また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1499646 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走祖母・傾

祖母山(北谷登山口から登り千間平コース、下り風穴コース)

日程 2018年06月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北谷登山口までは長い砂利道の林道を進む必要がある。距離はそれほどでもないが、道幅が狭いので離合するには苦労する
北谷登山口に駐車場はあるが、路側帯に駐車している車も多かった
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
19分
合計
3時間8分
S北谷登山口10:2111:021446三角点11:14茶屋跡11:32国観峠12:05祖母山12:2312:57風穴12:5813:29北谷登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
泥濘み多く、滑りやすい。特に茶色の粘土質の土は、思いもよらない方向に滑るので注意
風穴コースはロープや脚立ハシゴなどありトリッキー、渡渉もある
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

写真

祖母山の北谷登山口までは、たどり着くのがハード
カーナビで北谷登山口と設定されているのは林道の入り口で、そこから砂利道の離合がし辛い狭い道が続く
皇海山の栗原川林道で林道恐怖症となっていたので、怒りの時速10キロ走行をキメた
2018年06月17日 10:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山の北谷登山口までは、たどり着くのがハード
カーナビで北谷登山口と設定されているのは林道の入り口で、そこから砂利道の離合がし辛い狭い道が続く
皇海山の栗原川林道で林道恐怖症となっていたので、怒りの時速10キロ走行をキメた
1
ちょうど下山者が帰られたようで、登山口の駐車場が空いていた
林道を何キロも進んだ山奥だが、沢山の車や人がいて流石百名山だと感じた
2018年06月17日 10:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど下山者が帰られたようで、登山口の駐車場が空いていた
林道を何キロも進んだ山奥だが、沢山の車や人がいて流石百名山だと感じた
1
祖母山の山頂へ向かう登山道は北谷登山口からは、千間平コースと風穴コースの2つある
同じ登山口でピストンにならないというのは、とても嬉しい
2018年06月17日 10:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山の山頂へ向かう登山道は北谷登山口からは、千間平コースと風穴コースの2つある
同じ登山口でピストンにならないというのは、とても嬉しい
登りは千間平コースを選択
2018年06月17日 10:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは千間平コースを選択
登山口から0.53キロごとにある道標
2018年06月17日 10:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から0.53キロごとにある道標
しばらく登りが続くが千軒平に入るとなだらかな道に
2018年06月17日 11:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登りが続くが千軒平に入るとなだらかな道に
時々段差があり、土がそのまま出ているので滑りやすい
2018年06月17日 11:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々段差があり、土がそのまま出ているので滑りやすい
タツナミソウ
2018年06月17日 11:19撮影 by iPhone8,4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タツナミソウ
1
ぽっかりと開けた三国境。お地蔵さんも
2018年06月17日 11:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽっかりと開けた三国境。お地蔵さんも
雨降りのときには歩きたくない道
粘土質の土も時折あって、思いもよらない滑り方をする
2018年06月17日 11:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降りのときには歩きたくない道
粘土質の土も時折あって、思いもよらない滑り方をする
山頂近くになるが、水が滲み出ていて路面が濡れている所が多かった
2018年06月17日 11:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くになるが、水が滲み出ていて路面が濡れている所が多かった
祖母山山頂
2018年06月17日 12:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山山頂
2
ミヤマキリシマはギリギリ咲いていた
2018年06月17日 12:15撮影 by iPhone8,4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマはギリギリ咲いていた
下りは風穴コースへ
2018年06月17日 12:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは風穴コースへ
急坂を下る。両側のトラロープは結び目のコブがあるので、コース誘導というより、滑落防止のためにあるっぽい
2018年06月17日 12:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂を下る。両側のトラロープは結び目のコブがあるので、コース誘導というより、滑落防止のためにあるっぽい
下に見えるアルミ脚立を頼りに下りていく
2018年06月17日 12:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に見えるアルミ脚立を頼りに下りていく
2つ連結されたハシゴ
2018年06月17日 12:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ連結されたハシゴ
1
風穴の入り口
2018年06月17日 12:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風穴の入り口
最初、この中を通るのがコースかと勘違いしてた
あまりに暗いので違うだろと理解
2018年06月17日 12:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初、この中を通るのがコースかと勘違いしてた
あまりに暗いので違うだろと理解
途中から沢沿いを歩くので渡渉する場面が何回もある
2018年06月17日 13:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から沢沿いを歩くので渡渉する場面が何回もある
沢沿いのルートを抜けて、舗装された道路へ
2018年06月17日 13:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いのルートを抜けて、舗装された道路へ
撮影機材:

感想/記録

九州登山遠征4座目の祖母山。午前中に登った阿蘇山から来たのだが、ダートの林道が想定よりはるかに長くて辛かった
離合は譲り3譲られ1の4回でした

道中は景観も無く花も少なく、黙々と泥濘みと格闘して登ってた印象。それだけに山頂に着いた時の開放感は格別でした

明日は遠征最終日として霧島連山 高千穂峰へ登ります
訪問者数:443人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ