また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1616463 全員に公開 沢登り丹沢

大山川 沢登り講習

日程 2018年10月14日(日) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー3人
天候曇り(暑くもなく寒くもなく沢登り適季)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
春岳林道
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
■大山川

 普段平水時は二重社横に落ちる二重滝上部で涸れてしまう涸れ棚クライミング
 の沢。涸れ沢で南東面なので冬季でも楽しめる。

 ・二重滝 下段左壁卦蕁棔〇鎮屮蓮璽吋3〜4個あるが落ち葉で見つけにくい。
  ロープスケール22mくらい。
  上段 2条の左壁から左流芯を登る。出だしのみ卦蕁
 ・Co740m倒木の立てかかった5m棚 残置のある中央元蕁A0。
  残置ハーケン×2。
 ・790mの8m棚 残置ロープの垂れた右壁から落ち口へトラバースして
  落ち口の乾いた流芯近くへ乗り込む。卦蕁銑卦蕁棔
  残置ロープ沿いの方向(落ち口へ行かず右ザレ)に登ることもできる。
 ・800mの15m棚 左壁卦
 ・870m上部トイ状10m棚 やや左側から中央をクライミングするが、特に右壁
  のホールド、スタンスが細かく悪い。左に細いクラックの走った壁にある残置
  までの2mが特に悪い。極小のカムかナッツが何とか使えるが岩がやや脆いので
  崩れて外れることもある。
  上部は斜度のあるトイ状となりステミング力が必要。
  総じて控蕁檗リード者は最低細かいフェイス系の5.10aを絶対テンション
  かけない人限定。
  いずれにしてもヌメリがあったり、水が流れているときは素直に左側をくの字状
  に少し大きく高巻いた方がよい。
 ・1000m二俣を右沢に入ると巨大CS15m棚。左壁卦蕁
  次のチムニー状7m棚はチムニー〜右壁卦蕁次
 ・小棚とCS2つ越えると最後の核心部、一見CSに見えるチムニー状10m棚。
  チムニーをステミングで登り残置スリングの架かった位置で左壁に渡る。
  ここから少し被った壁を残置の上に乗り越す。乗越す前に細かいスタンスを
  確認してからムーブを探る。被り系苦手な人は厳しい。元蕁棔
  なお右隅に残置トラロープも垂れているが意外と悪い。おまけに残置ロープの
  架けられた木は細くて両手ゴボウで登ると折れる可能性も充分あり。
 ・最後はガレとザレの詰めとなる。適当な弱点から右の尾根に上がり詰めると
  大山の東側で登山道に飛び出す。

 遡行グレード 2級下〜2級(クライミングもやっているなら初級向けの沢だが
        初心者向けではない)

 遡行図等は拙著『丹沢の谷200ルート』(山と溪谷社刊)をご購入くださいませ。

■マウントファーム登山学校(JMIA公認)
 http://mt-farm.info/

個人装備

個人装備品
数量
備考
タイツ 1
靴下 1
レインウエア 1
着替え
アプローチシューズ
行動食
非常食
飲料
地図(地形図) 1 後藤準備
トポ 1 後藤準備
コンパス 1
1
計画書 1
ヘッドランプ 1 電池新品
予備電池 1 ヘッデン用
GPS
個人装備品
数量
備考
筆記用具 1
ファーストエイドキット
常備薬
保険証 1
携帯 1 充電のこと
ロープ 2 後藤準備
ハーネス 1
ヘルメット 1
ビレイデバイス 1
ロッキングカラビナ 2 HMS型
スリング 1 120〜240cm程度
ロープスリング 1 80cm程度
セルフビレイランヤード 1 PASなど
渓流シューズなど足回り 1
MAPケース 1

写真

蓑毛のみちをアプローチに使う
2018年10月14日 08:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓑毛のみちをアプローチに使う
下社に出た
2018年10月14日 09:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下社に出た
今日も元気なさくらやさん
2018年10月14日 09:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も元気なさくらやさん
見晴台方面へ
2018年10月14日 09:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台方面へ
脇に落ち込む二重滝
2018年10月14日 09:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇に落ち込む二重滝
二重滝
下段は左壁を登ります
2018年10月14日 09:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二重滝
下段は左壁を登ります
下段でアンカードビレイしている図
2018年10月14日 09:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下段でアンカードビレイしている図
ここはムンターヒッチビレイ
ビレイデバイスを使わない理由を皆さんにも説明
2018年10月14日 10:08撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはムンターヒッチビレイ
ビレイデバイスを使わない理由を皆さんにも説明
楽しい涸棚が続く
2018年10月14日 10:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい涸棚が続く
ホトトギス!
そろそろ最後かな・・・
2018年10月14日 10:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホトトギス!
そろそろ最後かな・・・
740m倒木の架かった5m棚
中央を登ります
2018年10月14日 10:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
740m倒木の架かった5m棚
中央を登ります
こ・・・これは・・・もしやハリガネムシ系
もしそうなら身体を乗っ取られ操られてしまいますぞ
2018年10月14日 11:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こ・・・これは・・・もしやハリガネムシ系
もしそうなら身体を乗っ取られ操られてしまいますぞ
読図ナビ中
ナビゲーションが観察力が物を言う
2018年10月14日 12:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
読図ナビ中
ナビゲーションが観察力が物を言う
ダイモンジソウの宝庫
2018年10月14日 12:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウの宝庫
1
トイ状10m
今日は水流があるから巻く
2018年10月14日 12:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイ状10m
今日は水流があるから巻く
1000m二俣から右沢へ進むとCS15m
2018年10月14日 13:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m二俣から右沢へ進むとCS15m
どんどん登ります
2018年10月14日 13:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん登ります
見えてきました
2018年10月14日 13:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきました
最後の核心チムニー状10m
2018年10月14日 13:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の核心チムニー状10m
リード中に下を撮る
2018年10月14日 13:57撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リード中に下を撮る
皆さん登ってくれました
2018年10月14日 14:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん登ってくれました
女人禁制の碑
2018年10月14日 15:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人禁制の碑

感想/記録
by kamog

今日は大山川を遡って大山へ、の講習。
雨にも降られず気温も寒くなく暑くなくで沢登り適季。
そろそろ草鞋納めする人の気が知れません😑。
中盤の核心、トイ状10mは今回水流あったので、ここだけ巻き、あとの棚はすべて直登しました。
最後のCS10m棚はステミングから左壁へ。皆さんここは結構痺れた模様。
大山山頂はいつもより登山者も少なく、下山路もいつもの雑踏もほとんどなく良うございました。
(人が多い一般登山道、僕は嫌いなんです)😌
訪問者数:312人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ