また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1464565 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

竜ケ岳 「羊たちに逢えたら」

日程 2018年05月14日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石博峠付近の駐車地
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間55分
休憩
36分
合計
2時間31分
S石博峠09:5510:27重ね岩10:3510:58竜ヶ岳11:0511:13P105311:2511:36竜ヶ岳11:53重ね岩12:0112:22石博峠12:2312:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースはしっかりとしていて問題ありません。
石博峠から既にかなりの風が吹いていて山頂付近は特に強風になります。

装備

個人装備 ヘッデン 予備電池 熊鈴 筆記具 保険証 応急セット iフォン 登山用GPS カメラ 飲料 食料 レインウエア ゲイター ウインドブレーカー

写真

晴れ間が見えてきたので石博峠を出発
2018年05月14日 09:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ間が見えてきたので石博峠を出発
12
風で身体が揺れて怖かったぁ
2018年05月14日 10:29撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風で身体が揺れて怖かったぁ
45
鈴鹿南部の山々
2018年05月14日 10:30撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿南部の山々
8
青空とシロヤシオ
2018年05月14日 10:32撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とシロヤシオ
31
いい感じに晴れてきた〜
2018年05月14日 10:33撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じに晴れてきた〜
10
山頂が見えました
2018年05月14日 10:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えました
8
伊勢湾が見えています
2018年05月14日 10:56撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢湾が見えています
5
竜ケ岳の山頂
2018年05月14日 10:58撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ケ岳の山頂
19
強風なのでウインドブレーカーを着ました
2018年05月14日 11:02撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風なのでウインドブレーカーを着ました
22
羊たちの向こうには藤原岳
2018年05月14日 11:08撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊たちの向こうには藤原岳
40
羊の大群です
2018年05月14日 11:09撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊の大群です
31
昨夜の大雨に耐えてくれてありがとう
2018年05月14日 11:10撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜の大雨に耐えてくれてありがとう
46
こちら側からの眺めがまたいいですね
2018年05月14日 11:12撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側からの眺めがまたいいですね
27
隊列を組んでます
2018年05月14日 11:12撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隊列を組んでます
17
藤原岳の上空の雲も取れました
2018年05月14日 11:24撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳の上空の雲も取れました
14
山頂に戻りました
2018年05月14日 11:36撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に戻りました
2
崩落箇所があり迂回路ができています
2018年05月14日 11:37撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所があり迂回路ができています
3
釈迦ケ岳でしょうか?
2018年05月14日 11:38撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ケ岳でしょうか?
3
さようなら羊さんたち
2018年05月14日 11:50撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら羊さんたち
7
名残惜しいですが下山します
2018年05月14日 11:52撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山します
6
重ね岩からの眺め
2018年05月14日 11:56撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重ね岩からの眺め
4
石博峠の駐車場から溢れたクルマが並んでいます
2018年05月14日 12:02撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石博峠の駐車場から溢れたクルマが並んでいます
5
青空とシロヤシオ
2018年05月14日 12:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とシロヤシオ
14
アップ気味で
2018年05月14日 12:07撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ気味で
25
紅も映えます
2018年05月14日 12:11撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅も映えます
15
ホンマに名残惜しいなぁ
2018年05月14日 12:11撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホンマに名残惜しいなぁ
7
また来るからねぇ
2018年05月14日 12:13撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また来るからねぇ
7
石博峠へ下山
2018年05月14日 12:22撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石博峠へ下山
4
明るい内に大阪まで帰るぞ〜
2018年05月14日 12:25撮影 by RICOH WG-40W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい内に大阪まで帰るぞ〜
9
撮影機材:

感想/記録

羊たちに逢いに竜ケ岳へ行って来ました

当初は青川峡キャンピングパークから大鉢山経由で遠足尾根に乗って竜ケ岳山頂を目指して治田峠から下山しようと考えていましたが登り始めると粘土質の土壌が昨日の雨でグニュグニュになっていて歩き難く、また急登が続くので自分の脚力では山頂まで行けないかも知れないと思って早々に退散しました。

この日に来たのは竜ケ岳の羊たちに逢うのが最大のテーマだったので山頂に程近い石博峠へトレッキングシューズを履いたままクルマに乗り込んで移動。。。

石博峠へ到着した時にはまだ山の上はガスで覆われていて、しばらく様子見していると青空が覗きだしたので仕切り直しのハイクを開始。。。

期待通りに空はどんどん青空が広がっていき山頂到着時にはすっかり晴れ模様。
放牧された羊の群れを思わせるシロヤシオが咲く竜ケ岳を存分に楽しむことができました。
訪問者数:829人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/7/6
投稿数: 1138
2018/5/14 19:46
 メェ〜メェ〜がいっぱい(^O^)
yamaotocoさん、こんばんは〜☆

羊さん!!〜行ってみたかったお山です〜(^^)
不思議ですね〜
数えてみた!?
羊が1匹・・羊が2匹・・羊が3匹・・・
yamaotocoさん、自己催眠にかかりそう(笑)
お天気回復してよかったですね〜(^o^)v
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3523
2018/5/14 19:55
 Re: メェ〜メェ〜がいっぱい(^O^)
mo-さん、こんばんは〜☆

夜中にクルマを走らせてる時は大雨で「明日はホンマに晴れるんかい?」と半信半疑でしたが、天気予報が正しかったです

日曜が晴れだったら一緒に行けたんですけどねぇ。。。
また来年の楽しみですね
登録日: 2014/9/10
投稿数: 925
2018/5/14 20:07
 たくさんの羊たち
yamaotocoさん、こんばんは〜。
土曜日に予定があったので、日曜日が晴れならお誘いしようと思ってたんですよ〜。でも完全に雨だったので連絡もしませんでした 今日は気持ちの良い晴れでしたね。鈴鹿を歩くの楽しみにしてますね
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3523
2018/5/14 20:34
 Re: たくさんの羊たち
しーさん、こんばんは〜

私も日曜が晴れならダメ元でお誘いしようと思ってたんですよ!
藤原岳の孫太尾根の下山口付近の青川峡に行ったりウロウロしたのでちょっとこの辺りの土地勘が養えたかなと思ってます

名阪国道から亀山JCTで東名阪に乗って鈴鹿で降りればすぐに306号線に繋がって分り易いです。石博峠と藤原岳の登山口にクルマをデポすればこの区間の赤線を繋ぐことができそうですので、またお誘いさせて頂きますね
登録日: 2014/4/9
投稿数: 2066
2018/5/14 20:37
 ニアミス〜!
ヤマド〜ン、めっちゃニアミスや〜ん! もしかしてR421にバイクとまってなかった〜?
会いたかったな〜。僕が縦走決行してたら会えたかもね〜?いやその時間に竜ヶ岳にいたら遅すぎかな。
羊さん達見れたから良かったね。僕は羊さんよりヤマどんに会いたかったよ〜。

ほんまに重ね岩に登ったん? 合成っちゃうの? 無理やわ〜!
ほんでまたなんで初めての竜ヶ岳で大鉢山経由なん?マニアックやわ〜僕も行ったことないで〜。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3523
2018/5/14 20:45
 Re: ニアミス〜!
シゲさん、こんばんは〜

てっきり7マウンテン縦走されているものと思ってお誘いしなかったんですけど中止されたんですね。だったらお誘いすれば良かったです

重ね岩は怖くて中腰でなんとか立ってる状態です
ザック降ろしとけば良かったと後になって思いました

大鉢山経由で治田峠まで行ければ藤原岳から治田峠に行って下りて来れば赤線を繋げれるなと思ってしまいまして
しかも間違って直登してしまってて登り始めて10分でギブアップしました
登録日: 2013/9/1
投稿数: 2416
2018/5/14 20:51
 ビックラポン
ヤマどん こんばんは〜

石博峠から藤原のピストンかと思った〜
ものすごい健脚やなと思ってたのに〜(^_^;)

ヤマどんの好きな牧歌的〜!
風さえなければ、ゆっくりランチで来たのにね〜

我々も明日行ってまいります!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3523
2018/5/14 21:00
 Re: ビックラポン
chasseさん、mittiさん、こんばんは〜

身の程知らずにも青川峡から竜ケ岳と藤原岳を周回できないかと考えたりしてましたが、それは自分にはどう考えても無理だと悟って治田峠までなら可能かも?と思ってキャンピングパーク側から登りはじめたんです

早々に諦めてよかったです
「牧歌的」まさにそうですね
パンを持って行ってましたがやっぱり山頂では食べてられませんでした

明日も間違いなく好天ですから楽しんできてくださいね〜
登録日: 2015/3/13
投稿数: 1592
2018/5/14 22:54
 お疲れ様〜。
yamaどん まいど〜〜〜〜ん。

あれ〜〜〜??
なんか あっちではすっごいきつい事するんやなぁ〜と思ってましたけろ。

シロヤシオ 鈴鹿の方は満開で
しかも花付きも良さそうで すごいもこもこの羊たちですね。

大峯、台高のシロヤシオもボチボチみたいですが
花付きの良さはどうなんでしょうね?!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3523
2018/5/14 23:01
 Re: お疲れ様〜。
Yanさま、こんばんは〜

すっごいキツイ事から程ほどにキツイ事に切り替えたつもりがそれもキツくて
最終的に短距離ハイキングになりました
でも、コスト(体力)パフォーマンス最高でしたよ

シロヤシオ...私はそれ程関心はないんですけどね
でも、シロヤシオが咲かないと羊の放牧っぽくならないですね。。。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 1711
2018/5/15 0:05
 羊さんに会えましたねぇ!!
やまどん、1日違いでいい天気!
竜ヶ岳の羊さんが大集合やったね。
昨日の大雨で私は下山が大変だったけど、今日もグジュグジュだったのでは?
あの重ね岩の上にあがったん?すごいね ビビりまくってる姿がカワイイ!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3523
2018/5/15 0:09
 Re: 羊さんに会えましたねぇ!!
cics大師さま、7Mts縦走お疲れさまでした!

竜ヶ岳の羊さんは大群でした
重ね岩の上は風でよろけそうになるんで真っ直ぐに立ち上がる勇気はなかったです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 イワカガミ 三角点 崩落
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ