また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1594208 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

志津峠から女峰山〜帝釈山★トレーニング山行

日程 2018年09月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れたりガスったり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
梵字飯場跡にクルマを駐車し、志津峠までは50ccのスクーターで移動しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間8分
休憩
56分
合計
7時間4分
S志津乗越06:3107:16馬立07:2307:32荒沢出合08:35女峰山の冷水08:4608:55唐沢避難小屋08:5609:30女峰山10:0410:20専女山10:2210:36帝釈山10:3711:28富士見峠12:41馬立13:35志津乗越13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
★女峰山の冷水
 このルートは、女峰山のおいしい冷水を飲みに行きたい時に歩きます。今年は、まだ歩いていなかったので、好天予報に合わせ、歩いてみました。水場の水は、いつもどおり、冷たくおいしく、ふんだんに出ていました。この水を飲むと、「ああ、また女峰山にやってきたなあ。」という満足感に浸ることができて、ホッとしますね。
 ルート自体は特に危険なところもなく、一般的な登山道です。紅葉は、避難小屋から上部で始まっていました。当初は、富士見峠から小真名子山〜大真名子山〜志津峠と縦走するつもりでしたが、帝釈山から望むルートがガスで覆われており、三連休の中日で、道路も渋滞が予想されたため、富士見峠からは林道を歩いて下山しました。

写真

梵字飯場跡駐車場にクルマを駐車し、バイクで志津峠に向かいました。
2018年09月23日 06:13撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵字飯場跡駐車場にクルマを駐車し、バイクで志津峠に向かいました。
15分ほどで志津峠に到着。ここにバイクをデポ。
2018年09月23日 06:30撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほどで志津峠に到着。ここにバイクをデポ。
林道には、新しいゲートができていました。ただし、ロックはされておらず、人手で開けることができました。
2018年09月23日 06:46撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道には、新しいゲートができていました。ただし、ロックはされておらず、人手で開けることができました。
女峰山が見えた。
2018年09月23日 06:58撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山が見えた。
1
大真名子山もこのとおり。
2018年09月23日 06:59撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大真名子山もこのとおり。
1
馬立に到着。
2018年09月23日 07:16撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立に到着。
指導標はしっかり整備されています。
2018年09月23日 07:29撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
指導標はしっかり整備されています。
木のハシゴもありました。最近できたのかな?
2018年09月23日 07:29撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のハシゴもありました。最近できたのかな?
しばらく登ると、砂防ダムのところに到着。
2018年09月23日 07:46撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると、砂防ダムのところに到着。
前女峰山と砂防ダム。
2018年09月23日 07:47撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前女峰山と砂防ダム。
シラビソやダケカンバが茂る森の中を登る。
2018年09月23日 08:23撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソやダケカンバが茂る森の中を登る。
傾斜が緩くなると、涸沢が見えてきます。
2018年09月23日 08:28撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなると、涸沢が見えてきます。
この涸沢を渡ると、水場です。
2018年09月23日 08:31撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この涸沢を渡ると、水場です。
水場に到着。
2018年09月23日 08:35撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場に到着。
1
ここで、冷たくておいしい水を、がぶがぶ飲みました。
2018年09月23日 08:37撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、冷たくておいしい水を、がぶがぶ飲みました。
2
唐沢避難小屋に到着。
2018年09月23日 08:54撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢避難小屋に到着。
不動明王にご挨拶。
2018年09月23日 08:55撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動明王にご挨拶。
1
避難小屋の上部では、紅葉が始まっていました。
2018年09月23日 08:57撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の上部では、紅葉が始まっていました。
山頂へと向かう途中の、ガレ場。
2018年09月23日 09:06撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へと向かう途中の、ガレ場。
ガレ場の西側に到着。
2018年09月23日 09:10撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場の西側に到着。
女峰山の山頂祠に到着。避難小屋から35分ほどかかりました。
2018年09月23日 09:30撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山の山頂祠に到着。避難小屋から35分ほどかかりました。
女峰山の山頂にて。
2018年09月23日 09:31撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山の山頂にて。
2
帝釈山方面。ガスが多いです。
2018年09月23日 09:31撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帝釈山方面。ガスが多いです。
1
山頂標識と東側の眺め。
2018年09月23日 09:33撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識と東側の眺め。
霧降高原からのルートを望む。
2018年09月23日 09:34撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧降高原からのルートを望む。
霧降高原から登ってきた登山者が見えた。
2018年09月23日 09:49撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧降高原から登ってきた登山者が見えた。
女峰山をあとにして、帝釈山に向かう縦走路の途中から、女峰山の山頂を振り返る。
2018年09月23日 10:05撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女峰山をあとにして、帝釈山に向かう縦走路の途中から、女峰山の山頂を振り返る。
更に進んでから撮影。
2018年09月23日 10:12撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進んでから撮影。
こちらは、帝釈山。
2018年09月23日 10:13撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、帝釈山。
馬の背の稜線から望む帝釈山。
2018年09月23日 10:15撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背の稜線から望む帝釈山。
専女山のクサリ場。
2018年09月23日 10:18撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
専女山のクサリ場。
専女山の山頂標識と女峰山。
2018年09月23日 10:20撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
専女山の山頂標識と女峰山。
紅葉したナナカマド(背景は帝釈山)。
2018年09月23日 10:26撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉したナナカマド(背景は帝釈山)。
こちらは、ツツジの紅葉。
2018年09月23日 10:34撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、ツツジの紅葉。
1
帝釈山の山頂に到着。ガスで展望が期待できないので、大真名子山への縦走は止めることにしました。
2018年09月23日 10:36撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帝釈山の山頂に到着。ガスで展望が期待できないので、大真名子山への縦走は止めることにしました。
途中で見つけた、紅葉。
2018年09月23日 10:49撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見つけた、紅葉。
1
50分ほどで富士見峠に到着。
2018年09月23日 11:27撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50分ほどで富士見峠に到着。
林道歩きです。
2018年09月23日 11:29撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きです。
倒木が道を塞いでいました。
2018年09月23日 11:43撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木が道を塞いでいました。
手持ちのノコギリで処理しました。
2018年09月23日 11:49撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手持ちのノコギリで処理しました。
4
ナナカマドの赤い実。
2018年09月23日 11:54撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの赤い実。
ナナカマドの赤い実2。
2018年09月23日 11:55撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドの赤い実2。
1
紅葉がきれい。
2018年09月23日 11:58撮影 by DMC-GX7MK2, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がきれい。
1
土砂崩れで林道が崩壊しています。
2018年09月23日 12:19撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂崩れで林道が崩壊しています。
先ほど歩いてきた、女峰山〜帝釈山の稜線が見えました。
2018年09月23日 12:30撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど歩いてきた、女峰山〜帝釈山の稜線が見えました。
馬立に戻ると、自転車が2台置いてありました。林道を自転車で走ってきたようです。
2018年09月23日 12:40撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立に戻ると、自転車が2台置いてありました。林道を自転車で走ってきたようです。
馬立から一時間ほどで、志津峠に戻りました。
2018年09月23日 13:38撮影 by DMC-GX8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立から一時間ほどで、志津峠に戻りました。
訪問者数:190人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ