また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1498298 全員に公開 ハイキング 札幌近郊

砥石山(砥石沢→中の沢)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年06月16日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:地下鉄発寒南駅からJRバスで福井えん堤前
帰り:じょうてつバス北の沢会館前から地下鉄真駒内駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
28分
合計
5時間17分
S福井えん堤前07:3510:27砥石山10:5211:16三角山11:44T4分岐点11:4712:31中ノ沢登山口12:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
砥石沢コース、採石場構内の迂回ルートや標高650〜700mの斜面トラバース付近、笹や雑草でルート不明瞭なところがありますが、良く見渡せばルートロストすることなく歩けると思います。
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

福井えん堤前バス停から砥石沢コース石山を目指して、歩き始めます。
2018年06月16日 07:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福井えん堤前バス停から砥石沢コース石山を目指して、歩き始めます。
コースの歩きはじめは、採石場構内を通ることから、いたるところに指導標がありました。助かります。
2018年06月16日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースの歩きはじめは、採石場構内を通ることから、いたるところに指導標がありました。助かります。
採石場の脇を歩きます。
2018年06月16日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採石場の脇を歩きます。
しっかりとした土砂崩れの復旧状況。
2018年06月16日 08:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりとした土砂崩れの復旧状況。
採石場構内をすぎ、しばらくは林道歩き。
2018年06月16日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採石場構内をすぎ、しばらくは林道歩き。
林道わきには花が・・・この黄色い花は何というのでしょう?
2018年06月16日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道わきには花が・・・この黄色い花は何というのでしょう?
分岐には必ず指導標があり、助かります。山頂経由で北の沢会館前バス停まで10km超・・・ですか。
2018年06月16日 08:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐には必ず指導標があり、助かります。山頂経由で北の沢会館前バス停まで10km超・・・ですか。
林道歩きに飽きてきたころ・・・
2018年06月16日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きに飽きてきたころ・・・
ここからようやく登山道らしくなってきました。
2018年06月16日 08:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからようやく登山道らしくなってきました。
先日の塩谷丸山に登った際に、調べていただいたサイハイランがありました。復習になります。
2018年06月16日 09:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の塩谷丸山に登った際に、調べていただいたサイハイランがありました。復習になります。
1
深い森に分け入るトレイルです。
2018年06月16日 09:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い森に分け入るトレイルです。
1
登山道脇の大木、存在感たっぷりでした。
2018年06月16日 09:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇の大木、存在感たっぷりでした。
1
この花は???
2018年06月16日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花は???
”マイズルソウ”ロードです!
2018年06月16日 09:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”マイズルソウ”ロードです!
雪崩斜面で少し開けたところから札幌市街地が遠望できました。
2018年06月16日 09:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩斜面で少し開けたところから札幌市街地が遠望できました。
このルートは北尾根なので、雪解けが遅いからか、ニリンソウにも出会いました。
2018年06月16日 09:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは北尾根なので、雪解けが遅いからか、ニリンソウにも出会いました。
1
シラネアオイにも・・・
2018年06月16日 09:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイにも・・・
山頂までもう少し、陽も出てきたようです。
2018年06月16日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までもう少し、陽も出てきたようです。
まずまずの天候の休日の割に、静かな山頂。
2018年06月16日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずまずの天候の休日の割に、静かな山頂。
2
山頂からの展望はあまり楽しめませんが、木々の間から定天が望めました。
2018年06月16日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの展望はあまり楽しめませんが、木々の間から定天が望めました。
山頂から中の沢や小林峠へのルートは人気があるようで、良く歩きこまれたトレイルですね。凡そ30分くらいの間に5〜6パーティーとスライドしました。
2018年06月16日 10:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から中の沢や小林峠へのルートは人気があるようで、良く歩きこまれたトレイルですね。凡そ30分くらいの間に5〜6パーティーとスライドしました。
このルートにもかわいらしい花が・・・何という花でしょうか?
2018年06月16日 11:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートにもかわいらしい花が・・・何という花でしょうか?
T4分岐、左が小林峠へ、右が中の沢へ。
2018年06月16日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T4分岐、左が小林峠へ、右が中の沢へ。
中の沢沿いに良く整備されたトレイルです。
2018年06月16日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の沢沿いに良く整備されたトレイルです。
中の沢登山口に下山。ただ今回はこれで終了ではありません。
2018年06月16日 12:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の沢登山口に下山。ただ今回はこれで終了ではありません。
八垂別の滝、こうしてみると迫力あります。
2018年06月16日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八垂別の滝、こうしてみると迫力あります。
1
正面に藻岩山スキー場南ゲレンデを正面に見ながら、道道82号線のバス停を目指します。
2018年06月16日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に藻岩山スキー場南ゲレンデを正面に見ながら、道道82号線のバス停を目指します。
帰りのバス停到着!お疲れ様でした。
2018年06月16日 12:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りのバス停到着!お疲れ様でした。

感想/記録

2度目の公共交通機関を使った山行、砥石沢コースから砥石山山頂へ、山頂から中の沢登山口へ下山という縦走ルートで砥石山をどっぷり楽しんできました。砥石沢コースは北尾根につけられているので、雪解けが遅いからか花も残っていました。距離があるせいか、入山している方が少なく、静かなトレイルでした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:668人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/12/17
投稿数: 209
2018/6/16 19:08
 13枚目の写真
こんばんは! 13枚目の写真はコンロンソウかも?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ