また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1530239 全員に公開 ハイキング道東・知床

斜里岳(北海道東4山連続◆

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候大雨強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
34分
合計
5時間21分
S清岳荘 登山口05:5606:05旧清岳荘 登山口06:0606:33下二股07:49上二股07:5308:21斜里岳08:47上二股09:52下二股09:5710:36旧清岳荘 登山口10:3910:53清岳荘 登山口11:1411:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旧道は滝や沢が増水していると、岩登りが多くかなり難易度が高いです。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック ロープ

写真

登山口からしばらくは森の中です
2018年07月15日 05:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からしばらくは森の中です
1
しばらくすると長い林道に出ます。
2018年07月15日 05:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくすると長い林道に出ます。
1
この看板が林道終了の目印
2018年07月15日 06:05撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板が林道終了の目印
1
ここから本格的始動です。
2018年07月15日 06:05撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本格的始動です。
何度も沢を渡ります。 本日は水量多し。
2018年07月15日 06:10撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も沢を渡ります。 本日は水量多し。
1
雨がどんどん降ってくるので帰りは靴が濡れるのも覚悟しています。
2018年07月15日 06:25撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨がどんどん降ってくるので帰りは靴が濡れるのも覚悟しています。
1
旧道や沢やら滝やら登るルート
新道は危険個所はないですが長いルートです。
旧道は水量が多いときは最低限三点支持できないと困難でしょう
2018年07月15日 06:34撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道や沢やら滝やら登るルート
新道は危険個所はないですが長いルートです。
旧道は水量が多いときは最低限三点支持できないと困難でしょう
1
段差が大きいところで渋滞中
2018年07月15日 07:00撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段差が大きいところで渋滞中
1
滝を上ります
2018年07月15日 07:22撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝を上ります
1
これが登山道なのです。
2018年07月15日 07:30撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが登山道なのです。
2
だいぶ雨がきついです。
2018年07月15日 07:43撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ雨がきついです。
1
新道と上部で合流。帰りは新道にします。
2018年07月15日 07:49撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道と上部で合流。帰りは新道にします。
1
急登開始
2018年07月15日 08:12撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登開始
1
そういう名前の割には楽です。
2018年07月15日 08:12撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そういう名前の割には楽です。
1
頂上手前・・・風速25mはありそうです。かがみながら進むことしかだせず、写真を撮ることはこの先できませんでした。
2018年07月15日 08:21撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前・・・風速25mはありそうです。かがみながら進むことしかだせず、写真を撮ることはこの先できませんでした。
1
新道で一番高い稜線です。ここも暴風
2018年07月15日 09:20撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新道で一番高い稜線です。ここも暴風
1

感想/記録

稜線以外は雨がひどく、頂上付近や熊見峠は暴風でザックカバーが飛んでいきそうでした。風が強すぎて雨は飛んでおり地面はほぼ乾いていましたが。
行きと帰りで10センチは水量が違いました。
雨の旧道はもうあまり行きたくないですね。
訪問者数:176人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ