また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1470286 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰三山 日帰り周回 青木鉱泉

日程 2018年05月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。少し雲。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉駐車場 750円
青木鉱泉までの道が結構荒れていて、車高の低い🏎️は注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間45分
休憩
1時間12分
合計
10時間57分
S青木鉱泉05:2706:48南精進ヶ滝07:59白糸の滝08:24五色の滝09:22鳳凰小屋09:3210:40地蔵ヶ岳11:2911:53アカヌケ沢の頭11:5512:26鳳凰小屋分岐12:53鳳凰山12:5813:38薬師岳14:12御座石14:1815:27林道出合15:52中道ルート登山口16:24青木鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ノーアイゼンでOK!
その他周辺情報青木鉱泉 日帰り入浴 1.000円
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アームカバー結構活躍しました。ずり落ちるのが難点か。アイゼンはいらなかった(涙)
備考 アイゼン不要でした。

写真

青木鉱泉よりスタート。多分薬師と観音岳。
2018年05月20日 05:37撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉よりスタート。多分薬師と観音岳。
バス時間と工事の説明。勉強になります。
2018年05月20日 05:39撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス時間と工事の説明。勉強になります。
これってつつじなのですか?
2018年05月20日 06:17撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これってつつじなのですか?
1
ここまで快調。でもよく見ると…
2018年05月20日 06:41撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで快調。でもよく見ると…
若者の不幸ですか。
合掌。
自分も気を付けねば。
2018年05月20日 06:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若者の不幸ですか。
合掌。
自分も気を付けねば。
南精進ヶ滝、下しか撮れてなーい。
2018年05月20日 06:46撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南精進ヶ滝、下しか撮れてなーい。
色違いのつつじ?こっちはパープル。
2018年05月20日 06:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色違いのつつじ?こっちはパープル。
2
鳳凰の滝上部。
せっかく降りてきたのに、絶景ポイントはどこに?
2018年05月20日 07:15撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰の滝上部。
せっかく降りてきたのに、絶景ポイントはどこに?
滲みだしております。
2018年05月20日 07:30撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滲みだしております。
コケから染み出してるみたい。
2018年05月20日 07:31撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケから染み出してるみたい。
五式の滝。
2018年05月20日 07:58撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五式の滝。
白糸の滝。虹か見える。スゲーラッキー!
2018年05月20日 08:24撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸の滝。虹か見える。スゲーラッキー!
4
ドンドコ沢沢最高です!
2018年05月20日 08:25撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドンドコ沢沢最高です!
6
滝のそばのお花。
2018年05月20日 08:25撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝のそばのお花。
最初あれがオベリスクかと勘違いしてました。薬師ヶ岳か観音岳か?
2018年05月20日 08:48撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初あれがオベリスクかと勘違いしてました。薬師ヶ岳か観音岳か?
鳳凰小屋手前の庭園風なエリア。無茶苦茶、気に入りました。
2018年05月20日 08:54撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋手前の庭園風なエリア。無茶苦茶、気に入りました。
1
ようやく見えたぜオベリスク。
2018年05月20日 08:55撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく見えたぜオベリスク。
3
一応残雪あり。でもアイゼンなしで全然いけます。
2018年05月20日 09:39撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応残雪あり。でもアイゼンなしで全然いけます。
地蔵岳山頂前のザレ場。
本日最強の疲労ポイント。
2018年05月20日 10:04撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳山頂前のザレ場。
本日最強の疲労ポイント。
4
で山頂!
でも様子が変?三丁目南標識はいずこ?
2018年05月20日 10:24撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で山頂!
でも様子が変?三丁目南標識はいずこ?
山頂からの富士山はお約束どす!
2018年05月20日 10:24撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの富士山はお約束どす!
4
甲斐駒ヶ岳。空気が澄んでるせいか、よく見える&険しさもよくわかる。
あんなとこよく日帰りしたな。
2018年05月20日 10:25撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳。空気が澄んでるせいか、よく見える&険しさもよくわかる。
あんなとこよく日帰りしたな。
3
山頂標識探し、オベリスク上部へ。この上にロープがあるらしい。自分は命が惜しいので退散。
トレランのお兄さんもそこまでは軽々登るも、登頂は断念。
2018年05月20日 10:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識探し、オベリスク上部へ。この上にロープがあるらしい。自分は命が惜しいので退散。
トレランのお兄さんもそこまでは軽々登るも、登頂は断念。
3
岩登りしんど。代わりに再度甲斐駒ヶ岳。
2018年05月20日 10:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩登りしんど。代わりに再度甲斐駒ヶ岳。
3
甲府盆地一望。
2018年05月20日 10:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地一望。
1
休憩しさらばオベリスク君。
2018年05月20日 10:57撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩しさらばオベリスク君。
2
下ってきたら、こんなとこに山頂標識が(涙)
今までの努力は一体…
2018年05月20日 11:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきたら、こんなとこに山頂標識が(涙)
今までの努力は一体…
2
振り替えってまたオベリスク。
2018年05月20日 11:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り替えってまたオベリスク。
2
甲斐駒ヶ岳撮りすぎ。かっこよすぎ。
2018年05月20日 11:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳撮りすぎ。かっこよすぎ。
3
そうそうこの絵は見たことあるぞ。
2018年05月20日 11:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうそうこの絵は見たことあるぞ。
2
このあたりで富士山は雲隠れしてました。
2018年05月20日 11:43撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりで富士山は雲隠れしてました。
そして北岳!
2018年05月20日 11:52撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして北岳!
2
北岳、間ノ岳。
2018年05月20日 12:00撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、間ノ岳。
6
地味に観音岳までは厳しい登りでした。鳳凰山二座ゲットです!
鳳凰三山は残り一座!
2018年05月20日 12:53撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味に観音岳までは厳しい登りでした。鳳凰山二座ゲットです!
鳳凰三山は残り一座!
2
甲斐駒ヶ岳ばっか撮ってるな、俺…
2018年05月20日 12:54撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳ばっか撮ってるな、俺…
残る一座は薬師岳!
その稜線はなだらか〜。
2018年05月20日 12:55撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残る一座は薬師岳!
その稜線はなだらか〜。
薬師岳稜線からの振り返り観音岳。
今日の登りはそろそろラストスパートへ!
2018年05月20日 13:09撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳稜線からの振り返り観音岳。
今日の登りはそろそろラストスパートへ!
八ヶ岳は残念。あまり見えず。
2018年05月20日 13:16撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳は残念。あまり見えず。
白根三山。そんなに標高も変わらないのに雪着きすぎ。
2018年05月20日 13:22撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山。そんなに標高も変わらないのに雪着きすぎ。
薬師岳への最後の登り。
2018年05月20日 13:23撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳への最後の登り。
1
薬師岳とうちゃーく。どこでもオベリスク風の岩があります。
2018年05月20日 13:25撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳とうちゃーく。どこでもオベリスク風の岩があります。
1
鳳凰三山completeです。
2018年05月20日 13:25撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山completeです。
2
遠目に目を凝らすと駿河湾と伊豆半島まで見えました。
2018年05月20日 13:27撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠目に目を凝らすと駿河湾と伊豆半島まで見えました。
2
それにしても、気持ちのいい山行と為りました。
2018年05月20日 13:40撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても、気持ちのいい山行と為りました。
1
中道コースは激下り!
下山家の私でもつらかった。
2018年05月20日 15:45撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道コースは激下り!
下山家の私でもつらかった。
ようやく林道に着いたよ。
2018年05月20日 15:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく林道に着いたよ。
1
下界は新緑の季節。
2018年05月20日 16:03撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は新緑の季節。
帰ってから見ると妙に理解しやすい。
2018年05月20日 16:23撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってから見ると妙に理解しやすい。
こっちも。
2018年05月20日 16:23撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも。
なかなか好きです。この雰囲気。玄関前にある巨大な甕はなんだろう?
お風呂で汗を流して帰りますた。湯加減も好きでした。
2018年05月20日 16:24撮影 by SO-01J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか好きです。この雰囲気。玄関前にある巨大な甕はなんだろう?
お風呂で汗を流して帰りますた。湯加減も好きでした。
2

感想/記録

去年行くかどうかで結局行かずだった鳳凰三山。
今年は行くぞとコースタイム見ると、ムムム13時間ですか!ちょっとなめてました。しかも残雪もあるかも。
という訳で、アイゼン込みのやや冬装備&少しでもタイム短縮するため水は水場での補給で軽量化も意識して望みました。
青木鉱泉よりスタート。天気も快晴&沢沿いの道は滝も立派で最高!鳳凰小屋手前の沢は庭園のようで、又は来たい場所となりました。
地蔵岳直下のザレ場は個人的に今日一番体力消耗。加えて地蔵岳山頂標識探しにオベリスク登ってぐるりとしたあげく、実はかなり下で発見しかなり脱力しました。
そこからの稜線歩きは最高!
甲斐駒ヶ岳、仙丈ヶ岳、白根三山!
中央アルプス、北アルプス、多分上信越の山々!そして富士山!
空気がすんでたせいか非常によく見ることができ、特に南アルプスの山々は手に取るようにはっきりと、見えました。
訪問者数:1864人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ