また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1548090 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

鳳凰山

日程 2018年08月06日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴後曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉駐車場(駐車場代750円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間55分
休憩
1時間30分
合計
11時間25分
S青木鉱泉05:0006:30南精進ヶ滝06:3507:55白糸滝08:0008:30五色滝08:3509:20鳳凰小屋09:3010:30地蔵ヶ岳10:5512:20鳳凰山12:3012:55薬師岳13:0513:40御座石13:5015:20林道出合15:2515:50中道ルート登山口15:5516:25青木鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
地蔵ヶ岳山頂前の砂地がきつかったです…
中道の下りも急坂で勢いがつくと滑り、こけます。
コース状況/
危険箇所等
コースは整備され良好です。
ただ、砂地が多く疲れますが…
各所道標、赤ペンキ、ピンクテープ等の目印があり道迷いはないでしょう。
危険箇所も無いかと思います。
アカヌケ沢の頭から観音岳に向かう道で赤ペンキを見失ったのか、巨大な岩を下降する羽目になってしまいました。
幸い観音岳方面から来られた方に声をかけてもらい正規ルートに戻ることができました…ありがとうございました。
ドンドコ沢コースには小屋もあり水場がありましたが、中道コースは水場がありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

青木鉱泉。
登山届を出して出発!
朝早いので駐車料金は帰りに支払います。
あしからず。
2018年08月06日 05:00撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉。
登山届を出して出発!
朝早いので駐車料金は帰りに支払います。
あしからず。
何度か渡渉を繰り返します。
しかし、暑い…
湿度が高いのかなぁ…
2018年08月06日 06:10撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か渡渉を繰り返します。
しかし、暑い…
湿度が高いのかなぁ…
白糸滝
涼しげでいいですねぇ
2018年08月06日 07:57撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸滝
涼しげでいいですねぇ
五色滝
滝の下に虹が…
まさに五色滝!
2018年08月06日 08:31撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色滝
滝の下に虹が…
まさに五色滝!
葉先は赤みがかってます。
早くも秋の気配?
2018年08月06日 09:03撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉先は赤みがかってます。
早くも秋の気配?
1
ようやく本日の第一目標、地蔵ヶ岳がお目見えしました。
2018年08月06日 09:05撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく本日の第一目標、地蔵ヶ岳がお目見えしました。
鳳凰小屋です。
小屋の方に「お水飲んで、休んで行って下さい。」と声を掛けられました。
一休みです。
2018年08月06日 09:26撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋です。
小屋の方に「お水飲んで、休んで行って下さい。」と声を掛けられました。
一休みです。
ヤマトリカブト?
紫色が綺麗なんですけどねぇ…
2018年08月06日 09:31撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマトリカブト?
紫色が綺麗なんですけどねぇ…
いよいよ灼熱の砂地が出てきました。
ここに来ての砂地はこたえます…
2018年08月06日 10:04撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ灼熱の砂地が出てきました。
ここに来ての砂地はこたえます…
本日の第二目標、観音岳の登場です。
2018年08月06日 10:14撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の第二目標、観音岳の登場です。
砂漠の中にもタカネビランジ
生命力ありますねぇ
2018年08月06日 10:15撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂漠の中にもタカネビランジ
生命力ありますねぇ
先ずは三山一座目、地蔵ヶ岳。
山頂標、かなりかすれてます…
2018年08月06日 10:34撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは三山一座目、地蔵ヶ岳。
山頂標、かなりかすれてます…
雲の合間から先々月登った甲斐駒ヶ岳。
2018年08月06日 10:39撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の合間から先々月登った甲斐駒ヶ岳。
オベリスク。
美しいですね。
2018年08月06日 10:44撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オベリスク。
美しいですね。
3
こちらも雲の合間から先月登った北岳。
雲が無ければなぁ…
2018年08月06日 11:01撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも雲の合間から先月登った北岳。
雲が無ければなぁ…
三山二座目、観音岳。
山頂から、北岳、甲斐駒ヶ岳方面は雲が…
かろうじて地蔵ヶ岳とアカヌケ沢の頭がみえました。
2018年08月06日 12:22撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三山二座目、観音岳。
山頂から、北岳、甲斐駒ヶ岳方面は雲が…
かろうじて地蔵ヶ岳とアカヌケ沢の頭がみえました。
こちらも砂地です。
本日の第三目標、薬師岳。
2018年08月06日 12:50撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも砂地です。
本日の第三目標、薬師岳。
三山三座目、薬師岳山頂。
雲が更に濃くなり、展望はありませんでした。
2018年08月06日 12:56撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三山三座目、薬師岳山頂。
雲が更に濃くなり、展望はありませんでした。
御座石です。
大きいですねぇ。
石の下で一休みです。
2018年08月06日 13:41撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御座石です。
大きいですねぇ。
石の下で一休みです。
野猿かと…
びっくりしました。
他にも熊に見える切り株があり、びっくりです。
2018年08月06日 14:55撮影 by SOL25, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野猿かと…
びっくりしました。
他にも熊に見える切り株があり、びっくりです。

感想/記録

月・火曜日の1泊2日で悪沢岳か塩見岳に行こうかと計画していましたが、台風接近に伴い天気は下り坂…
天気が悪くならないうちに日帰りで南アルプスへと思い、鳳凰山を選択しました。
月曜日は気温も高かったのですけど(岐阜で41℃、甲府38℃)、それ以上に北上する台風からの湿潤な空気により湿度が高かったため、歩き始めから大量の発汗でした。
大量発汗→大量の水分摂取→大量発汗の繰り返しで、かなりバテました。
地蔵ヶ岳山頂前の砂地の登りに差し掛かると、もうヘロヘロで砂漠を彷徨う様な状態でした。
湿度によりこれほど不快指数が高まるとは思いもしませんでした。
適度に水分・塩分・休憩を取りつつ行動しなくては、と反省しきりです。
地蔵ヶ岳からの縦走路は雲が沸き立ち、真近に見えるはずの北岳や甲斐駒ケ岳も雲の合間から見えたり見えなかったりの繰り返しでした。
すかぁっとした青空の下で眺望を楽しみたかったです。
今回はテント泊、小屋泊の下りの方とは何組も行き交いましたが、同じ方向に向かう方と一度も遭遇しない(前の方を追い抜く、または後から追い抜かれる)という、夏休みの南アルプスにしては珍しい体験をしました。ある種驚きでした。ある意味静かな山旅を楽しむことができました。
酷暑の中、秋の気配も感じた山旅でしたが、紅葉も素晴らしい景色になるでしょうねぇ。涼しい季節にまたうかがいたいと思いました。
訪問者数:259人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/4/17
投稿数: 50
2018/8/9 17:53
 同じ日に同じコースで歩きました
初めまして!
同じ日に同じコースで歩きました。
本当に暑かったですよね〜。
暑い分眺望を期待して歩いてましたが、ガスが上がってきて少し残念でしたよね。

私も涼しくなったら又歩きに行きたいと思いました。(今度は反対周りの方が良いのかな?蟻地獄の関係で)
ただ、降りが長いのが・・・
登録日: 2017/6/28
投稿数: 1
2018/8/9 20:11
 Re: 同じ日に同じコースで歩きました
こんにちは!
コメントありがとうございました。
私の1時間〜30分後を追走していた感じだったんですね。
暑い中、お疲れ様でした。
レコ拝見させていただきました。
綺麗な花、沢山撮られていてびっくりしました。
私はかなり見落としていた様です…
うらやましいです。
お互い今度は快晴の空の下で南アルプスの眺望を楽しみたいですね。
どこかでお会いできること楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ