また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1621800 全員に公開 ハイキング 奥多摩・高尾

JWV 静かな「御前山」秋を楽しむ

情報量の目安: A
-拍手
日程 2018年10月20日(土) [日帰り]
メンバー
 aaib1360(CL)
, その他メンバー3人
天候晴 午後曇り・一時小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 JR青梅線奥多摩駅より鴨沢行きのバスにて境橋BSで下車
復路 JR青梅線奥多摩駅よりホリデー快速で帰途につく
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
27分
合計
7時間30分
S境橋バス停08:4010:48御前山登山口(栃寄沢コース)12:10御前山12:3713:24クロノ尾山13:51鞘口山14:20大ダワ15:50笹平橋バス停16:10奥多摩駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*境橋BS〜栃寄森の家
 舗装道路を45分ほど登るが、夏は暑さがたまらないだろう。
*栃寄森の家〜御前山
 2時間35分で御前山山頂に着くが、まず栃寄森の家から舗装道路を10分ほど歩く
 と御前山への道標がありここを右の山道に入る。
 ここからは急登の連続が続きますが、熊鈴を鳴らし登ります。メグスリノ広場、
 体験の森、落葉樹の広場まで登ると、水場があります。もうすぐで稜線ですが
 最後の登りがきついです。稜線からはカタクリ、樹木の保護のために両側に
 木の柵があります。間もなく御前山山頂です。山頂からの展望はありませんが、
 ベンチ四人掛けが6〜7箇所ありますので、ゆっくり食事をして休みましょう。
*御前山~大ダワ
 山頂からは急坂を下ると避難小屋左、湯久保尾根右の標識がありますが直進 
 して大ダワを目指します。クロノ尾山、鞘口山まではアップダウンの連続です。
 山腹の左側を巻く道は道が狭く切れ落ちていますので転倒、滑落には十分に
 注意をして下さい。
*大ダワ〜奥多摩駅
大ダワ、ここには綺麗なトイレがあります。休憩後は少し戻り以前は避難小屋
があった所に小さな奥多摩駅への標識があります。標識に従い下りの急な細い
山道に入ります。足下には十分に気をつけて下さい。30分ほど下ると沢に出て
堰堤を左に見ると舗装道路に出ます。
 この手前に古い標識があり氷川駅と書いてあります。リンドウをくねくね曲がり
 森林組合まで来れば弁天橋はすぐです。ここからは交通量が多い国道を奥多摩駅
 まで歩きます。
その他周辺情報駅前お土産や兼飲食店は16時で閉店です。
横町の飲食街でビールを飲みました。95歳のママさんがお相手をしてくれます。
過去天気図(気象庁) 2018年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(2) T シャツ(1) ソフトシエル(1) ズボン(1) 靴下(2) グローブ(2) 防寒着(1) 雨具上下(1) 帽子(1) 靴(1) ザック(1) 昼ご飯(1) 行動食(1) 飲料500ML(2) 地図(地形図)(1) コンパス(1) 笛(1) 計画書(1) ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 筆記用具(1) ガイド地図(1) ファーストエイド(1) 常備薬(朝 夜)(1) 保険証(1) 携帯(1) 時計(1) サングラス(1) タオル(2) ストック(ダブル)(1) カメラ(1) 嗜好品(5) カップ(1) スプーン(1)

写真

奥多摩駅の朝です。相変わらずの混雑です。
2018年10月20日 08:25撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩駅の朝です。相変わらずの混雑です。
4
超満員の鴨沢行きのバスから境橋BSで降り橋の上から多摩川を眺めます。
2018年10月20日 08:35撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
超満員の鴨沢行きのバスから境橋BSで降り橋の上から多摩川を眺めます。
2
青空の石尾根、長沢背稜を眺めます。
2018年10月20日 09:39撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の石尾根、長沢背稜を眺めます。
3
紅葉が始まっています。
2018年10月20日 09:41撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が始まっています。
1
栃寄森の家を過ぎてしばらく登ると体験の森へ行く道に出る。
この先は車は禁止。
2018年10月20日 09:42撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栃寄森の家を過ぎてしばらく登ると体験の森へ行く道に出る。
この先は車は禁止。
この様な所もある。
2018年10月20日 10:07撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この様な所もある。
1
やっと御前山への登山道入り口に来る。境橋BSから1時間。
2018年10月20日 10:46撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと御前山への登山道入り口に来る。境橋BSから1時間。
1
急な山道を登ると、檜の広場に出る。
2018年10月20日 10:53撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な山道を登ると、檜の広場に出る。
2
メグスリノキ
2018年10月20日 11:07撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メグスリノキ
1
ここはメグスリノキの広場です。
2018年10月20日 11:07撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはメグスリノキの広場です。
正面から撮ってみました。
2018年10月20日 11:07撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面から撮ってみました。
1
体験の森まで来ました。
2018年10月20日 11:32撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体験の森まで来ました。
ここを登ると稜線に出ます山頂まであと30分ぐらいかな・・・。
2018年10月20日 11:40撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを登ると稜線に出ます山頂まであと30分ぐらいかな・・・。
マムシクサ
2018年10月20日 11:41撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシクサ
4
落葉樹の広場(水場)です。
2018年10月20日 11:42撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落葉樹の広場(水場)です。
稜線にやっと出ました。栃寄森の家から急登の連続で
約2時間30分の登りでした。
2018年10月20日 11:52撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にやっと出ました。栃寄森の家から急登の連続で
約2時間30分の登りでした。
日差しが嬉しい遊歩道です。春はカタクリの名所です。
2018年10月20日 11:57撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しが嬉しい遊歩道です。春はカタクリの名所です。
2
よく整備されている遊歩道です。
2018年10月20日 12:08撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されている遊歩道です。
1
奥多摩三山 御前山(1405m)の山頂です。境橋から標高差
1000mです。ここで昼食です。
2018年10月20日 12:12撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩三山 御前山(1405m)の山頂です。境橋から標高差
1000mです。ここで昼食です。
1
御前山周辺案内図です。
2018年10月20日 12:34撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山周辺案内図です。
久し振りの晴天に満足しました。
2018年10月20日 12:35撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久し振りの晴天に満足しました。
5
大ダワに下り始めます。黄葉が素晴らしいです。
2018年10月20日 12:56撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワに下り始めます。黄葉が素晴らしいです。
2
紅葉もあります。
2018年10月20日 13:03撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉もあります。
3
クロノ尾山まで下ってきました。御前山から約1時間です。
2018年10月20日 13:24撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クロノ尾山まで下ってきました。御前山から約1時間です。
鞘口山、クロノ尾山から30分です。大ダワまで0.9kmです。
2018年10月20日 13:51撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞘口山、クロノ尾山から30分です。大ダワまで0.9kmです。
大ダオで故障者がでたのでコース変更をして奥多摩駅に下ります。林道だと大回りなので途中まで山道を下ります。
最近の倒木が道を塞いでおります。
2018年10月20日 14:45撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダオで故障者がでたのでコース変更をして奥多摩駅に下ります。林道だと大回りなので途中まで山道を下ります。
最近の倒木が道を塞いでおります。
4
上からガレた沢がありここでも水が補給されそうです。
2018年10月20日 14:50撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上からガレた沢がありここでも水が補給されそうです。
1
途中にこの様な看板がありました。氷川駅を知って居る人は少ないでしょう。昭和20年代か30年代に奥多摩駅に改名しました。
2018年10月20日 14:54撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にこの様な看板がありました。氷川駅を知って居る人は少ないでしょう。昭和20年代か30年代に奥多摩駅に改名しました。
3
やっと林道に出てきました。大ダオから30分の下りでした。
途中の林道左側は3年ほど大きな崖崩れがあり通行禁止でした。
その箇所は足早に通り過ぎて下さい。
2018年10月20日 14:58撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと林道に出てきました。大ダオから30分の下りでした。
途中の林道左側は3年ほど大きな崖崩れがあり通行禁止でした。
その箇所は足早に通り過ぎて下さい。
途中雨に降られましたが、奥多摩駅に到着しました。もっと早く駅前に来ましたが、のどを潤すところが閉店していたので他所でビールで乾杯でした。大ダオから1時間15分でした。
2018年10月20日 16:39撮影 by TG-310 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中雨に降られましたが、奥多摩駅に到着しました。もっと早く駅前に来ましたが、のどを潤すところが閉店していたので他所でビールで乾杯でした。大ダオから1時間15分でした。
4

感想/記録

久し振りの晴天、待ちに待った登山日和だ・・・
7月、9月は台風で中止、8月、10月は雨の中の登山、もう雨、台風はごめんです。
久し振りの御前山、天気良し、メンバー良しで元気に登るぞ。
境橋から標高差1000mの登りのつらさは覚悟の上で登り始める。
御前山は3回目の登山、最初は栃寄ノ大滝経由で雪の中を登り大ダワから林道を下る。
二回目は奥多摩湖から大ブナ尾根を登り湯久保尾根を下り宮ヶ谷戸までのロングコースを歩く。今回は、大ダワから鋸山に登り鋸尾根を下って奥多摩駅を考えた。
天気予報によると夕方から雷雨の予報もあり大ダワで故障を申し出る人も居たので
鋸尾根を断念しまだ歩いていない山道を途中まで下り長い林道を避けたが、それでもこの林道も長いです。弁天橋まで来ると小雨が降り出すが奥多摩駅に無事到着することが出来ました。予定のホリデー快速の時間にも少し時間もあるので横丁の居酒屋で急いでのどを潤し車中の人となる。車中では1時間遅れで我々を追いかけてきたy氏にも久し振りにお逢いし感謝感激でした。
楽しい山歩きが出来た1日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:447人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ