また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1525265 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

仙丈ヶ岳

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
仙流荘駐車場まで車で
南アルプスバスで北沢峠まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間3分
休憩
1時間6分
合計
6時間9分
Sスタート地点08:0008:40薮沢大滝ノ頭08:4909:45小仙丈ヶ岳09:4610:27仙丈小屋分岐10:2810:49仙丈ヶ岳11:2911:44地蔵尾根合流11:4511:49仙丈小屋11:5312:15丹渓新道合流12:1612:21馬の背ヒュッテ12:2612:29藪沢小屋分岐12:3013:09藪沢徒渉点13:1113:15薮沢大滝13:1513:46大平山荘13:4914:04北沢峠 こもれび山荘14:0514:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北沢峠より小仙丈尾根ルートにより仙丈ヶ岳山頂
山頂から仙丈小屋~馬の背ヒュッテ経由藪沢重幸新道ルート
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

撮影機材:

感想/記録

登山初心者でまだ富士山しか登ったことがなく初心者向けという話に興味を引かれ初の南アルプス登山を決行。
体力には自信があるので難なく登れはしたが、計画性の無さが露呈しルートを間違える失態を犯してしまった。

まずは朝イチのバスで北沢峠まで行くつもりであったが予想を超える登山客の多さに並びは後ろの方で到着は7時過ぎとなってしまった。
少し高度に体を慣らし7:40頃からのスタートとした。(GPSログをスタートするのを忘れていてログは8:00からのスタートとなった。)

北沢峠より五合目分岐までは約1時間と少しと速めで、登山道も割かし平坦なところが多く登りやすくなっていた。
そこから小仙丈岳まで少し勾配がきつくなるが登山者渋滞のせいもあってゆっくりと山頂まで登ることが出来た。

下りは仙丈小屋に下り馬の背ヒュッテから藪沢小屋ルートで行く予定であったが、沢に下りてきたところで分岐に気付かず重幸新道ルートで下ってしまった。
このルートは登山者も少なく沢から山の中に入って行くと少々不安になったが何とか大平山荘までたどり着きそこから北沢峠まで少し登った。


体力と根性は有るが、計画性の無さや装備が少し不十分である点を次回の登山までに改善をしていきたい。
そしてアルプスでの登山では出来る限りソロでの行動は控えた方が良いだろうと実感した。
訪問者数:491人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS 馬の背 ヒュッテ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ