また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1696677 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山(峰の辻の先で撤退。くろがね小屋泊)

日程 2019年01月04日(金) 〜 2019年01月05日(土)
メンバー , その他メンバー3人
天候1/4 晴れのち雪、1/5 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東北道 二本松IC→あだたら高原スキー場

※宿泊者は、旧料金所の手前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間3分
休憩
1時間53分
合計
4時間56分
S奥岳登山口10:1411:20八の字11:2111:44勢至平分岐11:4512:02金明水12:06塩沢分岐12:13くろがね小屋13:2113:59峰の辻14:4215:10くろがね小屋
2日目
山行
1時間32分
休憩
8分
合計
1時間40分
くろがね小屋07:3907:47塩沢分岐07:5007:52金明水07:5708:13勢至平分岐08:31八の字09:14奥岳登山口09:19あだたら高原スキー場駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ アイゼン ピッケル 昼ご飯 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス サングラス ゴーグル ストック
共同装備 スコップ 調理用食材 ガスカートリッジ コンロ 食器 調理器具 GPS ファーストエイドキット ツェルト

写真

8:29
東北道 安達太良SAより
安達太良山
絶好の登頂日和に見える
2019年01月04日 08:29撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:29
東北道 安達太良SAより
安達太良山
絶好の登頂日和に見える
1
10:03
あだたら高原スキー場駐車場(無料)
安達太良山方向
2019年01月04日 10:03撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:03
あだたら高原スキー場駐車場(無料)
安達太良山方向
1
10:14
奥岳登山口(947m)
2019年01月04日 10:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:14
奥岳登山口(947m)
10:17

アイゼン、わかん、ピッケルを背負って。
2019年01月04日 10:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:17

アイゼン、わかん、ピッケルを背負って。
3
10:20
トレース、バッチリ!
2019年01月04日 10:20撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:20
トレース、バッチリ!
10:37
馬車道・旧道分岐を、旧道へ
2019年01月04日 10:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:37
馬車道・旧道分岐を、旧道へ
10:48
アイゼン装着
2019年01月04日 10:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:48
アイゼン装着
11:38
安達太良山山頂方向
2019年01月04日 11:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:38
安達太良山山頂方向
11:38
安達太良山山頂方向(アップ)
2019年01月04日 11:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:38
安達太良山山頂方向(アップ)
2
11:46
勢至平
くろがね小屋方向
2019年01月04日 11:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:46
勢至平
くろがね小屋方向
1
11:46
勢至平
峰の辻方向
トレースあり
2019年01月04日 11:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:46
勢至平
峰の辻方向
トレースあり
1
12:05
奥は、箕輪山
2019年01月04日 12:05撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:05
奥は、箕輪山
12:12
くろがね小屋
2019年01月04日 12:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:12
くろがね小屋
2
13:21
くろがね小屋での昼食休憩後、頂上を目指して。
2019年01月04日 13:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:21
くろがね小屋での昼食休憩後、頂上を目指して。
1
13:34
峰の辻までは、竹竿が頼り
2019年01月04日 13:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:34
峰の辻までは、竹竿が頼り
13:43
左奥が、安達太良山山頂(乳首)
2019年01月04日 13:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:43
左奥が、安達太良山山頂(乳首)
2
14:01
峰の辻
竹竿はここまで
2019年01月04日 14:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:01
峰の辻
竹竿はここまで
1
14:02
峰の辻→牛の背・馬の背分岐
2019年01月04日 14:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:02
峰の辻→牛の背・馬の背分岐
14:11

トレースが減り、スノーシュー/わかんを装着
2019年01月04日 14:11撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:11

トレースが減り、スノーシュー/わかんを装着
1
14:26
進行方向
???
2019年01月04日 14:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:26
進行方向
???
1
14:32
少し霧が薄れ、道標を確認
2019年01月04日 14:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:32
少し霧が薄れ、道標を確認
1
14:32

ようやく見えた道標へ
2019年01月04日 14:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:32

ようやく見えた道標へ
14:35
もう少しで稜線ながら、下りが不安なため、
本日はここで引き返すことに。
2019年01月04日 14:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:35
もう少しで稜線ながら、下りが不安なため、
本日はここで引き返すことに。
3

稜線まであとわずかだったものの、
下りの方向を間違えそうだったため、撤退
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

稜線まであとわずかだったものの、
下りの方向を間違えそうだったため、撤退
1
14:37

下山開始
2019年01月04日 14:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:37

下山開始
14:59
視界が得られるように
2019年01月04日 14:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:59
視界が得られるように
15:09
小屋に帰着
2019年01月04日 15:09撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:09
小屋に帰着
1
16:01
夕食開始
2019年01月04日 16:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:01
夕食開始
2
16:40
お隣の自炊登山者
餃子のたねを持参
2019年01月04日 16:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:40
お隣の自炊登山者
餃子のたねを持参
1
16:41
お裾分けをいただき、餃子を作って鍋に投入
2019年01月04日 16:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:41
お裾分けをいただき、餃子を作って鍋に投入
19:18
くろがね小屋のだるまストーブ
2019年01月04日 19:18撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
19:18
くろがね小屋のだるまストーブ
2
1/5 6:30
朝食
2019年01月05日 06:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1/5 6:30
朝食
2
7:38
くろがね小屋の鐘
2019年01月05日 07:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:38
くろがね小屋の鐘
2
7:41
小屋出発
2019年01月05日 07:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:41
小屋出発
1
7:42
最初は、わかん/スノーシューで
2019年01月05日 07:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:42
最初は、わかん/スノーシューで
7:58
トレースが確りしているので、つぼ足に変更
2019年01月05日 07:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:58
トレースが確りしているので、つぼ足に変更
8:25
トレース横を踏み抜き、脚がすっぽり埋まり、抜けない・・・。
2019年01月05日 08:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:25
トレース横を踏み抜き、脚がすっぽり埋まり、抜けない・・・。
1
8:25
この後、雪を掘って救出
2019年01月05日 08:25撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:25
この後、雪を掘って救出
1
8:37
雪面が堅く、足が滑る
2019年01月05日 08:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:37
雪面が堅く、足が滑る
8:41
アイゼンを装着
2019年01月05日 08:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:41
アイゼンを装着
9:12
スキー場まで下山
2019年01月05日 09:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:12
スキー場まで下山
9:15
奥岳登山口
2019年01月05日 09:15撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:15
奥岳登山口
9:17
強風でカバーが思い切りめくれている・・・。
2019年01月05日 09:17撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:17
強風でカバーが思い切りめくれている・・・。
10:22
東北道 安達太良SAより、
安達太良山
2019年01月05日 10:22撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:22
東北道 安達太良SAより、
安達太良山

感想/記録

 3年連続の正月のくろがね小屋(通算10泊目)。
 一昨年も昨年も、小屋までの往復(小屋での温泉入浴と飲食が目的)でその先には行かずじまい。
 但し今年は、安達太良山が初めての友人も一緒なので、初日、小屋での昼食休憩後、山頂を目指し出発。強風と視界不良の中、峰の辻まではトレースもあり竹竿もあるため迷わず到達(アイゼンでOK)。その先、以前乳首に直接向かうルートで雪崩があったこともあり(※1)、牛の背・馬の背に向かうルートを取るも、急にトレースが薄くなりルートも不明瞭。スノーシュー/わかんを装着し、若干の印(無雪期登山路用のロープや岩のペンキ等)と無雪期に歩いた記憶を頼りに進むも、矢筈森の南東のルートが蛇行する辺りで人工物が確認できなくなり、四方が真っ白なため、地図とコンパスで稜線まで進むことは出来ても戻るときにルートを外す懸念がある上、時間的にもそろそろ引き返した方が良かったことから、そこで「撤退」することに。
 何とか無事小屋まで戻り、温泉で暖まった後は、持参のお酒と食材で自炊の夕食。
 翌日も前日同様の強風で上の方は視界がないため、早々に下山しました。
 (小屋で会った登山者に聞いたところ、乳首と峰の辻を直接結ぶコースには、今年は竹竿が立っておりそれを辿ったとのこと。但しこの区間は毎年竹竿が立てられているわけではないようですが。)

 なお、くろがね小屋は、2019年度に建て替え工事に入るため一時休業するとの計画があったものの、現時点では、2020年3月末までは現状通り営業することになっているそうです(※2)。

※1 2016/1/31
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-806239.html
※2
https://www.tif.ne.jp/kuroganegoya/news.html?id=29


​'19/1/4-5
'18/9/7-8
http://yamare.co/1578024
'18/1/3-4
http://yamare.co/1350670
'17/1/3-4
http://yamare.co/1039785
'16/2/27-28
http://yamare.co/819525
'14/12/20-21
http://yamare.co/562849
'14/4/5-6
http://yamare.co/425110
'13/12/22-23
http://yamare.co/385475
'12/12/23-24
http://yamare.co/254658
'12/12/2-3
http://yamare.co/250399


'12/10/20 前夜泊日帰り
http://yamare.co/236715
'12/10/8 前夜泊日帰り
http://yamare.co/231878
訪問者数:207人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ