また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1501930 全員に公開 ハイキング 北陸

ブナオ峠〜猿ヶ山、大獅子山(富山百山87座目)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年06月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道156号を五箇山方面へ向かいます。西赤尾から県道福光上平線(54号)へ入ってブナオ峠へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間18分
休憩
25分
合計
6時間43分
Sブナオ峠06:4807:29遭難碑09:52猿ヶ山10:1512:37遭難碑12:48大獅子山12:5013:06遭難碑13:31ブナオ峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
トレースは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
最初はブナ林で大獅子山を巻くようにトラバースの登山道になっています。雪が残る谷を左に見て歩き、その後、池などもあります。道中は山頂までを5分していると思われる標識板が1/5 2/5という具合に木に掛けられています(今回確認できたのは最初の三つ。1/5と2/5の間隔は短いです)。
1/5の標識板の直後に大獅子山の最初の登り口があります(見落としやすいです。今回はこちらから大獅子山へは行きません)。しばらくすると遭難碑があります。ここにも大獅子山の登り口があります。大獅子山は帰りにこちらから登ることにしてまずは猿ヶ山に向かいます。遭難碑を境に登山道は藪っぽくなります。ここから山頂に至るまで断続的に結構きつい藪が現れます。猿ヶ山までの前半部分に時々立派なヒノキが登山道脇にあります。登っているのかどうかわからないようなだらだらした登山道なのですが3/5の標識板から少し登り勾配が強くなる感じです。そこから10分足らずで最初の展望ポイントがあります。展望ポイントはここを皮切りにあと1〜2箇所しかありません。
とにかく藪に気を付けて登山道を外さないように歩いていけば猿ヶ山に到着します。
帰りは遭難碑の分岐から大獅子山に寄ります。道中のマーキングはあるのですが上部になると曲がりくねっていて方向感覚が狂います。要注意です。
その他周辺情報立ち寄り湯は利用しませんでしたがくろば温泉あたりでしょうか。
過去天気図(気象庁) 2018年06月の天気図 [pdf]

装備

備考 登山道が今年の刈払いされるまでは藪漕ぎ対策必携です(軍手、長そで)。

写真

出発します。猿ヶ山登山口の標柱が草むらに埋もれそうです。樹幹の隙間から見えているのは多子津山でしょうか。
2018年06月17日 06:48撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発します。猿ヶ山登山口の標柱が草むらに埋もれそうです。樹幹の隙間から見えているのは多子津山でしょうか。
遭難碑。帰路はここから大獅子山を往復しました。
2018年06月17日 07:29撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遭難碑。帰路はここから大獅子山を往復しました。
3/5の標板からしばらくしての展望ポイントです。右から大門山、大笠山、笈ヶ岳、白山です。
2018年06月17日 08:37撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/5の標板からしばらくしての展望ポイントです。右から大門山、大笠山、笈ヶ岳、白山です。
1
写真では全然だめですが樹幹ごしにいろいろ見えているポイントです。金剛堂山の向こうに槍・穂高、利賀スノーバレー跡地と白木峰越しに薬師岳、北ノ俣岳。穂高から立山・劔までの一直線展望を見たければ金剛堂山に登るのが一番でしょうかね。
2018年06月17日 09:17撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真では全然だめですが樹幹ごしにいろいろ見えているポイントです。金剛堂山の向こうに槍・穂高、利賀スノーバレー跡地と白木峰越しに薬師岳、北ノ俣岳。穂高から立山・劔までの一直線展望を見たければ金剛堂山に登るのが一番でしょうかね。
猿ヶ山山頂。眺望なし。
2018年06月17日 09:52撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿ヶ山山頂。眺望なし。
4
下山にかかっています。ツバメオモトを見つけました。
2018年06月17日 10:36撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山にかかっています。ツバメオモトを見つけました。
マイヅルソウ。よく見かけました。
2018年06月17日 11:03撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ。よく見かけました。
往路では気づかなかった展望ポイントです。右に白山、桂湖の直上に三方岩岳などだと思います。
2018年06月17日 11:26撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
往路では気づかなかった展望ポイントです。右に白山、桂湖の直上に三方岩岳などだと思います。
タカンボウ山、オゾウゾ山越しに猿ヶ馬場山と籾糠山。
2018年06月17日 11:31撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカンボウ山、オゾウゾ山越しに猿ヶ馬場山と籾糠山。
気持ちの良いブナ林。ここは藪道ではなかったです。
2018年06月17日 11:41撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良いブナ林。ここは藪道ではなかったです。
最初の展望ポイントに戻ってきました。大門山の右にちょこんとしたピークが見えますが高三郎山だと思われます。
2018年06月17日 11:47撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の展望ポイントに戻ってきました。大門山の右にちょこんとしたピークが見えますが高三郎山だと思われます。
大滝山、カラモン峰、人形山、三ヶ辻山がほぼ重なっています。
2018年06月17日 11:50撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝山、カラモン峰、人形山、三ヶ辻山がほぼ重なっています。
大獅子山に寄りました。加賀低山徘徊部の方々が点名板を設置しに来ておられました。
2018年06月17日 12:48撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大獅子山に寄りました。加賀低山徘徊部の方々が点名板を設置しに来ておられました。
4

感想/記録

6月2日にブナオ峠への道が開通するかと思って行ってみたらダメでした。今年は6月16日に通行可能になったようなので早速行くことにしました。
猿ヶ山は登山口から標高差はそれほどないので体力的にはそんなに疲れることはないのですが藪対応で精神的に疲れました。
登山中出会った人は猿ヶ山登山の単独男性2人、山菜採りの女性1人(ヒノキの大木地点)、大獅子山に点名板を設置しに来られた加賀低山徘徊部の男女2人でした。ブナオ峠の駐車場(及び少し下の林道退避スペース)にはたくさんの車があったのですがほとんどが大門山方面へ行かれたのだろうと思います。
今回はススタケを採りながらの山行だったので気がまぎれましたが、眺望がきかない山なので単純にピークハントだと精神的にきついと思います。
できれば見通しのきく残雪期にまた訪れたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:748人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ