また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1567396 全員に公開 ハイキング オセアニア

オーストラリア カタジュタ・ウルル

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年08月22日(水) ~ 2018年08月23日(木)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 飛行機
飛行経路:名古屋 成田 ケアンズ エアーズロック シドニー 羽田 名古屋
シドニー空港の乗継はターミナル移動で色々あるようですが、カンタス航空便で帰国する場合は便利な無料連絡バスが使えます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間11分
休憩
0分
合計
1時間11分
Sスタート地点15:4516:56宿泊地
2日目
山行
1時間8分
休憩
0分
合計
1時間8分
宿泊地07:4708:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
巨大な砂岩を登る「岩歩き」 最大傾斜47度とのことなので慣れた人なら鎖は必要ない位。手袋は鎖・岩が冷たい・熱いがあるので有った方が楽。ザレ・ガレ等はありませんが上部は想像以上の強風です。これらを考慮した装備・服装・靴で。 
その他周辺情報エアーズロックリゾートに滞在して公園に通うことになる
5つ星ホテルからキャンプグラウンドまでお好みのスタイルで
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

デザート ガーデンズ ホテル 4.5星
空室有りで一番安いところがここでした
2018年08月22日 12:34撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デザート ガーデンズ ホテル 4.5星
空室有りで一番安いところがここでした
カタジュタ
ウォルパゴルジュの散策
2018年08月22日 16:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタジュタ
ウォルパゴルジュの散策
終了地点
ウォルパ は 風 という意味だそうで「風の峡谷」
「風の谷」と紛らわしい
2018年08月22日 16:28撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終了地点
ウォルパ は 風 という意味だそうで「風の峡谷」
「風の谷」と紛らわしい
カタジュタは巨大な礫岩
礫の割れ目に植物が根を張って生えてるそうです
2018年08月22日 16:37撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタジュタは巨大な礫岩
礫の割れ目に植物が根を張って生えてるそうです
マーキング
なくても迷いようがありません
2018年08月22日 16:41撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキング
なくても迷いようがありません
カタジュタの案内板
2018年08月22日 16:52撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタジュタの案内板
ケアンズでのあやうく低体温症の余波と今日の日差しでフラフラ
2018年08月22日 17:16撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケアンズでのあやうく低体温症の余波と今日の日差しでフラフラ
22日sunset
右側に見える三角形に白筋が明日の登山ルートだそう
今日は10時過ぎに40分ほどしかオープンしなかったため登れなかったそうです
夜は残念ながら月夜 とても明るくて影がくっきりできるほどです でも火星木星土星金星が並び天頂には巨大な蠍座 南十字も見ることができました
2018年08月22日 18:26撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22日sunset
右側に見える三角形に白筋が明日の登山ルートだそう
今日は10時過ぎに40分ほどしかオープンしなかったため登れなかったそうです
夜は残念ながら月夜 とても明るくて影がくっきりできるほどです でも火星木星土星金星が並び天頂には巨大な蠍座 南十字も見ることができました
23日sunrise
ウネウネしてるのは地層が横になって表れているからだそうです
2018年08月23日 06:50撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23日sunrise
ウネウネしてるのは地層が横になって表れているからだそうです
登山口に到着…オープンしてます やったー!
バスは 9:00 9:45 11:00 の3回迎えに来てくれます
2018年08月23日 07:45撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に到着…オープンしてます やったー!
バスは 9:00 9:45 11:00 の3回迎えに来てくれます
一番乗りはレディファーストで
2018年08月23日 07:46撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番乗りはレディファーストで
鎖場終了
固い砂岩はフリクションよくて登りやすい ただ風が強く冷たいです
2018年08月23日 08:02撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場終了
固い砂岩はフリクションよくて登りやすい ただ風が強く冷たいです
それでも白人さんは半袖短パンw
2018年08月23日 08:02撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも白人さんは半袖短パンw
しかし本当の難関はここから
冷たい強風が吹き体がふらつくほどです
2018年08月23日 08:02撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし本当の難関はここから
冷たい強風が吹き体がふらつくほどです
…何とか到着
2018年08月23日 08:21撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
…何とか到着
1
お互いに撮影しあっこ
2018年08月23日 08:21撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お互いに撮影しあっこ
帽子を押さえてなんとかポーズ
ガクガクブルブル
2018年08月23日 08:22撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帽子を押さえてなんとかポーズ
ガクガクブルブル
昨日のように体がガクガクしだして低体温症になりかけてるのが分かり早々に戻ります
2018年08月23日 08:26撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日のように体がガクガクしだして低体温症になりかけてるのが分かり早々に戻ります
登ってきた反対側には面白い浸食穴
あとでこれを下から眺めることになります
2018年08月23日 08:31撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた反対側には面白い浸食穴
あとでこれを下から眺めることになります
遠くにカタジュタ
2018年08月23日 08:31撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くにカタジュタ
白い点線を左側通行で行き交います
2018年08月23日 08:38撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い点線を左側通行で行き交います
鎖終点までくると風の陰に入って一息つけます
2018年08月23日 08:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖終点までくると風の陰に入って一息つけます
名残惜しいですが下ります
鎖は必要ない位のフリクションの良さです
2018年08月23日 08:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下ります
鎖は必要ない位のフリクションの良さです
でも滑り出せば止まれないでしょう
カタジュタを眺めつつ慎重に
2018年08月23日 08:44撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも滑り出せば止まれないでしょう
カタジュタを眺めつつ慎重に
お疲れ様
今日は50名中30名ほど挑戦されたそうです
2018年08月23日 08:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様
今日は50名中30名ほど挑戦されたそうです
昨日私のサンドイッチに寄ってきた観光客のおこぼれを狙う鳥たち
日本のハトよりかっこいい
2018年08月23日 08:59撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日私のサンドイッチに寄ってきた観光客のおこぼれを狙う鳥たち
日本のハトよりかっこいい
ウルル周辺の風景は赤い大地に松の仲間のデザートオークの疎林とスピニフィックスの草原
穂の下の茂みは細長い松葉のようで自転車のタイヤもパンクするほど この茂みの中にはとても入れません 厳しい大地です
2018年08月23日 09:32撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウルル周辺の風景は赤い大地に松の仲間のデザートオークの疎林とスピニフィックスの草原
穂の下の茂みは細長い松葉のようで自転車のタイヤもパンクするほど この茂みの中にはとても入れません 厳しい大地です
これはブーメランの材料の木だそうです
2018年08月23日 09:32撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはブーメランの材料の木だそうです
ウルルは実は東西に長い巨大な砂岩
2018年08月23日 10:03撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウルルは実は東西に長い巨大な砂岩
クニヤ ウオークから分岐したリル ウォークに出発
2018年08月23日 10:03撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クニヤ ウオークから分岐したリル ウォークに出発
奥の稜線上に人が歩いています
2018年08月23日 10:12撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の稜線上に人が歩いています
うねった横線がニシキヘビのクニヤ
2018年08月23日 10:24撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うねった横線がニシキヘビのクニヤ
有名?なハート型の浸食
2018年08月23日 10:28撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名?なハート型の浸食
ユーカリの木
2018年08月23日 10:29撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーカリの木
滝の跡
2018年08月23日 10:30撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の跡
トグロをまいて頭をもたげたクニヤ
2018年08月23日 10:35撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トグロをまいて頭をもたげたクニヤ
神話の全景
2018年08月23日 10:36撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神話の全景
説明文

この後11:00に登山口へお迎えに行ったら登山口はクローズされていました
2018年08月23日 10:37撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
説明文

この後11:00に登山口へお迎えに行ったら登山口はクローズされていました
サンセットフライト
左になだらかに伸びた尾根を登りました
2018年08月23日 18:24撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンセットフライト
左になだらかに伸びた尾根を登りました
Sea Shepherd のジャケットを着たイギリス人のお兄さんと一緒になりましたw
ドアを開けてくれてありがとう!
2018年08月23日 18:39撮影 by Nexus 7, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sea Shepherd のジャケットを着たイギリス人のお兄さんと一緒になりましたw
ドアを開けてくれてありがとう!
参考 シドニー空港の乗換案内
2018年08月26日 14:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考 シドニー空港の乗換案内

感想/記録

2019年10月26日から観光客向けの登山禁止が決まり、最後のチャンスと世界最大の一枚岩だった(やはりオーストラリアのマウント・オーガスタスに抜かれた)ウルルに行ってきました

ついでにグレートバリアリーフも体験しようという欲張りからケアンズ経由
しかし熱帯地方のケアンズも冬は海水温23℃ではさすがに冷たくてシュノーケル後は体の震えが止まりません 低体温症になりかけました

エアーズロックリゾートには西海岸パースや南東部シドニーからも含めて大型バス3台分の日本人が集結 中国・韓国人がミニバンで移動しているのと比べて日本人人気の高さが伺えます

登頂できるのは3割ほどと聞いてはいましたが
アナング族の方々には今しばらく我慢していただいて無事登ることができました

独特の動物には全く出会えなかったのが残念ですが、カンガルーのステーキ・風変わりな鳥・植物・風景そして南半球の星空を堪能できて良かったです

p.s.カンガルー肉は味気なく軟らかいが噛み切れない代物でした
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:547人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ