また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1706446 全員に公開 アイスクライミング 八ヶ岳・蓼科

【裏同心ルンゼ&南沢大滝小滝】小屋ステーキですて〜き✨

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年01月13日(日) ~ 2019年01月14日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候1/13快晴
1/14快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【美濃戸口八ヶ岳山荘駐車場】
https://yama-goya.jp/yatsugatake/yatsugatakesanso.html
経路を調べる(Google Transit)
GPS
17:19
距離
17.8 km
登り
1,459 m
下り
1,449 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間17分
休憩
1時間5分
合計
9時間22分
S美濃戸口06:3907:40美濃戸山荘08:33堰堤広場08:3909:36赤岳鉱泉10:3210:40裏同心ルンゼ分岐15:17大同心基部15:2015:56大同心稜取付15:58大同心ルンゼ分岐16:01赤岳鉱泉
2日目
山行
4時間19分
休憩
3時間35分
合計
7時間54分
赤岳鉱泉07:5608:36行者小屋08:4409:31南沢大滝小滝の分岐09:55南沢大滝の登攀13:2213:51南沢大滝小滝の分岐14:58美濃戸山荘15:00赤岳山荘15:50美濃戸口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・GPSログはヤマパンのものです。
・途中で休憩を取っているので休憩時間はもう少しあります。
・『南沢大滝の登攀』は休憩時間じゃなくて登攀時間です。
コース状況/
危険箇所等
◆裏同心ルンゼ(2級下、検

・氷の氷結具合はいい感じで快適に登れました。

・例年と比べ雪が少ないおかげでF1〜F5の滝はほとんど雪に埋もれていなかったので滝の下から登れて楽しめました。
 
【ヤマパン&A】
・F1〜F5までヤマパンがオールリード。
 (F1はヤマパンのみフリーで。F4のナメ滝はフリーで。)

【torrent&marimitu】
・F1〜F5までtorrentがオールリード。
 (F4のナメ滝はフリーで。)

◆南沢大滝(V)

・氷の氷結具合ですがバーティカル部分が固く感じました。手こずりました。。

・感想にも書いたとおりリードで登るときは心の余裕が欲しいです。

・滝下のビレイするところは氷なのでセルフは確実に!
 また荷物置くスペースもほとんどないので注意!
 (のんびり座って順番待ち&見学とはいかないです・・) 

◆南沢大滝の隣のナメ滝

・練習にはちょうどいい?
その他周辺情報【J&N】(食事をすると入浴料金が756円が378円になりました)
http://j-and-n.jp/stay#bath
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え サブザック アイゼン 行動食 非常食 水筒(保温性) 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ×4 カラビナ×5 スリング×数本 ロープスリング×数本 アイスアックス×2
共同装備 ファーストエイドキット×1 50mロープ×3 アイススクリュー×16 クイックドロー×16

写真

今回はヤマパンからのお誘いで八ヶ岳アイスクライミングへ行ってきました‼
美濃戸登山口からスタートで〜す(m

赤岳山荘から歩きたい。。誰かぁぁーー車ぁーー(y
2019年01月13日 06:44撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はヤマパンからのお誘いで八ヶ岳アイスクライミングへ行ってきました‼
美濃戸登山口からスタートで〜す(m

赤岳山荘から歩きたい。。誰かぁぁーー車ぁーー(y
7
雪が無〜い(-.-)(m

ほんと少なかったです(y
2019年01月13日 06:50撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が無〜い(-.-)(m

ほんと少なかったです(y
1
ふぅ〜やっと美濃戸山荘に着いた‼
アタックザックで15圓録匹ぁ(>_<)(m

アルパインは体力です!!(y
2019年01月13日 07:42撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふぅ〜やっと美濃戸山荘に着いた‼
アタックザックで15圓録匹ぁ(>_<)(m

アルパインは体力です!!(y
1
わぁ〜ツルッツル✨(m

チェーンスパイク必須です!!(私だけ履きませんでしたがw)(y
2019年01月13日 08:04撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わぁ〜ツルッツル✨(m

チェーンスパイク必須です!!(私だけ履きませんでしたがw)(y
1
赤岳鉱泉に到着♪(m
2019年01月13日 09:36撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着♪(m
4
今日の夕飯は念願のステーキだって♡(m

コタツ付個室に泊まりました♫(y
2019年01月13日 09:40撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の夕飯は念願のステーキだって♡(m

コタツ付個室に泊まりました♫(y
2
では裏同心ルンゼに向け出発〜♪(m
2019年01月13日 10:31撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では裏同心ルンゼに向け出発〜♪(m
4
高度障害なのか体力不足なのか超辛い…(m

顔色悪かったですね。。(y
2019年01月13日 10:40撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度障害なのか体力不足なのか超辛い…(m

顔色悪かったですね。。(y
2
裏同心ルンゼF1(15m)に到着‼
雪に埋まっていませんでした♪(m
2019年01月13日 11:12撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏同心ルンゼF1(15m)に到着‼
雪に埋まっていませんでした♪(m
3
ヤマパンはフリーで登攀…凄い〜(m

スクリュー決めながらのリード練習するつもりが面倒でついついフリーで(笑)(y
2019年01月13日 11:15撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマパンはフリーで登攀…凄い〜(m

スクリュー決めながらのリード練習するつもりが面倒でついついフリーで(笑)(y
12
Aさんがフォローで登攀♪(m
2019年01月13日 11:20撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Aさんがフォローで登攀♪(m
4
torrentは今シーズン初アイス‼
頑張って〜(m

右側から登りたかったのですが懸垂で下降して来るグループがいたので優しい左から登攀(t
2019年01月13日 11:30撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
torrentは今シーズン初アイス‼
頑張って〜(m

右側から登りたかったのですが懸垂で下降して来るグループがいたので優しい左から登攀(t
6
F2(3段40m)
すでにヤマパン終わりそう♪(m

ここはちゃんとスクリュー打ちながらリード練習しました!気休め程度の数しか打込んでませんが(笑)(y
2019年01月13日 11:57撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F2(3段40m)
すでにヤマパン終わりそう♪(m

ここはちゃんとスクリュー打ちながらリード練習しました!気休め程度の数しか打込んでませんが(笑)(y
5
Aさんフォローでスタート♪(m
2019年01月13日 12:07撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Aさんフォローでスタート♪(m
2
F3(8m)
サクッと登る(y
2019年01月13日 12:08撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F3(8m)
サクッと登る(y
3
続いてtorrent‼
リード任せた(^^♪(m

任せとけ〜♪(t
2019年01月13日 12:57撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いてtorrent‼
リード任せた(^^♪(m

任せとけ〜♪(t
6
F4(ナメ滝)
フリーで登る(y
2019年01月13日 12:48撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F4(ナメ滝)
フリーで登る(y
4
F5(10m)
フリーなら右から登るけど今回は左のラインでリード練!(y
2019年01月13日 13:00撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F5(10m)
フリーなら右から登るけど今回は左のラインでリード練!(y
5
ヤマパンがF5終了点から見下ろすと小さく私たちがF4をフリーで通過している姿が♪(m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマパンがF5終了点から見下ろすと小さく私たちがF4をフリーで通過している姿が♪(m
2
F5取付き近くに来るとAさんがF5を登り終わる所でした‼
F5なかなかステキ〜✨(m
2019年01月13日 13:25撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F5取付き近くに来るとAさんがF5を登り終わる所でした‼
F5なかなかステキ〜✨(m
3
ヤマパンカメラよりAさんがF5終了♪(m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマパンカメラよりAさんがF5終了♪(m
3
F5これから登りま〜す(t

ガンバ!(y
2019年01月13日 13:32撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
F5これから登りま〜す(t

ガンバ!(y
2
快調快調♪(t

余裕ですねー(y
2019年01月13日 13:43撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快調快調♪(t

余裕ですねー(y
3
ヤマパンカメラよりF5終了のtorrentをパチリ〜♪(m

滝の抜け口要注意です‼(t
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマパンカメラよりF5終了のtorrentをパチリ〜♪(m

滝の抜け口要注意です‼(t
2
ステキな景色✨(m

裏同心ルンゼ終了(y
2019年01月13日 14:12撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステキな景色✨(m

裏同心ルンゼ終了(y
5
torrentは自分のアックスで負傷したそうですよ(m
アックスを抜こうとしたらアッズ部分が頬にあたり少しだけ出

血‼寒さで何も感じません(-.-)(t

流血。。(y
2019年01月13日 14:13撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
torrentは自分のアックスで負傷したそうですよ(m
アックスを抜こうとしたらアッズ部分が頬にあたり少しだけ出

血‼寒さで何も感じません(-.-)(t

流血。。(y
9
大同心基部に向かいます。私にとってここから少し先が今回の核心部でした。雪サラサラ過ぎ〜(>_<)(m
2019年01月13日 14:19撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心基部に向かいます。私にとってここから少し先が今回の核心部でした。雪サラサラ過ぎ〜(>_<)(m
10
大同心稜上のAさん✨(m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心稜上のAさん✨(m
4
私はヘロヘロ〜(>_<)(m

17:00までに間に合うかな〜(t

お疲れさまです。あとは大同心稜を下るだけです。(y
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私はヘロヘロ〜(>_<)(m

17:00までに間に合うかな〜(t

お疲れさまです。あとは大同心稜を下るだけです。(y
2
赤岳と阿弥陀岳(y
2019年01月13日 15:17撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と阿弥陀岳(y
4
何とか17:00の夕食時間に間に合った\(^o^)/(t
2019年01月13日 15:58撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか17:00の夕食時間に間に合った\(^o^)/(t
2
念願のステーキ‼すて〜き♪(m

美味そう〜😋(t

何回食べても美味しいです!(y
2019年01月13日 17:08撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願のステーキ‼すて〜き♪(m

美味そう〜😋(t

何回食べても美味しいです!(y
21
朝食も美味しかった〜(m
2019年01月14日 06:12撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食も美味しかった〜(m
12
2日目の南沢大滝小滝へ向かう途中に昨シーズン登った小同心クラックがハッキリと見えました(m
2019年01月14日 08:16撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の南沢大滝小滝へ向かう途中に昨シーズン登った小同心クラックがハッキリと見えました(m
3
行者小屋に到着‼大変賑わっていました(m
2019年01月14日 08:39撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着‼大変賑わっていました(m
4
南沢大滝小滝への分岐付近にある目印の橋‼(m
2019年01月14日 09:30撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢大滝小滝への分岐付近にある目印の橋‼(m
3
南沢大滝小滝への分岐(m
2019年01月14日 09:30撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢大滝小滝への分岐(m
3
小滝はすでに何パーティーかいました(m

残念…(t

ここが大滝だと思って用意しようとするも小滝だとわかり大滝へ移動する(y
2019年01月14日 09:42撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝はすでに何パーティーかいました(m

残念…(t

ここが大滝だと思って用意しようとするも小滝だとわかり大滝へ移動する(y
2
大滝は迫力あり過ぎ〜(>_<)(m

リード出来る自信全くなし〜(T_T)(t

ここをリードかー・・・(y
2019年01月14日 09:51撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝は迫力あり過ぎ〜(>_<)(m

リード出来る自信全くなし〜(T_T)(t

ここをリードかー・・・(y
6
左の簡単なラインをリードで登りました(y
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の簡単なラインをリードで登りました(y
5
私達は大滝の隣のナメ滝でmarimituの練習をすることにしました(m

しっかり教えてあげましょう(^^)v(t
2019年01月14日 10:31撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私達は大滝の隣のナメ滝でmarimituの練習をすることにしました(m

しっかり教えてあげましょう(^^)v(t
4
しかし何本か練習していたら前日からの風邪の影響か体調が思わしくなかったので日当たりの良い所で二人で休んでいました(-.-)(m
2019年01月14日 12:07撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし何本か練習していたら前日からの風邪の影響か体調が思わしくなかったので日当たりの良い所で二人で休んでいました(-.-)(m
2
練習終了〜もっとリード出来るよう左手猫パンチ卒業するぞ〜\(^o^)/(m

わかるわかる(笑)(y
2019年01月14日 12:25撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
練習終了〜もっとリード出来るよう左手猫パンチ卒業するぞ〜\(^o^)/(m

わかるわかる(笑)(y
3
今シーズン初アイスにしてはなかなか良かったのかな〜♪(t

安定してリードしてて(見てないけどw)上出来だったと思いますよー(y
2019年01月14日 12:25撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今シーズン初アイスにしてはなかなか良かったのかな〜♪(t

安定してリードしてて(見てないけどw)上出来だったと思いますよー(y
3
ヤマパンカメラより大滝を登るAさん(m

私のリード中の写真は無し・・・(y
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマパンカメラより大滝を登るAさん(m

私のリード中の写真は無し・・・(y
4
大滝へ戻ってくるとヤマパン達が頑張っていました♪(m

トップロープ支点回収便でトップロープで登ってるところですねー。リードとトップロープでは雲泥の差でした。(y
2019年01月14日 12:44撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝へ戻ってくるとヤマパン達が頑張っていました♪(m

トップロープ支点回収便でトップロープで登ってるところですねー。リードとトップロープでは雲泥の差でした。(y
2
トップロープ支点を回収し懸垂下降で下りてきます(y
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トップロープ支点を回収し懸垂下降で下りてきます(y
2
小滝もまだまだ登っていました
これにて私たちは先に下山しました(m

2019年01月14日 12:53撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小滝もまだまだ登っていました
これにて私たちは先に下山しました(m

1
後片付けを終えて小滝の様子をチラ見。
小滝も登りたかったなー。。
さて40分前に下山していった人たちを追いかけますか。(y
2019年01月14日 13:33撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後片付けを終えて小滝の様子をチラ見。
小滝も登りたかったなー。。
さて40分前に下山していった人たちを追いかけますか。(y
3
美濃戸山荘まで下山してきました(m
2019年01月14日 14:31撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘まで下山してきました(m
1
最後の登り(>_<)毎回思うけど地味にキツイ〜(T_T)(m
2019年01月14日 15:15撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り(>_<)毎回思うけど地味にキツイ〜(T_T)(m
2
無事に美濃戸登山口に到着しました(m

15:50、私たちも下山完了しました。(y
2019年01月14日 15:23撮影 by 501SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に美濃戸登山口に到着しました(m

15:50、私たちも下山完了しました。(y
2
J&Nさんでお食事&入浴で二日間の疲れを取りました♪(m
2019年01月14日 17:38撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
J&Nさんでお食事&入浴で二日間の疲れを取りました♪(m
5
お風呂は貸切りでした♪(m
2019年01月14日 16:12撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂は貸切りでした♪(m
6
ビーフシチュー美味しかった〜♪(m
2019年01月14日 17:13撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビーフシチュー美味しかった〜♪(m
12
マカロニグラタンも熱々で美味しかった〜♪(m
2019年01月14日 17:15撮影 by 702SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マカロニグラタンも熱々で美味しかった〜♪(m
11

感想/記録

今回もいつもメンバーの気んと都合がつかず、のんびりアイスに行こうかと計画を練る。torrentさん、 marimituさん、Aさんに声がけして赤岳鉱泉小屋泊で裏同心ルンゼと南沢大滝小滝を登りに行くことにした。
南沢大滝のリード・・・どんなもんかなー?
Climbing‼


ヾ響
 
 ・八ヶ岳はまだまだ雪が少なかったです。そのおかげで裏同心ルンゼのF1〜F5の滝はほとんど雪に埋もれていないので滝の下から登れて楽しめました。
 
 ・裏同心ルンゼはフリーで登れそうな滝でも積極的にスクリューを打って登る練習をしました。良い練習になりました。

 ・南沢大滝のリードは核心のバーティカルで2テンでした。。計画ではtorrentさんたちの持ってきたスクリューも使い厚めに支点取って登ろうと考えてましたが、40mの大滝を見て後ずさりしたtorrentさんたちは左の支流のナメ滝を登って練習すると移動していってしまい手持ちスクリューは8本。(内1本は核心部登攀中は余裕が無くおよそ使えないだろう21cmの長いスクリュー)他に2パーティーいましたが簡単な左のラインを確保。下部の寝ているところは支点間隔をあけて3本のスクリューで登りバーティカル部分に突入。バーティカル部の氷の表面は固く何回も打つとボロっと壊れる氷で手間取っている間に左手がパンプしてしまい4本目のスクリューを打ったところでテンション。休んでる間に上を見て支点をどこでとるか考え、下を見て落ちたときにスクリュー1本抜けても最悪グランドはしないだろうとか考え、よし何とか頑張って登ろう!と登ってみるも少し登ったところでスクリューを打ち2回目のテンション。。うーん、どう考えても残り2本のスクリューで残りの部分を登れる気がしないなー。落ちたらヤバイなー。『そうだ!スクリューが無ければ回収するしかない。』と気付いてテンションしているときに21cmのスクリューを少し上に打ちその下の2本を回収、ここから残り4本なら行けるだろうと再度頑張って登りました。結果1本余してトップアウトできました!!(終わってみれば抜け口の余裕があるところで21cmのスクリューを打ったとすると8本で足りてましたが、やっぱり精神的に余裕がないとね・・・)

 ・南沢大滝をリード中ですが、左、中、右と3つのラインほぼ同時にリードが登ってましたが右のリードの人が中盤より上でアックスを氷に打ち込んだ時に『ドン!』という大きく不気味な音が谷に響きました。。大滝右ルートラインから右方向へ長いクラックが入った音でした・・・怖っ。

 ・トップロープ支点の回収便でトップロープで登りましたが、リードとトップロープでは雲泥の差ですね。

 ・裏同心ルンゼも南沢大滝も初めて行きましたが楽しめました♫

 ・小屋泊はコタツ付個室で快適でした♫


反省

 ・特にありません。

感想/記録

会のメンバー4名で赤岳鉱泉へ‼
しかも個室に泊まってステーキ食べての贅沢アイスクライミングに行ってきました。

1日目は裏同心ルンゼで今シーズン初アイス‼
相変わらずリードせず…頑張らなくっちゃ〜(T_T)

2日目は南沢大滝へ大滝迫力に圧倒され、しかも小滝は混んでいたので大滝隣のナメ滝でtorrentにトップロープを張ってもらい何本か練習し途中から風邪で気分も悪くなり終了としました。

今回の反省点は体力不足か高度障害か…それにしてももっと体力増強しなきゃと思いました(>_<)
それと左手猫パンチを克服できるように頑張りま〜す\(^o^)/
それにしても赤岳鉱泉のステーキ美味しかった〜😋
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:961人

コメント

近い🎵
もうちょいで会えましたね‼ひさしぶりにあいてかったです😄
2019/1/16 17:27
Re: 近い🎵
どもー

1日違いなら南沢の登山道でばったりすれ違ってましたねー
ま、そのうち会えますよ(笑)
2019/1/17 10:46
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ