また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1527440 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走増毛・樺戸

増毛山道(浜益御殿〜雄冬山)

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
地理院の地図を見てひたすら林道を登ってみた
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
29分
合計
4時間45分
Sスタート地点12:3413:37浜益御殿13:3915:04雄冬山15:2216:39浜益御殿16:4817:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはないが、雄冬山の山頂は藪とハイマツで何処か解らなかった
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

入り口付近には大きな案内が
2018年07月16日 12:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口付近には大きな案内が
ここがスタート?
2018年07月16日 12:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがスタート?
少し入ったところから登山道
2018年07月16日 12:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し入ったところから登山道
2キロ毎に番号が振られているので解りやすい
2018年07月16日 12:49撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2キロ毎に番号が振られているので解りやすい
浜益御殿の踊り場
2018年07月16日 13:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜益御殿の踊り場
明治時代に設定された一等水準点の看板
2018年07月16日 13:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治時代に設定された一等水準点の看板
枯れ沢っぽい道のり
2018年07月16日 13:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ沢っぽい道のり
雄冬山へのかりばらい道
2018年07月16日 14:56撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄冬山へのかりばらい道
途中に岩場はあるが
2018年07月16日 15:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中に岩場はあるが
山頂の看板などは見つけられず
2018年07月16日 15:16撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の看板などは見つけられず
暑寒別岳
2018年07月16日 15:21撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑寒別岳
1
悪くない登山道
2018年07月16日 15:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪くない登山道
コケの芸術品?
2018年07月16日 16:00撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケの芸術品?
セメントのような糞
2018年07月16日 16:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セメントのような糞
コケだらけの世界
2018年07月16日 16:17撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケだらけの世界
念のための脚立
2018年07月16日 16:30撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念のための脚立
浜益御殿からちょっとだけ見られる日本海
2018年07月16日 16:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜益御殿からちょっとだけ見られる日本海
浜益山
2018年07月16日 16:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜益山
木道は一ヶ所のみ
2018年07月16日 17:16撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道は一ヶ所のみ

感想/記録

地理院の地図だけを頼りに林道を車で走り、登山道と思われる場所にたどり着き、地味な登りをゼィハァ言いながら登りだした。

浜益御殿は一等水準点らしく、明治時代に設置された石がしっかりあった。
その後は浜益山に行くつもりが、脇道が解らずそのまま雄冬山に向かってしまう。

しかし、雄冬山への登りは笹薮を強引に刈り払っただけの急登でもう少しと思ったら、背を超えるハイマツと笹薮に迷ってしまう。
結局、ハイマツの林の中にピンクテープを発見したものの、山頂を探せないまま撤退。
ここまで頑張ったのに、と思いつつこれが自然の怖さだと感じ取り暑寒別岳を眺めながらあっさり戻った。

雄冬山〜浜益御殿間は湿地帯のようで、芸術作品のような苔がいたるところに飾られていた。そして、浜益御殿の高台からは日本海がチラ見できます。

そんな訳であっという間に登山終了。
訪問者数:342人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ