目12:1412:41落合登山口12:49今畑登山口12:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山ポストは登山口に設置されています。
■トイレはありませんのでコンビニでおかりしました。県道17号に入るとコンビニはありません。

<今畑登山口〜笹峠>
杉林の登山道をしばらく進むと廃村の今畑集落です。廃村の手前や廃村周辺にクリンソウが咲いています。廃村から樹林帯の中を進み、徐々に岩場が増えてきます。少し下ったところの広場が笹峠となります。
<笹峠〜西南尾根>
白い岩肌が徐々に増えていきます。樹林帯を過ぎるといよいよ急登の激登りです。

<西南尾根>
展望がよく気持のよい稜線歩きとなります。岩場の歩きにくい所もあり風の強い日はバランスを崩さないよう注意ですね。
<山頂付近>
360度の展望が待っています。山頂付近はとても気持のよいハイキングコースとなります。
<山頂付近〜汗拭峠>
7合目のお猿岩を過ぎると急坂を急降下していきます。樹林帯に入ると、よく整備された歩きやすい登山道となります。
<汗拭峠〜今畑登山口>
汗拭峠からしばらく急坂を急降下します。道幅が狭い所もあり、足を滑らせないように慎重に下りる必要があります。また、渓流沿いは崩落個所があり渡渉をする巻き道があります。水量が多い時は渡りにくそうなので注意が必要かと思います。
その他周辺情報■河内の風穴
http://www.biwako-visitors.jp/spot/detail/1667

■多賀大社
http://www.tagataisya.or.jp/
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

<今畑登山口>
今回は1年ぶりの霊仙山です。
今畑登山口には登山ポストがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<今畑登山口>
今回は1年ぶりの霊仙山です。
今畑登山口には登山ポストがあります。
<今畑登山口〜今畑廃村>
集落の跡っぽい石垣のある登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<今畑登山口〜今畑廃村>
集落の跡っぽい石垣のある登山道です。
<今畑登山口〜今畑廃村>
おっと、クリンソウが群生している。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<今畑登山口〜今畑廃村>
おっと、クリンソウが群生している。
24
<今畑登山口〜今畑廃村>
クリンソウを斜めから撮るとこんな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<今畑登山口〜今畑廃村>
クリンソウを斜めから撮るとこんな感じ
6
<今畑登山口〜今畑廃村>
もちろん上からも撮ってみた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<今畑登山口〜今畑廃村>
もちろん上からも撮ってみた
25
<今畑廃村>
廃村にもクリンソウが咲いている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<今畑廃村>
廃村にもクリンソウが咲いている
7
<今畑廃村〜笹峠>
杉林の中を徐々に高度を上げていきます。
昨日のお酒が汗になって出てくるようだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<今畑廃村〜笹峠>
杉林の中を徐々に高度を上げていきます。
昨日のお酒が汗になって出てくるようだ。
1
<今畑廃村〜笹峠>
徐々に石灰岩が増えきて霊仙山の雰囲気が出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<今畑廃村〜笹峠>
徐々に石灰岩が増えきて霊仙山の雰囲気が出てきます。
4
<笹峠〜近江展望台>
エビちゃん(エビネ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<笹峠〜近江展望台>
エビちゃん(エビネ)
7
<笹峠〜近江展望台>
ここにもエビネ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<笹峠〜近江展望台>
ここにもエビネ
8
<笹峠〜近江展望台>
さあ、ここからは激登りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<笹峠〜近江展望台>
さあ、ここからは激登りです。
6
<笹峠〜近江展望台>
高度が上がると琵琶湖が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<笹峠〜近江展望台>
高度が上がると琵琶湖が見えてきた。
2
<笹峠〜近江展望台>
登ってきた方向を振り返って、ふ〜と一息
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<笹峠〜近江展望台>
登ってきた方向を振り返って、ふ〜と一息
6
<笹峠〜近江展望台>
進行方向の右側には鈴鹿の山々
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<笹峠〜近江展望台>
進行方向の右側には鈴鹿の山々
1
<笹峠〜近江展望台>
ヒメレンゲ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<笹峠〜近江展望台>
ヒメレンゲ
7
<近江展望台>
展望台に到〜ちゃく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<近江展望台>
展望台に到〜ちゃく
4
<西南尾根>
近江展望台から少し進んだところにヤマシャクヤクが群生しています。少しだけコースから外れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
近江展望台から少し進んだところにヤマシャクヤクが群生しています。少しだけコースから外れています。
20
<西南尾根>
見つけられてよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
見つけられてよかった。
4
<西南尾根>
花の中がきれいだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
花の中がきれいだ
5
<西南尾根>
花びらの隙間からVサイン
ヤマシャクはそろそろ終盤のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
花びらの隙間からVサイン
ヤマシャクはそろそろ終盤のようです。
11
<西南尾根>
霊仙山の特有の雰囲気ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
霊仙山の特有の雰囲気ですね
9
<西南尾根>
ミヤマハタザオですか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
ミヤマハタザオですか
4
<西南尾根>
歩いてきた尾根を振り返る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
歩いてきた尾根を振り返る
6
<西南尾根>
これから行く山頂が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
これから行く山頂が見えてきた。
6
<西南尾根>
ニリンソウがたくさん咲いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
ニリンソウがたくさん咲いている。
10
<西南尾根>
タンポポ三兄弟
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
タンポポ三兄弟
3
<西南尾根>
ニリンソウはあちこちに咲いている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<西南尾根>
ニリンソウはあちこちに咲いている
6
<霊仙山最高点>
最高点に到着です。
伊吹山をバックに撮って頂きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<霊仙山最高点>
最高点に到着です。
伊吹山をバックに撮って頂きました。
18
<霊仙山最高点>
避難小屋と伊吹山をズーム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<霊仙山最高点>
避難小屋と伊吹山をズーム
3
<霊仙山山頂>
とうちゃ〜く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<霊仙山山頂>
とうちゃ〜く
4
<霊仙山山頂>
自撮りで記念の一枚
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<霊仙山山頂>
自撮りで記念の一枚
17
<霊仙山山頂>
いつものメニューでちょっと早い昼食タイムです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<霊仙山山頂>
いつものメニューでちょっと早い昼食タイムです。
4
<霊仙山山頂>
足元を飾ってくれるニリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<霊仙山山頂>
足元を飾ってくれるニリンソウ
6
<霊仙山山頂>
徐々に人が増えてきた山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<霊仙山山頂>
徐々に人が増えてきた山頂
7
<霊仙山山頂>
上空には虹が少し出ています。
分かりますか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<霊仙山山頂>
上空には虹が少し出ています。
分かりますか?
2
<霊仙山山頂〜経塚山>
なんていう鳥かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<霊仙山山頂〜経塚山>
なんていう鳥かな?
3
<経塚山>
経塚山からの避難小屋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<経塚山>
経塚山からの避難小屋
2
<経塚山>
そして伊吹山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<経塚山>
そして伊吹山
5
<経塚山〜お虎ヶ池>
霊仙山の好きな風景
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<経塚山〜お虎ヶ池>
霊仙山の好きな風景
4
<経塚山〜お虎ヶ池>
ミヤマハタザオ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<経塚山〜お虎ヶ池>
ミヤマハタザオ
5
<お虎ヶ池>
必ず写真を撮る「お虎ヶ池」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<お虎ヶ池>
必ず写真を撮る「お虎ヶ池」
8
<お虎ヶ池〜 お猿岩>
琵琶湖はちょっと霞んでいますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<お虎ヶ池〜 お猿岩>
琵琶湖はちょっと霞んでいますね。
2
< お猿岩>
「お猿岩」に到着
顔を出しているのは猿と違います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
< お猿岩>
「お猿岩」に到着
顔を出しているのは猿と違います。
4
< お猿岩>
琵琶湖を眺めるおやじ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
< お猿岩>
琵琶湖を眺めるおやじ
12
< お猿岩〜汗拭峠>
よく整備された登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
< お猿岩〜汗拭峠>
よく整備された登山道です。
5
<汗拭峠>
いつものようにここで汗をフキフキします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<汗拭峠>
いつものようにここで汗をフキフキします。
4
<汗拭峠〜登山道入口>
渡渉の場所が分かりやすくなっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<汗拭峠〜登山道入口>
渡渉の場所が分かりやすくなっています。
2
<汗拭峠〜登山道入口>
沢の音を聞きながらの林道歩きです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<汗拭峠〜登山道入口>
沢の音を聞きながらの林道歩きです。
2
<汗拭峠〜登山道入口>
廃村に咲くジシバリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<汗拭峠〜登山道入口>
廃村に咲くジシバリ
3
<登山道入口>
出発点の今畑登山口
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<登山道入口>
出発点の今畑登山口
2
<駐車場>
駐車場まで戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<駐車場>
駐車場まで戻ってきました。
3
<多賀大社>
帰りに「お多賀さん」で有名な多賀大社に寄りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<多賀大社>
帰りに「お多賀さん」で有名な多賀大社に寄りました。
3
<多賀大社>
太閤橋の前ではアヤメが迎えてくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<多賀大社>
太閤橋の前ではアヤメが迎えてくれます。
6
<多賀大社>
厳かな雰囲気いっぱいです。
参拝いたしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<多賀大社>
厳かな雰囲気いっぱいです。
参拝いたしました。
4
<多賀大社>
今日はお日柄もよく、とても美男・美女の結婚式が行われていました。おめでとうございます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
<多賀大社>
今日はお日柄もよく、とても美男・美女の結婚式が行われていました。おめでとうございます!
12

感想/記録

今回は約1年ぶりに霊仙山(1083m)を訪れました。

霊仙山は、鈴鹿山脈の最北に位置する滋賀県にある山で、北側には伊吹山が並ぶ花の百名山としても有名な山です。

これまで霊仙山は、3月、4月と春になると福寿草見たさに訪れていましたが、完全にタイミングを逃し、春のうち(ヒルがでないうち)にと訪問しました。
この時期は、やはりヤマシャクヤクやクリンソウでしょうか。

クリンソウは今がちょうど満開の時期になったようで、登山道の側にきれいに咲いています。また、ヤマシャクヤクは西南尾根に群生してるところがあります。

霊仙山は、やはりゴツゴツとした白い石灰岩の山肌と青い空、青い琵琶湖が良く似合う山ですね。

多賀大社は久しぶりに参拝させて頂きました。
「お多賀さん」として親しまれる神社で、「お伊勢参らばお多賀へ参れ お伊勢お多賀の子でござる」という俗謡もあるようで、生命(いのち)の親神様であることから、「延命長寿・縁結び・厄除け」の神様として知られているようです。

今日はお日柄も良く、厳かに結婚式が行われたり、初宮参りに参拝された方も多くおられたようです。

春の霊仙山を楽しみました。
また来よう。

さて、次はどこの山に行こうかな。
訪問者数:644人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/10
投稿数: 38
2018/5/13 11:51
 ニアミスでしたね!
sealion さん。お疲れ様です。

時間をみると、なんと同じタイミングで霊仙山山頂にいたみたいですね!

私は人の多さから山頂からすぐに最高点へと移動してしまったのですが、休憩していれば会えたかもしれませんね。残念(笑)

ヤマシャクヤク最高でしたね
登録日: 2013/11/23
投稿数: 132
2018/5/13 13:55
 Re: ニアミスでしたね!
zzzinさん、お疲れ様です。

確かにニアミスでしたね
時間から、私がカップラーメンに夢中になっている時に山頂に到着されたようです。
ヤマシャクヤクは、zzzinさんと撮影ポイントがどうも違って、zzzinさんのような満開のところは見過ごしてしまったようです。残念
ところで、zzzinさんの最近の歩く距離が半端ないですね。
いや〜まったく感動レコの連続です!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ