また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1614964 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

晩秋の日光白根山

日程 2018年10月13日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新宿から関越道で沼田IC。沼田ICから車で40〜60分程度で丸沼高原スキー場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
1時間15分
合計
6時間24分
S日光白根山ロープウェイ山頂駅09:0210:37弥陀ヶ池10:3811:38奥白根山12:5214:32地獄ナギ14:46大日如来分岐15:26日光白根山ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般に道はよく整備されています。
北側からのルートは、山頂直下はガレ場や岩場が続きます。
また、山頂直下の南側はザレ場で、足元注意。
その他周辺情報下山後は南郷温泉しゃくなげの湯へ。
http://www.syakunage.jp/
源泉かけ流しの湯舟がなぜかジャグジーになっていますが、かすかに硫黄臭が漂います。
その他の湯舟はかけ流しではなさそう。

夕食は沼田駅近くのたきもと食堂へ。
https://tabelog.com/gunma/A1003/A100301/10004925/
「沼田名物だんご汁」コンテスト3回連続人気No.1というだんご汁が絶品です。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター ヘッドランプ ファーストエイドキット ツェルト

写真

ロープウェイを降りて出発です。山頂すぐの二荒山神社に道中の無事をお祈りします。
2018年10月13日 09:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りて出発です。山頂すぐの二荒山神社に道中の無事をお祈りします。
2
ヤマハハコ。ロープウェイを降りた直後にありましたが、山中に入ると花は見当たりませんでした。
2018年10月13日 09:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ。ロープウェイを降りた直後にありましたが、山中に入ると花は見当たりませんでした。
1
北側の座禅山近くのルートを通って弥陀ヶ池へ到着。
北側のルートは人が少なくて、コケも美しくて、よかったです。
2018年10月13日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の座禅山近くのルートを通って弥陀ヶ池へ到着。
北側のルートは人が少なくて、コケも美しくて、よかったです。
こちらが弥陀ヶ池。菅沼の方から登山者グループが続々と来ていました。
2018年10月13日 10:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが弥陀ヶ池。菅沼の方から登山者グループが続々と来ていました。
1
山頂直前での1シーン。山頂直前はガレ場で足元が少し不安定です。
2018年10月13日 11:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直前での1シーン。山頂直前はガレ場で足元が少し不安定です。
3
山頂周辺で昼食。眼下には五色沼。
ちょっとエフェクトかけています。
2018年10月13日 12:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂周辺で昼食。眼下には五色沼。
ちょっとエフェクトかけています。
11
昼食後に山頂標識へ。昼食を食べているうちに、すっかりガスってしまいました。
2018年10月13日 12:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後に山頂標識へ。昼食を食べているうちに、すっかりガスってしまいました。
4
山頂直下の祠にもご挨拶。
2018年10月13日 13:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の祠にもご挨拶。
森林限界付近の、少し神秘的な光景。
2018年10月13日 13:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界付近の、少し神秘的な光景。
ガスが抜けると、こんな感じ。
2018年10月13日 13:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが抜けると、こんな感じ。
1
ゆっくり下山して、地獄ナギ。
2018年10月13日 14:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり下山して、地獄ナギ。
このあたりにはナナカマドの紅葉が少しだけ残っていました。
2018年10月13日 14:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりにはナナカマドの紅葉が少しだけ残っていました。
1
こちらはナナカマドの赤ちゃんなんでしょうか?
2018年10月13日 14:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはナナカマドの赤ちゃんなんでしょうか?
4
日光白根山は冬しか来たことがなかったですが、コケもきれいですね。
2018年10月13日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光白根山は冬しか来たことがなかったですが、コケもきれいですね。
標識によると、八ヶ岳、白馬岳と並んで、日本三大の高山植物の宝庫、とのこと。
本当かな?
2018年10月13日 14:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識によると、八ヶ岳、白馬岳と並んで、日本三大の高山植物の宝庫、とのこと。
本当かな?
2
ロープウェイ乗り場近くのカエデもきれいでした。
2018年10月13日 15:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場近くのカエデもきれいでした。
1
無事に下山。二荒山神社にも下山を感謝。
2018年10月13日 15:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山。二荒山神社にも下山を感謝。
3
駐車場にはノコンギク。楽しい一日でした。
2018年10月13日 16:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場にはノコンギク。楽しい一日でした。
1

感想/記録

会社の同僚から、登山に連れて行ってほしいとのリクエスト。
もともとは南アルプスの日向山の予定だったのですが、天気がよくないようで、中止にしました。
ただ、せっかくなので別の場所に、ということで、天気が比較的よさそうな上越の山の中で日光白根山に行くことにしました。

出だしは晴れ間も広がる天気で、気持ちよくスタート。
岩場を登りで使用するために北側からアプローチ。北側は登山者も少なく、静かにコケを楽しみます。
菅沼からの登山者も加わって弥陀ヶ池からは人通りが多くなりましたが、ガレ場、岩場を通って山頂近くへ。北側のルートは下山に使用すると苦労しそうで、伸び理に使用して正解でした。
山頂が混んでいるので山頂近辺で昼食。曇りで尾瀬や谷川連峰などの展望は得られなかったものの、五色沼の景色が素晴らしいですね。
昼食の間にすっかりガスに覆われてしまいましたが、その後は山頂標識を通って下山。
南側は北側よりもコケが少ないように感じましたが、代わりに日当たりがよく、わざかに残る紅葉の色は鮮やかでした。北側も南側も通る周回にして正解でした。

けがもなく、登山後の温泉も夕食も含めて皆さん楽しんでいただけたようで、よかったです。
日光白根山は冬山しか来たことがなかったので、個人的にも別の季節に来れて、よかったです。

都心はまだ紅葉前ですが、山の上はもう晩秋ですね。
紅葉をまだまだ見たいような、北アルプスのガッツリ登山をやり残したような、雪山が待ち遠しいような。
日がすっかり短くなりましたが、今年もまだ登山を楽しみたいと思います。
訪問者数:380人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/26
投稿数: 534
2018/10/16 12:43
 ツアーガイドお疲れさまでした
私も日光白根山は雪の季節に湯元からしか登ったことがないので、新鮮な感じで拝見しました
焼岳も同様でして、紅葉シーズン中に出かけるつもりが、諸般の事情で時期を逸してしまいました

富士山も冠雪していよいよ秋山も終わりですかね
今週末天気が良さそうなところに出掛けたいと画策しています
登録日: 2011/9/30
投稿数: 239
2018/10/16 19:11
 Re: ツアーガイドお疲れさまでした
Pinballさん、コメントありがとうございます!

雪に覆われていない日光白根山ですが、思った以上に良かったです。
花の時期は終わっていましたが、コケがよかったですね。
一緒に行った会社の同僚も、コケや樹林帯が気に入ったようです。

関東近辺はまだ紅葉前ですが、山はもう終盤ですね。
Pinballさんのレコを楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ