また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1562551 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

上ノ倉山/セバトノ頭(1890)まで/群馬稜線トレイル新区間

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■駐車場
旧三国スキー場の跡地。入り口には6〜7台だけど、少し手前に100台くらい置けそうなスペースがある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間54分
休憩
25分
合計
8時間19分
S三国スキー場跡08:4009:11湯ノ沢渡渉点09:50三坂峠分岐09:5111:54・176612:31セバトノ頭12:3212:41ムジナ平12:5313:29セバトノ頭14:00・176615:46三坂峠分岐16:14湯ノ沢渡渉点16:2516:59三国スキー場跡G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■危険箇所
 そんなに大きな沢ではありませんが渡渉があります。

■水場
 セパトの頭とムジナ平の間の南側に沢があり水場になっている。いつも流れているのかは不明ですがほぼ稜線でこんなに手軽に水が得られるのは貴重だ。

■ぐんま県境稜線トレイル ルートマップ
 http://www.pref.gunma.jp/03/av01_00010.html
 
その他周辺情報苗場スキー場や猿ヶ京などに日帰り温泉やお店があります。
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
ヘッドランプ 2
予備電池
1/25000地形図
ガイド地図
コンパス 1
1
筆記具 1
保険証 1
飲料 1.8l 2.5l消費
ティッシュ 1
三角巾 1
バンドエイド 1
タオル 1
携帯電話 1
計画書
個人装備品
数量
備考
雨具 1
防寒着
ストック 1
水筒 1
時計 1
非常食 忘れた・・・
カメラ 2
虫よけ 1 使わず
日焼け止め 1 使わず
ガスバーナー 00
クッカー
折り畳み椅子 1
ナイフ(十徳)
昼飯 1 おにぎり2個

共同装備

共同装備品
数量
備考
ツエルト 1
ファーストエイドキット
医薬品
共同装備品
数量
備考
1
GPS 1

写真

旧三国スキー場跡地からスタート。
昔スキーに来た事があって、苗場とは違ってのんびりしていて良いスキー場だったな。谷川連峰が正面に見えて眺めも良かった。
既にスキー場の面影は無い。
2018年08月19日 08:41撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧三国スキー場跡地からスタート。
昔スキーに来た事があって、苗場とは違ってのんびりしていて良いスキー場だったな。谷川連峰が正面に見えて眺めも良かった。
既にスキー場の面影は無い。
1
通行止めの標識。
止められなくてもここに入る気はしない。
2018年08月19日 08:43撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めの標識。
止められなくてもここに入る気はしない。
2
緑が多くメルヘンチックな道。
ぬかるみが多い。
2018年08月19日 08:44撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が多くメルヘンチックな道。
ぬかるみが多い。
1
名前のわからない花
2018年08月19日 08:45撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前のわからない花
1
左手には沢が流れている。
2018年08月19日 08:59撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には沢が流れている。
1
渡渉点。
結構水量が多い。
この後2つ小さい沢を越える。
2018年08月19日 09:12撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉点。
結構水量が多い。
この後2つ小さい沢を越える。
1
急な登りとなる。
2018年08月19日 09:33撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な登りとなる。
急登は15分程で、その先に展望ポイントがある。
中央奥は忠次郎山。上ノ倉山はその右手前の三角(1766の尾根)の裏。
2018年08月19日 09:35撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登は15分程で、その先に展望ポイントがある。
中央奥は忠次郎山。上ノ倉山はその右手前の三角(1766の尾根)の裏。
木漏れ陽が多く、雰囲気の良い尾根上のブナの森。
2018年08月19日 09:40撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ陽が多く、雰囲気の良い尾根上のブナの森。
2
三坂峠の分岐に到着。
右へ行く。
2018年08月19日 09:52撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三坂峠の分岐に到着。
右へ行く。
道幅の広い刈り払い。フカフカの道です。
笹の根元が残っているので、足を置くときに微妙に位置をずらされてバランスを崩しやすい。
2018年08月19日 09:53撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道幅の広い刈り払い。フカフカの道です。
笹の根元が残っているので、足を置くときに微妙に位置をずらされてバランスを崩しやすい。
1
反対側は稲包山や三国山へ続く道です。
右のピークが稲包山。360度展望の眺めの良い山頂です。
2018年08月19日 09:54撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側は稲包山や三国山へ続く道です。
右のピークが稲包山。360度展望の眺めの良い山頂です。
群馬側に見晴らしが出ることが多いけど、新潟側は意外と見えない。
2018年08月19日 10:00撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群馬側に見晴らしが出ることが多いけど、新潟側は意外と見えない。
1
奥に見えるのは榛名山かな。
2018年08月19日 10:08撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えるのは榛名山かな。
葉っぱに付いてるこれは何?
2018年08月19日 10:38撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉っぱに付いてるこれは何?
良さそうな稜線が見えてきた。
左のピークが上ノ倉山だと思うのですが、この後ガスの中に消えてしまった。
2018年08月19日 10:49撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良さそうな稜線が見えてきた。
左のピークが上ノ倉山だと思うのですが、この後ガスの中に消えてしまった。
キノコ
2018年08月19日 10:56撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ
2
1766への登りは急で荒れている。
2018年08月19日 11:37撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1766への登りは急で荒れている。
右手に笹原の斜面が見える。
森林限界越えた?
2018年08月19日 12:04撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に笹原の斜面が見える。
森林限界越えた?
んー、上ノ倉山はガスの中。
時間も遅いし、1890(セバトノ頭)まで行ければいいかな。
2018年08月19日 12:14撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んー、上ノ倉山はガスの中。
時間も遅いし、1890(セバトノ頭)まで行ければいいかな。
笹平というところだろうか。
紅葉の時期は面白そうだ。
稜線に広葉樹が多いので紅葉の時期も良いかもしれない。
2018年08月19日 12:16撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平というところだろうか。
紅葉の時期は面白そうだ。
稜線に広葉樹が多いので紅葉の時期も良いかもしれない。
1
上ノ倉山はガスの中に隠れてしまった。
今日は涼しいというより寒い感じ。この上雨が降ると寒いし渡渉が心配なので今回は適当な所までで帰りましょう。
2018年08月19日 12:18撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ノ倉山はガスの中に隠れてしまった。
今日は涼しいというより寒い感じ。この上雨が降ると寒いし渡渉が心配なので今回は適当な所までで帰りましょう。
1
ここまでで戻ります。
あまり高そうに見えないけども、山頂までの標高差は250mあるので、往復で1時間チョイは見ないと。
2018年08月19日 12:38撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでで戻ります。
あまり高そうに見えないけども、山頂までの標高差は250mあるので、往復で1時間チョイは見ないと。
ペットボトルの置いてあった所から薄い踏み跡があったので行ってみると、50mくらいで水場に出た。
ボトルが結露する位の冷たい水でした。
2018年08月19日 13:02撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ペットボトルの置いてあった所から薄い踏み跡があったので行ってみると、50mくらいで水場に出た。
ボトルが結露する位の冷たい水でした。
1
晴れ間が出てきた。
しかし山頂は頑固に隠れている。
2018年08月19日 13:25撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ間が出てきた。
しかし山頂は頑固に隠れている。
セバトノ頭を振り返ると奥に山頂が見えた。
登る時に見えていたら頑張ったかもしれない。
2018年08月19日 13:45撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セバトノ頭を振り返ると奥に山頂が見えた。
登る時に見えていたら頑張ったかもしれない。
ふかふかの道で下も歩き易い。
岩や段差や滑る所がほとんど無い。
2018年08月19日 13:45撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふかふかの道で下も歩き易い。
岩や段差や滑る所がほとんど無い。
アキノキリンソウ?
他には終わりかけのアジサイが沢山ありました。
2018年08月19日 14:57撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ?
他には終わりかけのアジサイが沢山ありました。
三坂峠を降りてきて展望ポイントで再び撮影。
眼下の唐松林は紅葉すると綺麗です。
2018年08月19日 15:59撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三坂峠を降りてきて展望ポイントで再び撮影。
眼下の唐松林は紅葉すると綺麗です。
渡渉点
2018年08月19日 16:23撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉点
1
渡渉点
2018年08月19日 16:25撮影 by DSC-RX1, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉点
2
折角マクロレンズを持って行ったのに使わず重しになっただけだった(パノラマ撮影セットも)。
2018年08月19日 16:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折角マクロレンズを持って行ったのに使わず重しになっただけだった(パノラマ撮影セットも)。
1

感想/記録
by sako59

 8/11に開通した三坂峠〜白砂山の登山道を歩いてきました。
 これを歩き通そうとすると、1泊2日かかるのと、車の場合回収が大変そうなので、とりあえず三国スキー場跡から行ける所まで行ってきました。
 思ったより見晴らしの良い稜線は少なかったですが、樹林帯の雰囲気が良いのと、道が広くて歩きやすかった(八間山〜堂岩山のような感じでした)。

 とりあえず何も情報の無いまま行って来たのですが、コースタイムや水場情報などの載ったマップが公開されていましたね。
 http://www.pref.gunma.jp/03/av01_00010.html

 この勢いで朝日岳〜巻機山〜丹後山とかも開通するでしょうか?
訪問者数:224人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ