また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1689850 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

2018年登り納めの鳳凰三山 御座石鉱泉からピストン

日程 2018年12月30日(日) 〜 2018年12月31日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間39分
休憩
1時間48分
合計
9時間27分
S御座石鉱泉06:5009:40旭嶽09:4710:23燕頭山10:5612:58鳳凰小屋13:5515:27アカヌケ沢の頭15:3816:17鳳凰小屋
2日目
山行
7時間30分
休憩
1時間20分
合計
8時間50分
鳳凰小屋07:2008:39鳳凰小屋分岐08:5809:31鳳凰山09:3910:05薬師岳10:1410:45鳳凰山11:0011:35鳳凰小屋分岐12:11鳳凰小屋12:2913:57燕頭山14:0414:32旭嶽16:06御座石鉱泉16:1016:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
燕頭山の北側斜面はかなり凍結していました。12本爪アイゼンで下りた方がいいでしょう。
過去天気図(気象庁) 2018年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ アイゼン 予備電池 バラクラバ ピッケル 着替え ザックカバー
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ツェルト シェラフ

写真

これから登る地蔵岳。
2018年12月30日 11:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る地蔵岳。
八ヶ岳が見えてきました。
2018年12月30日 12:47撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が見えてきました。
北岳周辺に沈みそうな夕日
2018年12月30日 15:32撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳周辺に沈みそうな夕日
1
2日目。観音岳方面から地蔵岳方面。
2018年12月30日 15:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目。観音岳方面から地蔵岳方面。
1
北岳と仙丈ヶ岳。
2018年12月31日 08:53撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳と仙丈ヶ岳。
1
甲府盆地と八ヶ岳。
2018年12月31日 08:57撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地と八ヶ岳。
富士山。
2018年12月31日 09:22撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
白峰三山。
2018年12月31日 09:35撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山。
1
改めて富士山。
2018年12月31日 09:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて富士山。
1
八ヶ岳。
2018年12月31日 09:36撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。

感想/記録

御座石鉱泉から鳳凰三山に行き、2018年の登り納めをしました。
時間に余裕があったので、12/30は小屋に着替えをデポして地蔵岳を往復しました。ところが一眼レフのバッテリーもやられてしまうくらい稜線直下から風が冷たく、体力をかなり消耗しました。
鳳凰小屋は、12/29と大晦日はお客さんが多かったそうですが、12/30はなんと私たちだけ(他にテント泊のグループが1組)。夜は野菜汁にラーメン、朝はお汁粉でした。床が冷たかったので、ダウンの靴下やパンツが必要だと感じました。
12/31は前日に地蔵岳に登ったので、観音岳に直接向かいましたが、この道は一部踏み固められていない箇所があり、雪山初心者の私にはなかなかハードでした。天気がとてもよく、稜線はずっと360度の絶景で、報われた気持ちになりました。すれ違う方はそれなりに多かったので、薬師小屋や南御室小屋に泊まる方は多かったのかも知れません。
訪問者数:194人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ