また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1563718 全員に公開 ハイキング氷ノ山

シワガラの滝〜猿壺の滝〜天滝

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【シワガラの滝】
1.国道9号線を兵庫県側から鳥取方面へ。
2.おもしろ昆虫化石館を目印に上山高原方向に左折。
3.しばらく進んで海上という集落へ進む道があるのでそこを鋭角に右折。
4.細い道を進んでいくと駐車スペースに辿り着きます。

3台駐車可、トイレはありません。
少し距離はありますが、途中の道の路肩にも駐車スペースありました。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【猿壺の滝(さるぼのたき)】
上記3.のところを右折して、あとはひたすらまっすぐ進みます。
道は細く、山道に入ると急カーブの連続、大型トラックも走行しているので、運転は細心の注意を。

滝の入口の50mほど先に駐車スペースがあります。
約10台駐車可、トイレはありません。

<< 注意 >>
滝への道が期間限定で通行止めが解除されています。
見に行くなら早めに!

通行止め解除期間:
2018年8月1日(水)午前9時〜2018年9月20日(木)午後5時
https://www.town.shinonsen.hyogo.jp/page/index.php?mode=detail&page_id=31873de416067bfc1de9113fd5748af5

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【天滝(てんだき)】
下記HPを参考にして下さい。
http://www.yabu-kankou.jp/sightseeing/tendaki

レストハウス天滝の1km先に登山口と駐車場があります。
約15台駐車可、トイレあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間33分
休憩
1時間17分
合計
6時間50分
Sスタート地点08:5709:23シワガラの滝10:2110:39ゴール地点11:41スタート地点11:48猿壺の滝11:5612:03ゴール地点14:31スタート地点15:07天滝15:1815:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【シワガラの滝】
前半3分の1は上りで、あとは下りです。
ロープ、鎖場、渡渉ありで距離は短いですが登山装備は必要だと思います。道は迷うことはありません。

洞窟の中に入って滝の全容を見るには、膝下ぐらいの水位ですが水の中を歩く必要があります。裸足でも大丈夫かもしれませんが、登山靴からサンダルか長靴に履き替えるのが無難です。

出会った人は、7人。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【猿壺の滝(さるぼのたき)】
滝の入口から数分の距離ですが、倒木や渡渉箇所があります。

出会った人は、4人。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【天滝(てんだき)】
距離1.2km、標高差196mと観光として歩くには結構ハードです。
道は整備されていますが、簡易な木の橋や脚立で岩登りと登山をする人には普通でも、観光客にはちょっとワイルドな箇所もあります。

出会った人は、30人。

写真

ここからスタート。23℃。相方が書いているのは登山届ではなく、滝に入る人数をノートに記入している
2018年08月19日 08:56撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート。23℃。相方が書いているのは登山届ではなく、滝に入る人数をノートに記入している
5
山を登るのは久しぶり。土の感触や森の雰囲気を味わっていると、
2018年08月19日 09:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山を登るのは久しぶり。土の感触や森の雰囲気を味わっていると、
2
すぐに分岐に到着。桂の滝も気になるが、今日はスルー
2018年08月19日 09:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに分岐に到着。桂の滝も気になるが、今日はスルー
2
分岐を過ぎると道は下りになり、
2018年08月19日 09:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎると道は下りになり、
3
周りも開けてきた。山の名前は分からないが良い眺め
2018年08月19日 09:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りも開けてきた。山の名前は分からないが良い眺め
2
ピンボケだが、相方曰く、フクロウっぽいとの事
2018年08月19日 09:08撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンボケだが、相方曰く、フクロウっぽいとの事
4
ロープや鎖が設置されていて、ちょっとワイルドっぽい
2018年08月19日 09:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープや鎖が設置されていて、ちょっとワイルドっぽい
6
岩煙草(イワタバコ)。沢山見かけたが、どれもほぼ終盤
2018年08月19日 09:20撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩煙草(イワタバコ)。沢山見かけたが、どれもほぼ終盤
5
川原に降りてきた。シワガラの滝は正面の奥
2018年08月19日 09:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川原に降りてきた。シワガラの滝は正面の奥
3
ここ、靴が汚れるポイント。ロープを掴むと手もドロドロに。でも掴まずにはいられない
2018年08月19日 09:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ、靴が汚れるポイント。ロープを掴むと手もドロドロに。でも掴まずにはいられない
6
まだ状態がいい岩煙草
2018年08月19日 09:35撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ状態がいい岩煙草
3
正面の洞窟の中に入れば、いよいよシワガラの滝とご対面
2018年08月19日 09:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の洞窟の中に入れば、いよいよシワガラの滝とご対面
6
サンダルに履き替えて洞窟の中に入っていくと、そこには神秘的な空間が広がっていた
2018年08月19日 09:45撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンダルに履き替えて洞窟の中に入っていくと、そこには神秘的な空間が広がっていた
12
滝を見上げると、岩の間の葉の明るい緑色と、黒い岩肌のコントラストが印象的
2018年08月19日 09:45撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝を見上げると、岩の間の葉の明るい緑色と、黒い岩肌のコントラストが印象的
9
シャッタースピードや構図やらと満足のいく写真が撮れなかったが、それより三脚を持っていかなかったのが心残り。レンズキャップもここで落としてしまったし…
2018年08月19日 09:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッタースピードや構図やらと満足のいく写真が撮れなかったが、それより三脚を持っていかなかったのが心残り。レンズキャップもここで落としてしまったし…
8
いろんなため息がでたが、絶景には間違いない
2018年08月19日 09:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんなため息がでたが、絶景には間違いない
8
少し休憩をとって帰路につく。20℃
2018年08月19日 10:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩をとって帰路につく。20℃
2
水量が少なく溜り落ちる感じだが、これも立派な滝
2018年08月19日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量が少なく溜り落ちる感じだが、これも立派な滝
4
ここから見ると、ちょっとじゃなくだいぶワイルドっぽい
2018年08月19日 10:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見ると、ちょっとじゃなくだいぶワイルドっぽい
7
駐車地に到着。では次、猿壺の滝へ
2018年08月19日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地に到着。では次、猿壺の滝へ
3
ここが入口。道路沿いにある
2018年08月19日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが入口。道路沿いにある
3
駐車スペースは50mほど先に
2018年08月19日 11:43撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースは50mほど先に
2
入口から5分ほどで、
2018年08月19日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口から5分ほどで、
2
あっという間に猿壺の滝に到着。20℃
2018年08月19日 11:50撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に猿壺の滝に到着。20℃
9
高さはないが幅があり、岩肌の苔や、水量もこれぐらいがちょうど良い感じに見える
2018年08月19日 11:50撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高さはないが幅があり、岩肌の苔や、水量もこれぐらいがちょうど良い感じに見える
9
9月20日以降は通行止めになるので、気になる方はお早めに
2018年08月19日 11:52撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9月20日以降は通行止めになるので、気になる方はお早めに
7
駐車地に到着。では次、天滝へ
2018年08月19日 12:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地に到着。では次、天滝へ
2
途中の道の駅で昼食をとって最終目的地に到着。28℃
2018年08月19日 14:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の道の駅で昼食をとって最終目的地に到着。28℃
2
協力しました
2018年08月19日 14:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
協力しました
4
登山スタイルの人はほとんど見かけなかった。サンダルの方もおられ、せめてスニーカーを履かれたほうが…
2018年08月19日 14:35撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山スタイルの人はほとんど見かけなかった。サンダルの方もおられ、せめてスニーカーを履かれたほうが…
3
相方は手ぶらでパッと見は観光客だが、登山靴は履いている
2018年08月19日 14:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方は手ぶらでパッと見は観光客だが、登山靴は履いている
3
私はガッチリ登山スタイル
2018年08月19日 14:47撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私はガッチリ登山スタイル
5
沢沿いの道を進んでいくと、天滝以外にいくつも滝が見られる
2018年08月19日 14:48撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道を進んでいくと、天滝以外にいくつも滝が見られる
5
夫婦滝。手ブレですが…
2018年08月19日 14:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦滝。手ブレですが…
4
滝の名前は…、覚えてません
2018年08月19日 14:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の名前は…、覚えてません
6
もうすぐかなという所で、相方がオオっと唸った。何を唸ってるんだと相方に近づくと、私も思わずオオっと唸ってしまった。天滝だ
2018年08月19日 15:03撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐかなという所で、相方がオオっと唸った。何を唸ってるんだと相方に近づくと、私も思わずオオっと唸ってしまった。天滝だ
8
もう少し進むと、天滝の展望スポットに到着。ここからの眺めが、
2018年08月19日 15:07撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し進むと、天滝の展望スポットに到着。ここからの眺めが、
2
これ。迫力満点。落差98mで「日本の滝100選」に選定されているとか、「役の行者本紀」にも書かれているとか
2018年08月19日 15:10撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ。迫力満点。落差98mで「日本の滝100選」に選定されているとか、「役の行者本紀」にも書かれているとか
6
この迫力は今まで見た滝で三本の指に入るね、と相方と意見が一致した
2018年08月19日 15:11撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この迫力は今まで見た滝で三本の指に入るね、と相方と意見が一致した
5
太陽の光が綺麗だったので、と相方がパチリ
2018年08月19日 15:17撮影 by TG-3, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽の光が綺麗だったので、と相方がパチリ
8
柱状節理の「俵石」も見たかったが、相方が熱中症でダウンと自己申告したので、今回はここまで
2018年08月19日 15:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柱状節理の「俵石」も見たかったが、相方が熱中症でダウンと自己申告したので、今回はここまで
2
立派なストックばかり。相方もストック使えばよかったと後悔していた模様
2018年08月19日 15:46撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なストックばかり。相方もストック使えばよかったと後悔していた模様
5
満喫した滝巡りだった。お疲れ様でした
2018年08月19日 15:47撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満喫した滝巡りだった。お疲れ様でした
4

感想/記録

ここ数日、秋の高気圧のおかげで涼しくなりましたが、相方は「沢に行くには涼しすぎるぞ」と仰っしゃり、それじゃあ山登りかと尋ねると、「山を登るには暑すぎるぞ」とわがまま言いたい放題でありました。

それではどこに行こうかと途方に暮れていたところ、yajisannさんのシワガラの滝のレコを思い出し、前から行きたかったんですが遠いので躊躇していたのを、「ガタガタ言わんと行ってこんかい!」と背中を押された気がしたので思い切って行ってきました。

シワガラの滝だけでは勿体無いので、猿壺の滝と天滝もあわせてみましたが、三者三様、それぞれ違った個性のある滝で、遠路はるばる出向いた甲斐がありました。
訪問者数:235人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 4230
2018/8/21 10:33
 おはようございます
今回は滝巡りでしたか
遠方ですが出かけた価値がありましたね
登録日: 2013/11/20
投稿数: 980
2018/8/21 18:55
 Re: おはようございます
odさん、こんばんは。

遠くまで出かけて、しょぼい滝だったら でしたが
いい滝が見られました。
これも相方のわがままのおかげです。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 477
2018/8/21 20:25
 Re: おはようございます
olddreamerさん、こんばんは。

沢に入りたくない、山は歩きたくないと滝へ出かけましたが
この暑さ、沢でも良かったかと・・・。
これ、内緒
登録日: 2013/10/16
投稿数: 3784
2018/8/22 2:01
 いい所ですね
chotobiさん、mechabiさん、こんばんは〜

ほぼ鳥取の兵庫県(関西)にこんないい所があるのですねぇ
私はこの日、鳥取の西の端の方に行っておりました
登録日: 2013/11/20
投稿数: 980
2018/8/22 20:56
 Re: いい所ですね
yamaotocoさん、こんばんは。

猿壺の滝と天滝は知りませんでした。
シワガラの滝の付近を調べていると良さそうだなと思って、
しかも、なんとか3箇所回れるなあと意を決して行ってきました。

大山に行かれてたんですね。
良い山ですね。山頂からの景色はたまりませんよね。
私らも2年前に行きました。
ええ、ガッスガスでしたけど(泣)。
登録日: 2013/11/13
投稿数: 477
2018/8/22 21:00
 Re: いい所ですね
yamaotocoさん、こんばんは。

ささっと巡って出石そば〜 と思っていましたが
以外に時間がかかり渋滞を避けるために断念。
大山、その姿はカッコイイのですが、私は階段地獄に半泣きでした

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ